ブログ

グーグルアドセンス一発合格!申請までにやったこと 記事数やPV数について

グーグルアドセンス 合格

2019年7月20日、グーグルアドセンスに無事合格しました。

ブログを開設してから、このグーグルアドセンス合格を大きな目標にしてきたので、合格のメールが来たときは、自分のブログが認められたような気がして心から嬉しかったです。

今回は、グーグルアドセンス合格時の私のブログの状況、そして審査までに意識してやったことについて書き留め、グーグルアドセンスに申請しようとしている方の参考になればと思います。

ブログ開設から申請まで

ブログ開設からグーグルアドセンス合格までの経緯を簡単にまとめてみます。

2019年6月26日はてなブログでブログ開設
2019年7月4日ワードプレスに移行
2019年7月6日Amazonアソシエイト申請記事数9
2019年7月6日3時間後にAmazonアソシエイト不合格通知が届く
2019年7月15日Amazonアソシエイト申請記事数17
2019年7月15日6時間後にAmazonアソシエイト合格通知が届く
2019年7月19日グーグルアドセンス申請記事数20
2019年7月20日15時間後にグーグルアドセンス合格通知が届く

 

参考に、Amazonアソシエイト申請時についても載せておきました。また、申請時のブログの記事数も載せております。

Amazonアソシエイトは9記事の時に申請してみたら不合格でした。

やはり、記事数が少ないと不十分と判断されるようですね。

この不合格を経験したことで、グーグルアドセンスには慎重に対処して臨めた気がします。

 

このような経緯を経て、

ブログ開設から24日でグーグルアドセンスに合格しました

 

この経緯について詳しく説明していきます。

はてなブログからワードプレスへ移行

私は2019年6月26日にブログを開設しました。

開設当初ははてなブログでした。

初期費用のかかるワードプレスは初心者であった私にはハードルが高く、まずは無料でブログを試してみたかったので、はてなブログで開設しました。

しかし、アフィリエイトを本格的にやってみたくなったので2019年7月4日にワードプレスに移行しました。その時、サーバーはエックスサーバーで元々考えていたのですが、ちょうどドメイン無料キャンペーン中だったこともあり、7月4日に移行することにしました。

はてなブログからワードプレスへの移行についてはこちらの記事にも書いておりますので、興味がありましたら参考に読んでみてください。

はてなブログからワードプレスへ引っ越し
ブログ初心者が1週間ではてなブログからワードプレスへ移行した理由ブログをやってみよう!と急に思い立ち、まずはブログを始めやすいと言われている無料のはてなブログで試しにやっていたのですが、約1週間でワー...

グーグルアドセンス合格を最初の目標に

アフィリエイトを本格的にやるとなれば、誰もが考えるのがグーグルアドセンス合格ですよね。

私も、まずはこのグーグルアドセンス合格を目標にブログを作っていこうと決めました。

多くの記事を参考に、グーグルアドセンス申請に向けて情報収集をしました。

  • 審査は年々厳しくなっているらしい
  • 独自ドメインとサーバーを準備するべき
  • 20記事以上あった方がいいという意見もあれば4記事で受かったという人もいる
  • 1記事2000文字以上がいい
  • 日記ブログより価値のある記事を書いたブログが通りやすい
  • お問い合わせフォームやプライバシーポリシーは作るべき
  • プロフィールをしっかり作るべき
  • グーグルが禁止しているコンテンツが入っていないかチェック
  • アフィリエイトリンクは貼っていない方がいい

いろいろな情報を目にしましたが、上記項目を意識してブログの作成や記事のリライトを行っていきました。

申請までにどのようなことをやってきたのか、具体的に書いていきます。

記事数・文字数

ブログの記事数については20記事以上がいい、30記事以上がいいという意見もあれば、4記事でも受かりましたという人もいました。

私がアドセンス申請に向けて考えた時には既に10記事ぐらいあったので、この時点で申請してもいいのか非常に悩みました。

しかし、ブログの記事数よりも記事の内容の方が重要だという情報を目にしました。

確かにそうだなーと思ったのですが、私は特化ブログではなく雑記ブログだったこともあり、記事数が少ないのはちょっと怖いなと判断し、20記事は書こうと決めました

実際、20記事になった時点で申請しています。

 

1記事の文字数についても2000文字以上とか3000文字以上とか様々な情報がありましたが、その時、過去の記事を見返してみると、1000文字にも満たない記事がいくつかありました。

1000文字未満はさすがにまずい気がする・・・

と思い、1記事1000文字以上になるように修正しました。

結果、文字数が1000文字ギリギリの記事もあれば、4000文字近くある記事もあり、平均2200文字になりました。

平均2000文字以上あればいいかなと思い、これでOKとしました。

 

価値ある記事へ修正

これに1番時間をかけました。

ブログを始めて間もない頃の記事は、日記のような記事がほとんどでした。

 

2歳の息子の話し方が可愛いです♪

10年ぶりにヨガをやりました

 

記事を書くことに慣れてくると、過去に書いた記事が恥ずかしく感じるものですね。

こんな記事誰が読むんだろう・・・

そう思ってしまいました。

 

アドセンス申請にも記事の内容が大事だという情報があるし、この「日記のような記事」を「読む人に価値のある記事」にすることにしました。

 

例えば、先ほどの「10年ぶりにヨガをやりました」という記事。

修正前は

ヨガってやっぱり気持ちいい!」「リフレッシュしました!

 

という内容で終わっていたのですが、「ヨガをやると得られる効果」、「育児中のお母さんにオススメの理由」といった内容を付け足しました。

それだけでも「読む人に価値のある記事」に変わります。

https://sukusuku-life.com/yoga

 

タイトルを検索キーワードを意識して変更

この記事は何について書かれているのか、タイトルを見て読者は読むか読まないかを判断します。

タイトルが曖昧な記事は、SEO対策も兼ねて、検索キーワードを意識してタイトルを変更することにしました。

例えば先ほどの

10年ぶりにヨガをやりました

変更後は

ヨガで心も体もリフレッシュ 子育て中にこそやりたい運動

 

まだまだ最適なタイトルはあるのかもしれませんが、これだけの変更でもだいぶ印象が変わります。

グーグルの検索エンジンに好まれるタイトルを付けることも重要です。

 

見出しを使って読みやすい記事へ変更

はてなブログ時代の記事には、見出しが全くありませんでした。

文章の展開が分かりやすい方が読む人にとってもありがたいですよね。

その他にも、改行位置に気を付けたり、文字にマーカーを付けたりと読みやすい文章を心掛けました。

また、アイキャッチ画像をすべての記事に設定しました。

 

アフィリエイト広告を削除

アフィリエイトの広告を貼っているのなら削除した方がいいという情報もあれば、逆に貼っていても大丈夫だという情報もあります。

私は、広告を貼っている数が少なかったこともあり、念のため削除しておきました。

ちなみに、Amazonアソシエイトの申請前に削除しました。

広告が貼ってあっても合格したという人もいるので、審査に関係ないのかもしれませんが、広告の貼りすぎには気を付けた方がいいのではないでしょうか

 

お問い合わせフォーム、プライバシーポリシー作成

これは作っておくべき、ということだったので作りました。

お問い合わせフォームはContact Form 7というプラグインを使えば簡単に作成できます。

プライバシーポリシーについては、私はJINというテーマを使っているので、最初からひな形が作られておりとても簡単にできました。

JINが初心者にオススメされている理由はこういうところにもあるのですね。

ちなみに、お問い合わせフォームの作り方についてもJINではマニュアルがあります。

ありがたいですね。

お問い合わせフォームはグローバルメニューに、プライバシーポリシーはフッターに設置しました。

 

プロフィールをしっかり書く

書いている人がどんな人物なのか、読者は気になりますよね。

私はプロフィールに簡単な自己紹介とブログの方向性についてしっかり書きました。

そしてサイドバーのプロフィールからプロフィール詳細のページに飛ぶように設定し、グローバルメニューにもプロフィールを設置しました。

 

アドセンス合格に特に大事だと思うこと

以上のことを実施し、何とかグーグルアドセンスに1発で合格することができました。

 

私が申請した時、PV数は0に近かったです。

Twitterで投稿して見てくれた人、自分自身を除けばおそらく0です。

それでも、アドセンスには合格しました。

これで、PV数は関係ない、ということは言えます。

 

私が思うに、アドセンス合格で特に大事なことは

 

読む人に価値のある記事を書けているかどうか

 

だと思います。

グーグル側だって有益な情報を提供しているブログに広告を貼ってもらいたいはずですよね。

ここは私自身もすごく意識して記事を書きました。

記事数や細かな設定よりも重視されているのではないかなと思います。

 

そして、ポリシーに違反していないかも重要ですね。

例えば、著作権違反にならない画像を使っているかどうか。

ブログ全体を通して違反しているところがないか、改めてチェックすることも必要だと思います。

 

以上、グーグルアドセンス合格に関する私なりの見解でした。

これからグーグルアドセンスに挑戦しようとしいる方の参考になれば幸いです^^

 

 

 

 

 

 

 

 

こちらの記事もおすすめ!