生活の知恵

イオンモール名古屋ノリタケガーデンのオープンはいつ?営業時間やアクセスは?

イオン ノリタケの森 オープン

愛知県名古屋市にあるノリタケの森の隣に、イオンモール Nagoya Noritake Garden(イオンモール名古屋ノリタケガーデン)がオープンすることになりました。

イオンモール初となるオフィス複合型商業施設となっています。

ノリタケの森と融合しているので、これまでのイオンとは雰囲気がだいぶ違いますよね。

このイオンモール名古屋ノリタケガーデン、オープン日はいつなのでしょうか?

今回は、

  • イオンモール名古屋ノリタケガーデンのオープン日はいつ?
  • イオンモール名古屋ノリタケガーデンの営業時間
  • イオンモール名古屋ノリタケガーデンのアクセス

これらの内容について紹介していきます。

スポンサーリンク

イオンモール名古屋ノリタケガーデンのオープン日はいつ?

愛知県名古屋市にあるノリタケの森の隣に、イオンモール Nagoya Noritake Garden(イオンモール名古屋ノリタケガーデン)がオープンします。

オープン日は具体的には決まっていませんが、2021年秋に開業予定です。

ノリタケの森と見事に調和していますよね。

このイオンモールはオフィスが併設されるということで、今までにない形のイオンモールとなります。

コンセプトは、「自然と自然になれる場所」です。

商業とオフィスを融合した新施設の全体コンセプト、『自然と自然になれる場所』。

自然という言葉には空、海、緑などの「Nature」の意味と、内面を含む状態を表す「Natural」の意味があります。

都心の中にあって緑を感じられる場所にある。

そんな立地の魅力を存分に活かしつつ、商業施設、オフィスが一体となった施設で、一人ひとりが「自然体になれる場所」を目指していきます。

引用元:イオンモール Nagoya Noritake Garden

緑を身近に感じられるテラス席があったり、コワーキングスペースがあったりと、これまでにないサービスや環境が整っているのが特徴です。

忙しい日々を送っていても、イオンモール名古屋ノリタケガーデンを訪れたら、自然とリラックスできるかもしれないですよ。

具体的なオープン日は分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

イオンモール名古屋ノリタケガーデンの営業時間

イオンモール名古屋ノリタケガーデンの営業時間についてはまだ情報が出ておりません

イオンは、だいたいの店舗が8:00~23:00の間に営業しているので、イオンモール名古屋ノリタケガーデンも同じぐらいの営業時間ではないかと予想しています。

何店舗が入るのかもまだ分かっていませんが、

  • 敷地面積: 約57,000㎡
  • 延床面積: 約140,000㎡
  • 総賃貸面積: 約37,000㎡(商業施設)、約22,000㎡(オフィス)
  • 建物構造: 鉄骨造6階建て(立体駐車場7階建て)

6階建て(立体駐車場7階建て)となっており、4~6階はオフィスです。

店舗は1~3階となっています。

どんな店舗が入るのか、詳細が分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

イオンモール名古屋ノリタケガーデンのアクセス

イオンモール名古屋ノリタケガーデンへのアクセス情報はこちらです。

住所:愛知県名古屋市西区則武新町3丁目

駐車場台数:約2,100台

駐車料金:不明

【電車でのアクセス】

  • 地下鉄東山線亀島駅2番出口から(徒歩5分)
  • JR名古屋駅から(徒歩15分)(近鉄・名鉄からは徒歩20分)
  • 名鉄名古屋本線栄生駅から(徒歩15分)

駐車場は約2,100台となっていますが、駐車料金に関してはまだ情報が出ておりません。

最寄り駅は地下鉄東山線亀島駅となります。

スポンサーリンク

まとめ:イオンモール名古屋ノリタケガーデンのオープンはいつ?営業時間や場所は?

イオンモール名古屋ノリタケガーデンのオープン日はまだ決まっておりません。

2021年秋に開業予定です。

オフィスと併設しており、これまでにないイオンモールとなっています。

自然を感じられる場所も多く、ゆったりくつろげる時間もできるのではないでしょうか。

オープンが楽しみですね。

こちらの記事もおすすめ!