有名人

赤楚衛二の大学や高校は?父親は学長って本当?経歴やプロフィールを紹介

赤楚衛二 大学

ドラマに映画にと大活躍中の赤楚衛二さんについて紹介します。

ドラマ「彼女はキレイだった」の樋口役で大注目の赤楚衛二さん。

このドラマの樋口くん、本当に優しくてかっこよくて素敵な男性なんですよね!

そんな素敵な男性を演じているのが赤楚衛二さん。

私も最近すごく気になっている俳優さんです。

演技の評価も高く、今後ますます活躍の場を広げていく俳優さんであることは間違いありません。

実は赤楚衛二さんのお父さん、名古屋にある大学の学長を務めているという噂があります。

お父さんが大学教授ということは、赤楚衛二さんの出身大学や出身高校がどこなのか気になります。

そこで今回は、今大注目の赤楚衛二さんについて、気になる学歴や経歴・プロフィールをまとめました。

現在出演中のドラマ「SUPER RICHスーパーリッチ」の見逃し配信はFODプレミアムで♪

まずは無料でお試し!【FODプレミアム】

スポンサーリンク

赤楚衛二のプロフィールを紹介

まずは赤楚衛二さんの基本的なプロフィールについて紹介します。

名前:赤楚 衛二(あかそ えいじ)

生年月日:1994年3月1日

出生地:大阪府

出身地:愛知県

血液型:B型

身長:178㎝

趣味・特技:剣道、ピアノ

活動開始:2010年~

所属事務所:トライストーン・エンタテイメント

赤楚衛二さんは、1994年産まれの現在27歳です(2021年7月現在)。

10代は、名古屋にあるモデル事務所「FORM JAPAN」に所属し、「赤楚 衛(あかそ まもる)」という芸名でモデルやタレント活動をしていました。

2010年には名古屋の男性グループIIKEMENNAGOYA(現在のBOYS AND MEN)に加入し、バラエティ番組にレギュラー出演するなど活動をします。

2013年には、サマンサタバサのメンズモデルオーディションでグランプリを受賞し、2014年に現在の事務所であるトライストーン・エンタテイメントに所属します。

現在の「赤楚衛二」で活動を始めたのは、2015年1月に俳優活動を始めてからになります。

2017年24歳のときには仮面ライダービルドの万丈龍我役を演じたことで注目されます。

さらに、2020年放送の「30歳まで童貞だと魔法使いになれるなしい」(チェリまほ)で主演を務めたことが話題になりました。

その活躍もあって、2021年には「笑顔がカワイイ20代イケメン俳優ランキング」で平野 紫耀さん、横浜流星さんをおさえて1位を取っています!

確かに笑顔が素敵な印象が強いですよね。

赤楚衛二さんは、今最も注目されている俳優さんなんです。

スポンサーリンク

赤楚衛二の大学や高校は?

赤楚衛二さんの学歴はこちらです。

  • 出身高校 … 東邦高等学校 偏差値49~61
  • 出身大学 … 名古屋学院大学 偏差値37.5~52.5

出身高校も出身大学も、どの学部に所属していたかは不明です。

しかし、名古屋学院大学に関しては、外国語学部である可能性が高いです。

東邦高等学校は愛知県名古屋市にある私立の高校です。

甲子園常連の高校としても有名なので、名前を聞いたことがある人も多いと思います。

東邦高等学校といえば、俳優の山田裕貴さんも出身で、つい最近もバラエティ番組で共演して話題になりました。

赤楚衛二さん、学生時代はファンクラブができるほどモテていたそうです。

中学3年生で転校したとき、学年中の女の子が赤楚衛二さんの顔を見に来て「連絡先を交換して」と言われ、そのとき初めてモテ期を実感したそうです。

朝玄関を開けたら、女の子が待っていたこともあったんだとか。

しかし、ある1人の女の子の挨拶に気づかなくて無視してしまったことをきっかけに、学年中の女子から嫌われてしまったこともありました。

さらに、付き合ったこともないのに「3股している」とか「めちゃくちゃチャラい」といったありもしない噂を立てられ、女の子と目を合わせられなくなり、中学最後の年は辛かったんだそうです。

中学は辛い思いもしましたが、高校時代はかなりモテていたみたいですよ!

文化祭のときは赤楚衛二さんと写真を撮るために行列ができたり、卒業のときはブレザーの制服のボタンがなくなり、ネクタイもジャケットもあげたことがあるほどの人気ぶりだったそうです。

 

出身大学は名古屋学院大学で愛知県の私立大学です。

名古屋学院大学出身の芸能人は、芸人の青木さやかさんやタレントの森下千里さんがいます。

名古屋学院大学2年生のときに、サマンサタバサのメンズモデルオーディションでグランプリを受賞しています。

赤楚衛二として本格的に俳優活動を始めたのは、大学4年生のときでした。

スポンサーリンク

父親は大学の学長?母は元ピアノ教師?

赤楚衛二さんのお父さんは言語学者で現在、名古屋学院大学の第13代学長です。

2020年4月に学長に就任しました。

もともと外国語学部の教授で、外国語学部長や大学院外国語学研究科長などを経て、現在学長となっています。

赤楚衛二さんのお父さんは赤楚治之(あかそ なおゆき)さんで間違いないと思います。

名古屋学院大学HP学長メッセージはこちら

赤楚衛二さんが在学中は学長ではなく、教授として大学にいたことになります。

英語を教えていたようなので、赤楚衛二さん、大学ではお父さんの講義も受けていたということでしょうか?

お父さんが大学教授であれば、幼いころから勉学に励んできて優秀だったのかなと想像できますね。

しゃべくり007に出演したときには、やはり小さいころから勉強に厳しい家庭だったとご本人が言っていました。

小学校5年生のときには、家で「あほんだら塾」が設立されました。

「あほんだら塾」とは、「そんな問題も分からないのか!あほんだら!」と言われる塾だったそうで、赤楚衛二さんは弟さんと一緒にその「あほんだら塾」を受けていたそうです。

しかも1日3時間もあったようで、「しんどかった」とおっしゃっていました。

お母さんは元ピアノ教師みたいですよ。

すごい家庭で育っていますよね!

スポンサーリンク

まとめ:赤楚衛二の大学や高校は?学歴や経歴・プロフィールを紹介

赤楚衛二さんの学歴や経歴、プロフィールについて紹介しました。

出身高校は愛知県名古屋市にある東邦高等学校、出身大学は名古屋学院大学であることが分かりました。

お父さんは名古屋学院大学の学長を務めています。

大学在学中から本格的に俳優活動を始めた赤楚衛二さん。

これからさらにブレイクすること間違いなしの俳優さんです!

私も応援していきたいと思います。

こちらの記事もおすすめ!