生活の知恵

アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20の口コミ!

アイリスオーヤマ 除湿器 口コミ

アイリスオーヤマ 衣類乾燥コンパクト除湿器 DDB-20の口コミを紹介します。

天気が悪いと洗濯物が乾かなくて大変ですよね。

私も部屋干しにずっと悩んでいましたが、今ではこのアイリスオーヤマの除湿器が大活躍しています。

洗面室に洗濯物をかけて、除湿器で乾かしています。

衣類乾燥除湿器にも色々ありますが、

  • 手頃な価格の除湿器がほしい!
  • シンプルな機能だけで十分!

という方にはこのアイリスオーヤマ 衣類乾燥コンパクト除湿器 DDB-20が最適です。

この除湿器は、

  • 値段が安いのに性能が十分なのでコスパが良い
  • 軽くてコンパクトなので持ち運びやすく場所を取りにくい
  • 静音なのでリビングや寝室でも使える

このような特徴があり、天気が悪い日の部屋干しを助けてくれるアイテムです。

手頃な価格なのに十分な除湿能力を発揮してくれる優れものです。

できるだけ狭い空間で使用するとより効果を発揮します!

それでは、実際に3年以上使っている私が、アイリスオーヤマ 衣類乾燥コンパクト除湿器 DDB-20を詳しくレビューしていきます。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20を徹底レビュー

アイリスオーヤマ 衣類乾燥コンパクト除湿器 DDB-20を3年以上愛用してきました。

実際に使用してみて分かったことをレビューしていきます。

衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20残念だったポイント

まずは使ってみて分かった残念だったポイントです。

  • タンクの取り外しがしにくい
  • フラップが自動で動かない
  • 広い部屋、洗濯物が多い時は乾きにくい

それぞれ詳しく説明します。

タンクの取り外しがしにくい

この除湿器には下部にタンクが付いており、取り外して水を捨てるようになっています。

下の凹んだ部分に指をひっかけて取り外すのですが、この時グッと力を入れて引かないといけないことが多いです。

勢い余って水をこぼしたことがあります…

すごく力がいるわけではないのですが、ちょっと取り外しがしにくいかなぁという印象です。

ちなみに、タンクはこのようになっています。

このままひっくり返して小さい丸い穴から水を捨てることもできますが、蓋を開けることもできます。

タンク容量は約1.8Lとなっています。

大人2人と幼児2人の洗濯物を乾かすと、このタンクの2/3ぐらいの量の水が溜まる感じです。

タンクが満水になると点灯して知らせてくれます。

タンクがない状態で運転させようとすると「ピー」と音が鳴って教えてくれるので安心です。

フラップが自動で動かない

フラップで風向きの調整はできますが、手動です。

洗濯物に風があたるよう、上向きに調整して使っていますが、自動で動かないので風が出る向きは一定になってしまいます。

自動で動いてくれたらもっと広範囲に風が行きわたって洗濯物が乾きやすくなると思うので、手動なのはちょっと残念に感じました。

広い部屋、洗濯物が多い時は乾きにくい

私は洗面室の狭い空間で使っていますが、洗濯物が多い時は乾きにくくなると感じています。

洗濯物が多いご家庭ではちょっと物足りないかもしれません。

先に乾かしたいものだけ除湿器で乾かすようにしています。

量が多い時は、全部の洗濯物を一気に除湿器で乾かそうとせずに、先に乾かしたい洗濯物だけ洗面室に持っていって乾かす量を減らします。

そうすると効率良く乾くのでおすすめです。

  1. 先に乾かしたい洗濯物を除湿器で乾かす
  2. その他の洗濯物は別の場所に干しておく
  3. 乾いた洗濯物から取り出していく
  4. 空いたスペースに乾いていない洗濯物を移動させる

このような感じで乾かしています。

家にいない時はこのやり方ができませんが、家にいるなら洗濯物を移動させながら乾かしていくと効率良く乾かすことができます。

衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20おすすめポイント

続いて、使ってみて分かったおすすめポイントを紹介します。

  • 洗面室では十分除湿能力あり
  • 軽くて持ち運びがしやすい
  • ボタンがシンプルで操作が楽

それぞれ詳しく説明します。

洗面室では十分除湿能力あり

我が家は洗面室で除湿器を使っていますが、除湿能力は十分感じています

早く乾くので、生乾きの匂いも気になりません。

この除湿器はの除湿能力は1日あたり約2.0Lで他の除湿器に比べると能力は劣ります。

そのため、広い部屋だと効果は発揮しにくいです。

しかし、狭い空間での使用ならこの除湿器で十分です。

私は洗面室で使用することしか考えていなかったので、この除湿器に決めました。

軽くて持ち運びがしやすい

重さは約3.9kgで女性の私が持っても全然重たくありません。

ハンドルが便利です!

ハンドルが付いているので、持ちやすいのも特徴です。

除湿器は常に出しておらず、普段は収納しています。

そのため、使うたびに移動をさせているので、重たい除湿器だと大変です。

軽くて持ち運びしやすいのはとても便利です。

ボタンがシンプルで操作が楽

操作ボタンは「運転 切/入」と「タイマー」ボタンの2つしかありません。

2つしかないので、操作はとても簡単です。

洗濯物を干す時は忙しいことが多いので、ボタンがシンプルで操作がしやすいのはありがたいです。

スポンサーリンク

アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20の口コミを紹介!

実際に購入した人の口コミをまとめました。

少量の洗濯物の生乾きを防ぐ(仕上げ)などに使用するのであれば適役かもしれませんが、我家の様に大量の洗濯物をしっかりと乾燥させるのには適さない品でした。
こちらも もっとよく確認するべきだったと反省しました。

引用元:Amazon

 

湿気が溜まった容器を取り出すのが少し固く、ちょっと力が入りすぎたら少しこぼれやすい。その容器のふたがプラスチックの簡単な物なので水を捨てる時、こぼれやすく取り外したり取り付けたりするのに少し手間取る感じがする。
でも値段の割りに除湿もしっかりできるし音も静かで大変助かっています。購入して良かったです。

引用元:Amazon

 

小さいながらにかなり活躍してくれいる。でも洗濯物が多いと乾きが悪い。脱衣所で使用しているが、扇風機+除湿機より風呂場の換気扇+除湿機のが乾いた。音はお風呂マットをひいた上に乗せて起動させればかなり小音になる。二人暮らしで使用しているが、馬力的には一人暮らし向けかな

引用元:Amazon

 

衣類乾燥用に買いました。コンパクトで良いです。少しの使用で水が沢山タンクに溜まり驚きました。
広範囲の除湿は難しいのようで、時々移動させながら使っています。

引用元:楽天

 

稼働時の音はそこまで静かというわけではありませんが許容範囲です。何より、小型にもかかわらず、パワフルな除湿性能に驚きました。購入してよかったと思います。若干、排水タンクをセットしづらいように感じたます。

引用元:楽天

 

シンプルな作りだったので初めて購入だったので操作もしやすかったです。
(オンオフとタイマー機能のみ《4・8時間》)
首振り等細かい動作はできないので高価な物を購入したことがある方は物足りなさを感じるかもしれませんが2Kの我が家には2ℓのもので充分でした。

衣類除湿機なので衣類の感想に向くとはおもいますが、デシカント式なのでとにかく熱風で暑い!

梅雨の時期の衣類対策に購入しましたが、家にいる間は使用は厳しいかと。。。
なので外出中にタイマー機能で使用してます。

デメリットはあるものの、お陰で洗濯物もすぐ乾き去年よりは快適に過ごせました(^^)

うちの家計にとっては、良い買い物だったと思います。

引用元:Amazon

 

築35年のマンションに住んでいて、内窓を加えたところ、部屋中が結露!これで事なきを得ました。その除湿能力が判ったので、もう一台追加購入しました。
内窓で静かになった室内では、静音設計であっても、寝室ではさすがに気になるので、総合で星4つにしました。
雨の日の洗濯物の部屋干しでも大活躍です。
デシカント方式なので、冬場の除湿は申し分なし。そして部屋が暖まるのもマル。夏場に使うつもりはありません。

引用元:Amazon

 

びっくりする程水がたまります。音は静かだし、温風もそれ程熱く無いので、寝室でつけたままでも寝られます。欲を言えば、通風口の羽根がスイングすれば、ベストです。

引用元:Amazon

 

洗濯物が直ぐに乾き、部屋干しどくどくの生乾きの臭い匂いが全くなくなりました。また、音が静かでファンヒーターくらいか以下の音で気になりません。水のタンクも大きく8時間くらいの使用なら2、3日は満水にはならないです。
8畳の部屋でいつも湿度計が80%以上が、スタート後2~3時間くらい経過すると60%に下がってます。
また、最近寒くなり暖房が欲しいとき、除湿機が部屋を暖めてくれホカッとして、少しの寒さなら暖房要らずです。夏は暑そうで無理かな
。。。

引用元:Amazon

 

あたたかい風を出しながら除湿してくれます。部屋干し派なので扇風機だけで頑張っていましたが続く雨によりなかなか乾かず朝起きるともわんとしていましたが今朝はカラッとしていてジメジメ感ゼロ
2リットルまで大丈夫なので途中で止まる心配もなし。
こんなことなら早く買えば良かったです。
だいまんぞくでした!

引用元:楽天

 

小さくてコンパクトなので、マンション住まいの私にぴったり。脱衣場で使っています。すごくよく水を吸ってくれるので、梅雨に入ったのにカラッとして助かってます。デザインがシンプルなのもグッド。凹凸のない四角い形なので、オフシーズンに収納する際も良さそうです。押し入れの下段とかにスムーズにしまえそう。デシカントなので多少暑くなりますが、空気がカラッとするので私は気になりません。値段も安くて助かりました。良いものが買えて良かったです。

引用元:楽天

 

もう少し高いものや、除湿機能の高いもの・乾燥能力などを考えて、「まあ失敗するかも知れないからこれくらいで」と買いましたが、意外に六畳くらいの部屋だと洗濯物は夜干して朝乾いていました
ただ、ジーパンはまだ濡れている感じ
タンクも半分くらい溜まっていて、朝捨てて八時間タイマーを仕掛けて仕事から帰ってくると、また半分くらいは溜まっています
部屋も全体的にカラッとしていて、良いと思います
温度は温風が出てくるので、室温は上がりますが、許容範囲と思っています
音も静かだと思います
後は耐久性かなとは思いますが、今のところ良かったと思っています

引用元:Amazon

 

コンプレッサー式除湿機もありますが室温の低い冬には全く役に立たないので冬はこのデシカント式を使用しています、能力は大手メーカーの半分くらいですが軽くてなんと言っても静音でシンプルで使いやすいです、4畳半とか小さい部屋なら十分かと思います、他の大きなデシカント式もありますが能力はありますが夏に使用すると吹き出しの風が温かく室温が上昇する事もありますがこの商品は能力は低いですがヒーターも小さいので室温が上昇するまではいかないギリギリの能力でオールシーズン使えそうです、

引用元:Amazon

 

ボタンが二つしかないので操作が非常に簡単。タンクの取り出しも単純設計で、とても使いやすいです。
重さは結構ありますが、普通に女性が片手で運べる程度
浴室にて使っていますが、やはり普通の部屋干しとは比較にならない程速く、それもちゃんとカラカラに乾きます。大人数の家族の洗濯物にはキツいかも知れませんが、一人・二人暮らしの人ならこれで充分だと思います。

引用元:Amazon

 

6畳くらいまでの広さの寝室等の1室のみを除湿する分には丁度いい性能。
ボタンも必要最低限しかないが1人暮らしにはこれでも可だろう。
デシカント方式だけど他製品に比べればパワーが低めな分、梅雨や夏場でも気温上昇をあまり気にせず使える感じがする。
音も全くしないとまではいかないが他製品の静穏モードに比べれば大人しいので慣れてしまえば寝室で付けっぱなしでも個人的には寝れるレベルの音だった。(もちろんこれは個人差があると思う)

引用元:Amazon

 

デシカント式なのでとにかく静か!
寝室でもリビングでも使用出来ます。
後は軽いので部屋から部屋へと移動も楽チン。コンプレッサー式は約9キロ。デジタル式は約3キロ
パワーはコンプレッサー式の約3分の1
コンプレッサー式は室温が高くないと使えないけどデシカント式は室温が低くてもしっかり除湿してくれます

引用元:Amazon

 

アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20は、コンパクト設計のため大量の洗濯物を一気に乾かすことは難しいです。

狭い空間、少ない洗濯物で使う予定ならベストな商品です。

我が家は洗面室で使っています。

水の溜まった容器は確かに外しにくいです。

取り出す時に水をこぼしたことがあるし、取り付けも若干もたつきます。

ただ、除湿機能としては私は十分効果を感じています。

軽くてコンパクトなのも魅力です!

普段は収納しておき、部屋干しをする時に取り出しているので軽くて持ち運びがしやすいのがとっても便利です!

アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20は、狭い空間の除湿なら十分な能力を発揮するコスパの良い除湿器です。

スポンサーリンク

デシカント式とコンプレッサー式の違いは?

アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20は、デシカント式という除湿器です。

一体どのような特徴があるのでしょうか?

実は除湿器には2つの除湿方法があります。

デシカント式コンプレッサー式です。

違いを簡単にまとめます。

除湿方法デシカント式コンプレッサー式
特徴吸い込んだ空気に含まれている水分を乾燥剤(ゼオライト)に吸着させて除去し、ヒーターの熱で乾燥した空気を出す吸い込んだ空気を冷却することで、空気中の水分を水滴に変えて除去する
季節冬におすすめ梅雨~夏におすすめ
メリット
  • 軽くてコンパクト
  • 静音
  • 室温が低くても除湿能力が落ちない
  • 衣類乾燥に向いている
  • 除湿能力が大きい
  • 消費電力がデシカント式より少ない
  • 室温の上昇が少ない
デメリット
  • 消費電力が大きい
  • 室温が上昇しやすい(ヒーター使用のため)
  • 室温が低いと除湿能力が落ちる
  • 音が大きい
  • 重い

除湿方法が違うため、室温の変化や消費コスト、重さが変わってきます。

今回紹介した除湿器はデシカント式で、室温が上昇しやすいこともあり、冬の使用がおすすめの除湿器です。

確かにちょっと室温が上がりますが、私はそこまで気にならないです。

今回紹介したアイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20は、処理能力が大きいものではないため、室温はそこまで上がらないと思われます。

除湿能力はコンプレッサー式が優れているかもしれませんが、軽くてコンパクトで静音なデシカント式は使いやすくて衣類乾燥に向いているのが特徴です。

両方の良いとこどりをしたハイブリッド式もあります。

デシカント式とコンプレッサー式、両方の良いところをとったハイブリッド式の除湿器もあります。

ただし、値段がだいぶ高くなります。

例えば、パナソニックのハイブリッド式除湿器があります。

アイリスオーヤマはコンプレッサー式の除湿器もあります。

デシカント式はこちらです。

スポンサーリンク

サーキュレーターとの併用がさらに効果的

除湿器を使うと洗濯物は早く乾きます。

しかし、サーキュレーターと併用した方が圧倒的に早いです。

除湿器の乾いた風をサーキュレーターが洗濯物に送ってくれるから乾くのが早いんです!

我が家はいつもサーキュレーターと併用して使っています。

サーキュレーターとの併用については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

除湿器とサーキュレーターの効果
除湿器とサーキュレーターの併用が部屋干しに効果的でオススメな理由梅雨の時期など天気が悪い日が続くと大変なのが洗濯。 部屋干しは洗濯物が乾くのに時間がかかり、ストレスを感じている人も多いと思います...

まとめ:アイリスオーヤマ衣類乾燥コンパクト除湿機DDB-20の口コミ

アイリスオーヤマ 衣類乾燥コンパクト除湿器 DDB-20を紹介しました。

この除湿器は、

  • 値段が安いのに性能が十分なのでコスパが良い
  • 軽くてコンパクトなので持ち運びやすく場所を取りにくい
  • 静音なのでリビングや寝室でも使える

このような特徴があり、

  • 手頃な価格の除湿器がほしい!
  • シンプルな機能だけで十分!

という方にピッタリな除湿器です。

狭い空間での使用をおすすめします!

手頃な価格なのに十分な除湿能力を発揮してくれる優れものなので、ぜひこの機会に検討してみてください。

その他紹介した除湿器はこちらです。

除湿器とサーキュレーターの効果
除湿器とサーキュレーターの併用が部屋干しに効果的でオススメな理由梅雨の時期など天気が悪い日が続くと大変なのが洗濯。 部屋干しは洗濯物が乾くのに時間がかかり、ストレスを感じている人も多いと思います...
MYCARBONのサーキュレーター
【MYCARBON サーキュレーター】徹底レビュー!静音・首振り機能の効果とはサーキュレーターにも種類がたくさんあり、何を買えばいいか迷ってしまう人も多いと思います。 私は散々悩んだ結果、MYCARBONのサ...

こちらの記事もおすすめ!