ぎふ信長まつり2022交通規制の場所や時間は?パレード情報も紹介!

ぎふ信長まつり2022交通規制はある?パレード情報や駐車場も紹介!
スポンサーリンク

ぎふ信長まつり2022の交通規制や駐車場、パレード情報について紹介します!

ぎふ信長まつりは、華やかなパレードで名高い岐阜の風物詩です。

なんと今年は、パレードの信長役としてあの木村拓哉さんが参加するということで、とても話題になっているんです!

パレード当日の朝はなんとヘリコプターも飛んでおり、既に盛り上がりを見せているんだとか…。

そんな注目が高いぎふ信長まつりですが、気になるのはパレード開催に伴う交通規制ですよね。

この記事では、駐車場やパレードの情報、ぎふ信長まつりの歴史などもあわせて紹介していきます。

2022年のぎふ信長まつりを見に行く前に、ぜひ参考にしてくださいね♪

目次
スポンサーリンク

ぎふ信長まつり2022交通規制はある?

ぎふ信長まつり2022に交通規制はあるのでしょうか?

ぎふ信長まつりでは、毎年壮麗なパレードが行われます、2022年もそれに伴い、交通規制が行われます。

ぎふ信長まつりは2022年11月5日(土)、11月6日(日)の2日間開催されますが、交通規制があるのはパレードがある11月6日(日)です。

5日はパレードがありませんので、交通規制はほとんどありませんが、岐阜高島屋の前の道路は8:00~17:00に全車両通行禁止となります。

6日に交通規制があるのは、岐阜駅前から金華橋通りの岐阜市民会館までです。

パレードのルートは9:00〜16:00まで、それ以外の予備規制は10:00〜16:00まで交通規制が行われます。

そのため、周辺の道路がかなり渋滞しそうです。

16:00まで交通規制ということで、16:30~17:00ぐらいには渋滞がある程度緩和されると思います。

今年は木村拓哉さんが来るということで特に混雑が予想されるため、会場周辺では予備規制も行われますので注意が必要です。

予備規制が行われているところは通り抜けができません。こちらもご注意くださいね。

パレード当日は、13:00〜14:00の武者行列(パレード)の他に、16:30から木村拓哉さんも参加するトークイベントが行われます。

トークイベントの会場は岐阜市文化センターです。

この時間帯は、イベント会場周辺も混雑するかもしれません。お出かけの際は注意してくださいね。

※2022年11月2日追記※

ハロウィンで起こったソウルの事故を受け、岐阜市は当初の交通規制を実施しつつ、より安全面を強化することを発表しました。

  • パレード開始前は歩行者の通行も禁止
  • パレードコース周辺道路には交通誘導員を配置
  • JR岐阜駅では北口の歩行者デッキが通れなくなり南口に迂回が必要

以上3つが強化されました。

騎馬武者行列は、金華橋通りを通行止めにして開催しますが、歩行者の通行もパレード開始前は禁止となりました。

パレードコースには細い道もあるため安全を配慮して通行禁止になったんですね。

パレードコース周辺道路には交通誘導員が配置されます

無理に通行することがないようにしてくださいね。

また観覧の後はかなり混雑が予想されるため、JR岐阜駅では北口の地下道が通れなくなり、歩行者デッキの階段とエスカレーターは13:30から下り専用になります。

金華橋通りからは徐々に一方通行になり、北口は利用せず南口に迂回することになります

こちらも交通誘導員がいると思いますので、指示に従って動いてくださいね。

ここまでの解説通り、安全面がしっかり強化されているのが分かりますね!

当日はDJポリスもおり、岐阜市もスピーカーなどを使って交通規制の協力を呼び掛けるようです。

現地に行くときは必ずルールを守りましょう♪

スポンサーリンク

ぎふ信長まつり2022パレード情報

ぎふ信長まつり2022のパレード情報を紹介します!

ぎふ信長まつり2022のパレードは、11月6日(日)13:00〜14:00に行われます。

「信長公騎馬武者行列」がパレードの名称なんですよ♪

このパレードは、会場のメインストリートである岐阜市文化センター前からスタートします。そこからゴールのドリームシアター岐阜前まで、1時間ほどかけてパレードが進みます。

今年は信長役として、木村拓哉さんが参加されます!

2023年1月公開の映画で、木村さんは主演として信長役を演じられるそうです。その縁で2022年のパレードに参加することになったんですね♪

観覧席の抽選への応募は、なんと倍率64倍だそうです。岐阜市の人口の2倍の人から応募があったそうですよ。

今年は木村さんだけではなく、岐阜ゆかりの戦国武将「福富平太郎貞家」役として伊藤英明さんもパレードに参加されます。

凛々しい武将姿でこのお二人が並ぶと思うと、想像するだけで最高にカッコいいですよね!

パレードでは武将だけではなく、音楽隊や火縄銃の鉄砲隊も参加します。

パレードの途中、何度か勇壮な火縄銃の射撃シーンも見られるかもしれません。

雨天時には中止になってしまいますので、お天気に恵まれるよう祈りましょう!

今回落選した人がかなり多いのですが、少しでも木村拓哉さんを見ようと既に岐阜に来ているファンの方もいるようです。

しかし、パレードが見れる周辺のホテルは既に満室という情報も。

パレードが見れる喫茶店もあるのですが、パレードの時間帯は予約制にしており既に予約でいっぱい。

お店によってはパレードの時間は閉店にして、パレード終了後に開店する予定のお店もあることが分かりました。

「周辺のお店に行けばパレードが見れるかもしれない…」と考える方もいるかもしれませんが、混乱を避けるためにお店側も対策を講じているようです。

チケットが当たっていない方、ホテルやお店で予約ができていない方は、当日パレードを見ることは難しいかもしれないですね。。

スポンサーリンク

ぎふ信長まつりの歴史

ここからは、ぎふ信長まつりの歴史について紹介します。

ぎふ信長まつりは毎年春に行われる「道三まつり」と対をなす、岐阜市の秋の風物詩です。

岐阜の武将といえば、やはり織田信長ですよね!春の「道三まつり」は信長の義理の父にあたる斎藤道三のお祭りですが、祭りとしての歴史は信長まつりの方が長いんです。

その始まりは、1953年(昭和28年)に遡ります。

この年は織田信長の「稲葉山入城400年」という節目の年でした。

この年に行われた岐阜まつりで、岐阜商工会議所が先鞭し、「武者行列」を岐阜まつりに花を添える形で行いました。

この武者行列は信長公をはじめとする騎馬武者数が十人、さらに200人ほどの鉄砲隊が織りなす絢爛豪華なものでした。

この行列は多くの観客を集め、たいそう盛り上がったそうなんです。

そこで4年後、これだけの人を集めることができるのならば、岐阜まつりとは切り離して、地元の商業振興のために役立てようとはじまったのが「ぎふ信長まつり」です。

この武者行列で、誰が信長役をやるのか予想するのが毎年の楽しみなんです!

今までの主な信長役を見てみると、

  • 伊藤英明(2009年)
  • 藤岡弘(2017年)
  • 永田薫(2018年)
  • マイケル富岡(2019年)

そうそうたるメンバーが揃っているのがわかります。

織田信長は全国的にとても人気がある戦国武将です。映画やドラマで取り上げられることも多く、いつの時代も注目の的ですよね。

特に2009年の伊藤英明さんは、ご本人も岐阜の出身ということで、沿道が大いに盛り上がったそうですよ♪

2022年はあの木村拓哉さんが信長役をされるということで、観覧希望が殺到したそうです。2022年はぎふ信長まつりの歴史に残る1日になりそうですね。

スポンサーリンク

ぎふ信長まつりの駐車場情報

ぎふ信長まつりの駐車場について紹介します。

ぎふ信長まつりに専用の駐車場はありません。会場周辺の有料駐車場に停める必要があります。

会場近くは例年すぐに埋まってしまうそうですが、今年は特に混雑しそうですね。

交通規制もありますので、早めに動くか、公共交通機関を使うことをおすすめします。

会場周辺の主な駐車場をまとめました。

タイムズ岐阜駅東駐車場第2

台数88台
料金20分100円:最大料金1,200円
営業時間24時間出庫可能
タイムズ岐阜駅東駐車場第2

岐阜駅東、河合塾近くの駐車場です。

例年すぐに埋まってしまいますが、ここに停められると会場も近くて便利です♪

ここを狙うなら、早め早めに動きましょう!

名鉄協商パーキングJR岐阜駅南

台数24台
料金60分200円:24時間まで最大600円
営業時間24時間出庫可能
名鉄協商パーキングJR岐阜駅南

こちらは岐阜駅のすぐ南にある駐車場です。

台数は少ないのですが、最大料金は600円とお得です。

祭が行われる北口側より、南口側の方が駐車料金は安くなっているので、こだわりがなければ南口方面を探してみるのもおすすめですよ♪

今年は木村拓哉さんが参加されるということもあり、おそらく今までで1番の人出になることが予想されます。

駐車場もすぐに埋まってしまうかもしれません。今年は特に混雑する、ということを念頭に置いて予定を立ててくださいね。

スポンサーリンク

まとめ:ぎふ信長まつり2022交通規制の場所や時間は?パレード情報も紹介!

ぎふ信長まつり2022の交通規制、パレード情報や駐車場について紹介しました。

ぎふ信長まつりは、岐阜の秋の風物詩です。勇壮な武者行列が毎年市民の大きな楽しみになっています。

過去にも有名人が信長役として参加してきましたが、2022年はあの木村拓哉さんが参加するということで、例年以上の注目度となっています。

観覧希望の抽選に、岐阜市民の人口の2倍が応募したそうです。かなりの混雑が予想されますね。

警備も厳しく、遠くからパレードを見ることは難しいかもしれません。しかしパレード以外にも、信長公の人生を感じることができるイベントがたくさん開催されています。

盛り上がりを感じつつ、他のイベントを楽しんでみるのも良いですね♪

お祭りや新しいことが大好きで、日本の歴史に永遠に消えない足跡を残した信長公。

その足跡を感じることができる「ぎふ信長まつり」、ぜひ楽しんでくださいね!

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次