トレンド

鬼滅の刃原画展いつからいつまで?チケットの買い方やグッズは?

鬼滅の刃 原画展 いつから

『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展が2021年より開催されることが決定しました!

いまだに勢いが止まらない大人気の鬼滅の刃。

直筆原画が見られるということで、ファンにとってはたまらないイベントとなっています!

鬼滅の刃の原画展は今回が初ということで、SNSを中心に既に話題になっています。

そこで今回は、

  • 鬼滅の刃原画展の開催はいつからいつまで?
  • チケットの買い方は?
  • グッズの販売はある?

これらの内容について紹介していきます。

スポンサーリンク

鬼滅の刃原画展の開催はいつからいつまで?

鬼滅の刃の初となる原画展、「『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展」が2021年より開催されます!

この原画展は、東京と大阪の2か所で開催することが発表されています。

大好きな漫画の原画が見られるのはワクワクしますよね♪

この原画展、開催はいつからいつまでなのでしょうか?

東京、大阪それぞれの開催日程、開催時間、会場を見てみましょう!

スポンサーリンク

東京の開催日程、開催時間、会場

【東京会場】

開催日程:2021年10月26日(火)~2021年12月12日(日)

開催時間:10:00~20:00(最終入場19:30)

会場:森アーツセンターギャラリー(六本木ヒルズ森タワー52階)

東京会場は、2021年10月26日(火)よりスタートします!

開催期間は約1か月半と意外と短いので注意が必要です。

会場の場所はこちら。

六本木ヒルズ森タワーの52階で開催されます。

最寄り駅は「六本木駅」で、日比谷線なら徒歩約3分とアクセスは良好です。

森アーツセンターギャラリーは、過去にたくさんの展覧会が開催されているんです。

  • 創刊50周年記念 週刊少年ジャンプ展
  • THE ドラえもん展
  • カードキャプターさくら展
  • 進撃の巨人展
  • ミッキーマウス展

口コミを見ると、あまり広々とした会場ではなさそうです。

会場が52階にあるため、エレベーター待ちの行列ができることが予想されます。

今は密を避けるために人数制限があるはずなので、口コミほどの混雑はないかもしれません。

しかし、鬼滅の刃の人気ぶりを考えると何があるか分かりません。

余裕をもって会場に行くことをおすすめします。

大阪の開催日程、開催時間、会場

【大阪会場】

開催日程:2022年夏予定

開催時間:未定

会場:未定

大阪会場は、2022年夏に開催が予定されていますが、詳細はまだ出ておりません。

大阪会場の情報は、週刊少年ジャンプ本誌で後日公開予定となっています!

情報が分かり次第、追記します。

スポンサーリンク

チケットの買い方は?

チケットの料金や発売時期などについての情報はまだ出ておりません。

開催期間が短いこともあり、チケットはかなりの争奪戦になると予想されます。

過去に行われた週刊少年ジャンプ展では、「特製プリント付前売券」の販売がありました。

もしかしたら鬼滅の刃でもあるかもしれないですね!

チケットに関しては、公式Twitterでも情報が発信されるので、この機会にフォローしておくことをおすすめします!

チケットに関して何か情報が分かり次第、追記していきます!

スポンサーリンク

グッズの販売はある?

原画展で気になるのが、限定グッズの販売ですよね。

グッズ販売に関して、森アーツセンターギャラリーの公式ページではこのような記載があります。

本展覧会では吾峠呼世晴氏の想いの詰まった直筆原画を展示し、連載終了後も注目を集める本作の魅力、世界観を余すことなく伝えます。また会場では展覧会オリジナルグッズの販売も行う予定です。

引用元:森アーツセンターギャラリー公式ページ

オリジナルグッズの販売も行う予定と書かれていますね!

これは嬉しい!!

詳細は出ていませんが、どんなグッズが販売されるのか楽しみですね。

グッズ情報については、詳細が分かり次第追記します!

スポンサーリンク

まとめ:鬼滅の刃原画展いつからいつまで?チケットの買い方やグッズは?

2021年から開催される「鬼滅の刃」初の原画展、『鬼滅の刃』吾峠呼世晴原画展について紹介しました。

東京と大阪の2か所での開催が決定しています!

東京は2021年秋、大阪は2022年夏の開催予定です。

チケットはかなりの争奪戦になることが予想されます。

この記事でも、情報が分かり次第追記していきます!

こちらの記事もおすすめ!