耳をすませばの実写は最悪?やめてという声が多いのはなぜ?

耳をすませばの実写は最悪?やめてという声が多いのはなぜ?
スポンサーリンク

耳をすませばの実写化は最悪、やめてという声が多いのはなぜなのでしょうか。

ジブリの人気作「耳をすませば」の実写映画化が発表されたのは2020年の1月でしたが、2022年10月14日(金)に実写映画が公開されることが決定しました。

1995年にスタジオジブリによりアニメ映画化された耳をすませばですが、今回は10年後のオリジナルストーリーを加えて実写映画化されます。

人気作の実写化ということで喜びの声もある中、「最悪」「やめて」という声もあります。

なぜこういった声が多いのでしょうか?

今回は、耳をすませばの実写化が最悪と言われる理由について調査しました。

目次
スポンサーリンク

耳をすませばの実写は最悪?

耳をすませばと言えば、スタジオジブリの中でも人気の作品ですよね!

私も大好きな作品で、聖司と雫の関係にすごく憧れていました。

そんな人気作が実写化ということで、実は様々な意見が飛び交っているんです。

アニメだと聖司はバイオリンを作る職人さんだったのですが、実写映画ではチェリストを目指している設定なんだそうです。

聖司も雫も「ものづくり」という共通点を持っていて、そこがストーリーに深みを持たせていたのに、実写映画では聖司が音楽家になってしまったことを残念に感じている人が多いことが分かりました。

好きな作品の設定が変わってしまうのは、ファンとしては何とも言えない気持ちになりますよね。

耳をすませばの主題歌と言えばカントリーロードですよね!

この曲があってこその耳をすませばという感じなのに、実は実写映画の主題歌は「翼をください」なんです。

ここは正直、私もガッカリしてしまいました。

カントリーロードが聴きたかったという人も多いですよね。

主題歌を「翼をください」にした理由が何かあるのか?そこが気になるところですね。

実写化に否定的な意見も多いのですが、実は肯定的な意見もあります!

キャストがイメージにピッタリという声も多く、どんな耳をすませばになるのか楽しみにしている人も多いんですよ♪

人気作の実写化は意見が大きく分かれるもの。

耳をすませばの実写映画はどんな作品になるのか楽しみですね♪

スポンサーリンク

耳をすませばの実写映画キャストを紹介

実写化で1番気になるのが誰がどの役を演じるのかですよね。

現在発表されている耳をすませばの実写映画のキャストはこちらです!

  • 月島雫…清野菜名
  • 天沢聖司…松坂桃李
  • 月島雫(中学生)…安原琉那
  • 天沢聖司(中学生)…中川翼
  • 杉村竜也…山田裕貴
  • 原田夕子…内田理央
  • 杉村竜也(中学生)…荒木飛羽
  • 原田夕子(中学生)…住友沙来
  • 堀内部長…音尾琢真
  • 津田みどり…松本まりか
  • 高木洋輔…中田圭祐
  • 月島靖也…小林隆
  • 月島朝子…森口瑤子
  • 園村真琴…田中圭
  • おじいさん…近藤正臣

アニメの聖司の声は高橋一生さんだったんですよね。

だから聖司は高橋一生さんを希望する声が多かったのですが、松坂桃李さんもすごく良いですよね♪

個人的には清野菜名さんもすごくハマっていると思います!

どんな作品となるのか楽しみですね♪

スポンサーリンク

耳をすませばの実写映画の主題歌は?

耳をすませばと言えばカントリーロードが有名ですが、実写映画の主題歌は「翼をください」です。

しかも女優の杏さんがカバーすることでも話題ですよね。

杏さんは2010年にミュージシャンとしてもデビューをしていて、実はアルバムを2枚出されているんですよね。

翼をくださいも有名な曲なので、どんなアレンジとなっているのか期待したいですね!

スポンサーリンク

まとめ:耳をすませばの実写は最悪?やめてという声が多いのはなぜ?

耳をすませばの実写映画について「最悪」など悪い口コミもあったのですが、反対に楽しみにしている人も多く、意見が真っ二つに分かれている印象を受けました。

アニメの10年後の世界を加えたストーリーということで、どんな展開が待っているのか楽しみですよね。

人気作の実写化はどうしても意見が分かれてしまいますが、素敵な映画になっていることを期待したいですね♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次