トレンド

MISIA国歌斉唱のドレスのデザイナーは誰?かき氷みたいと話題に!

misia ドレスかき氷

2021年7月23日(金)に行われた東京オリンピックの開会式で、歌手のMISIAさんが国歌斉唱をされました。

相変わらずの歌声に感動しましたが、国歌斉唱のときに着ていたドレスにも注目が集まりました。

衣装のデザインが、ふわふわのかき氷みたいだと話題になりました。

レインボーカラーが映えて素敵なドレスですよね。

このドレスのデザイナーは誰なのでしょうか?

また、このドレスを国歌斉唱で着た意味はあるのか?についても調査しました。

スポンサーリンク

MISIAが国歌斉唱で着たかき氷ドレスが話題に!

国立競技場で行われた東京オリンピックの開会式で、MISIAさんが国歌斉唱をされました。

MISIAさんの安定の歌声に感動した人も多いと思います。

歌うのが難しいといわれている君が代を、あんなに綺麗に歌い上げるなんてさすがです。

MISIAさんの歌声にも注目が集まりましたが、まるでかき氷のようなドレスも話題となりました。

レインボーカラーが綺麗なドレスですよね。

ふわふわの衣装だったこともあり、このドレスが「かき氷に見えた」と話題になりました。

素敵な衣装と圧倒的に上手い歌で、たくさんの人に感動を与えたMISIAさん。

私もMISIAさんの国歌斉唱が見れただけでも、開会式を見る価値があったと思っています。

本当に感動しました。

スポンサーリンク

かき氷ドレスのデザイナーは?

MISIAさんが着ていたかき氷みたいなドレスのデザイナーは誰なのでしょうか?

このドレスは、ファッションブランド「トモコイズミ」の衣装です。

デザイナーは小泉智貴さん。

1988年生まれの千葉県生まれ。

デザイナーには珍しく、国立千葉大学を卒業しています。

過去には、AKB48やPerfume、ドリカムのステージ衣装を手がけたことがあります。

知る人ぞ知る、有名なデザイナーさんです。

今回のMISIAさんのドレスを見た人の中には、ふわふわの衣装の特徴から、デザイナーはトモコイズミさんではないかと予想していた人がたくさんいました。

このふわふわした素材は、100%ポリエステルオーガンジーなんだそうです。

強度が高くて安定性もあり、比較的安価な素材です。

スポンサーリンク

MISIAのドレスが米NBCのロゴと似ていると話題にも!

実はMISIAさんのドレスは、五輪の放映権を持つ米放送局「NBC」のロゴにも似ていると話題になっています。

「NBCスポーツ」の公式Twitterでは、MISIAの姿とロゴを並べて「そうなる運命だった」と投稿しています。

確かに似ていますよね。

おそらく偶然だと思いますが、公式Twitterのコメントでは「このドレスは美しい」「ゴージャスだ」「似てるね」「ただ驚き」といった反響が寄せられているそうです。

スポンサーリンク

レインボーはLGBTQの多様性を象徴

このMISIAさんのドレスはレインボーカラーですが、これには意味があるそうです。

東京オリンピックは「多様性と調和」を掲げており、レインボーフラッグはLGBTの象徴とされています。

これに関しては、称賛する意見もありますが、そうではない意見もあります。

このように、色々な意見があることが分かります。

スポンサーリンク

まとめ: MISIA国歌斉唱のドレスがかき氷と話題に!デザイナーは誰?

MISIAさんの国歌斉唱は素敵でした。

開会式の中で1位2位を争うほど、印象に残っています。

また素敵な衣装で素晴らしい歌を披露していただきたいです。

こちらの記事もおすすめ!