生活の知恵

母の日と父の日を合同でお祝い!おすすめのペアギフトも紹介!

母の日 父の日 合同

母の日と父の日は約1ヵ月しか期間がないため、プレゼント選びも大変ですよね。

本当はそれぞれちゃんとお祝いしたいけど、忙しかったりなかなか会えなかったりしてできないこともあると思います。

その場合は、母の日と父の日を合同でお祝いしましょう!

一緒に食事に行ったり、旅行に行ったりと、合同でお祝いする人はたくさんいます。

そこで今回は、

  • 母の日と父の日を合同でお祝いしてもいい?
  • 合同でお祝いする方法は?
  • おすすめのペアギフト

これらの内容について紹介していきます。

スポンサーリンク

母の日と父の日を合同でお祝いしてもいい?

母の日は5月の第2日曜日、父の日は6月の第3日曜日にあります。

母の日と父の日は約1ヵ月しか期間がありません。

期間が短いため、お祝いの方法を考えたりプレゼントを選んだりするのは大変ですよね。

  • それぞれプレゼントを考えるのが大変だから一緒にお祝いしたい
  • 母の日をうっかり忘れてしまったので父の日と一緒にお祝いしたい

そんなときは、母の日と父の日を合同でお祝いしましょう!

「本当に合同でいいのかな?」と思う人もいるかもしれませんが、口コミを調べてみたところ、合同でお祝いしている人はたくさんいました。

毎年恒例で、母の日と父の日を合同でお祝いしている人もいるようでした。

合同でお祝いをする場合、このようなメリットがあります。

  • 別々にお祝いする手間がない
  • 予算を抑えられる
  • 母の日と父の日に差が出ない

一緒に住んでいる、もしくはすぐ近くに住んでいる場合、母の日と父の日それぞれでお祝いするのは手間ではないかもしれません。

しかし遠く離れて暮らしている場合、会いに行くのは大変だし、プレゼントを贈るのも手間です。

離れて暮らしている人ほど、合同でのお祝いはメリットが大きいと思います。

また、別々でお祝いをすると、どうしても母の日と父の日に差が出てしまいます。

差が出ることが気になる場合は、合同でお祝いした方が楽です。

スポンサーリンク

合同でお祝いする方法は?

母の日と父の日を合同でお祝いする場合、どのような方法でお祝いをしたらいいのでしょうか?

口コミを調べたところ、

  • 外食をする
  • ケーキを食べる
  • プレゼントを贈る
  • 旅行に行く

この4つが多いことが分かりました。

スポンサーリンク

外食をする

1番多かったのは、「外食をする」です。

家族みんなで、いつもより豪華な食事をする人が多いようでした。

特にお寿司が多かったです。

美味しいものを食べて嫌な気持ちになる人はいませんよね。

いつもよりちょっと高級なお店を予約して、みんなで楽しく食事をしてお祝いをしましょう。

ケーキを食べる

お祝いとしてケーキを食べる人も割と多かったです。

お祝いといえばケーキといっても過言ではありませんよね。

中には、手作りケーキでお祝いした人もいました。

両親を交え、みんなで一緒にケーキを作るのも楽しそうです。

スポンサーリンク

プレゼントを贈る

お花を始め、プレゼントを贈る人も多かったです。

お菓子やお取り寄せグルメを贈る人も多いですが、タンブラーやコーヒーメーカーなどの生活用品を贈る人もいました。

物を贈る場合、消え物か実用的なものが喜ばれやすいです。

旅行に行く

旅行をプレゼントする人もたくさんいました。

両親だけの旅行をプレゼントする人もいれば、一緒に旅行に行く人もいました。

ゆっくり温泉に入ったり豪華な食事を食べたりと、旅行は普段とは違う時間を過ごせるので親も喜びます。

お金はかかりますが、家族でかけがえのない時間を過ごせるのでおすすめです。

スポンサーリンク

おすすめのペアギフト

贈り物を考えている場合、ペアギフトはどうでしょうか?

仲の良いご両親には特におすすめです!

ここからは、おすすめのペアギフトを紹介します。

彫刻名入れ付きの夫婦箸です。

お箸は「幸せの橋渡し(箸渡し)」ということで、贈り物として縁起が良いといわれています。

お箸なら日常的に使いますし、ご両親も喜ぶと思いますよ。

 

名入れバスタオルです。

今治タオルなので、肌触りが良くて使いやすいのが特徴。

高級感があるタオルなので、プレゼントすると喜ばれるはずです。

 

タンブラーは実は1年中使える優れもの。

保温・保冷効果が高いので、いつでも美味しい状態で飲めるのが特徴です。

家だけでなく、オフィスやアウトドアなどでも使えるので、持っていると何かと便利です。

 

ふくろうの湯呑のセットです。

インテリアにもなるとっても可愛い湯呑です。

ふくろうだから縁起も良いですよ。

スポンサーリンク

まとめ:母の日と父の日を合同でお祝い!おすすめのペアギフトを紹介!

母の日と父の日は合同でお祝いするのもおすすめです。

大事なのは感謝の気持ちを伝えること。

一緒に食事をしたり旅行に行ったりと、普段よりちょっと贅沢な時間を過ごすと喜ばれます。

また、ペアギフトを贈るのも素敵ですよ。

今年の母の日と父の日は、ご両親と素敵な時間を過ごしてくださいね。

母の日 プレゼント いらない
母の日のプレゼントはいらない?代わりに喜ばれることを調査!母の日はお母さんに感謝の気持ちを伝える日です。 プレゼントを贈って喜ぶお母さんも多いですが、「プレゼントは何もいらない」というお母...
こちらの記事もおすすめ!