便利グッズ

移動式フック付きでオススメ!にくらす「アルミパラソルハンガー」を徹底レビュー

にくらすアルミパラソルハンガーをレビュー

タオルなどを干すのに便利なパラソルハンガー。

パラソルハンガーって便利なハンガーですが、

  • 干すのが面倒
  • 干す場所が少ない
  • 場所を取る

という理由で使わない方もいると思います。

私もアームに洗濯物を通して洗濯バサミで挟むのが面倒に感じていました。

しかし、にくらすの「アルミパラソルハンガー」を使うようになってから、洗濯物を干すのも取り込むのも楽になりました。

洗濯の時短になる洗濯ハンガー

このパラソルハンガーは、

  • 内側にもフックが付いている
  • フックが移動式
  • 収納時にロックできる
  • アルミ製で軽くて丈夫
  • 風を受けると回転するので乾きやすい
  • 馴染みやすいグレーカラー

この6つの特徴があり、洗濯時間を時短したい方にオススメです。

特に内側にもフックが付いていて移動ができるのが最大の特徴です。

内側にフックが付いているだけでたくさん干せるし、洗濯の手間が減ります。
しかもフックは移動できるので、好きな場所で洗濯物を留めることができます!
洗濯時間を短縮してくれるオススメのパラソルハンガーです!

それでは、にくらすの「アルミパラソルハンガー」を詳しく紹介していきます。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」の残念ポイント

私が実際に買った商品はこちらです。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」のサイズは次のようになっています。

まずは、にくらすの「アルミパラソルハンガー」を使ってみて残念に感じたポイントを紹介します。

  • フックが飛んでいくことがある
  • 重いものをかけると曲がりやすい
  • アームが少しからまりやすい

それぞれ詳しく紹介していきます。

フックが飛んでいくことがある

洗濯物を取り込む時、勢いよく引っ張ってしまったことがあったのですが、フックが飛んでいきました。

アームの先端にある丸い部分と一緒に外れました。

もう少し先端が取れにくいよう工夫されていたらよかったです。

あまり勢いよく洗濯物を取り込まないようにするのがオススメです。

重いものをかけると曲がりやすい

丈夫なアルミ製なので折れることはないと思いますが、重いものをかけるとプラスチック製よりアームが曲がりやすいのがちょっと気になります。

アームが少しからまりやすい

アームが細い分、アーム同士が絡まりやすいです。

そして竿に引っ掛ける部分にも絡むことがあります。

いざ干そうとアームを広げると、写真のように輪の部分に絡まることが何度かありました。

アームが細いのがこのパラソルハンガーのかっこいいところなのですが、絡まりやすいのはデメリットだなぁと感じます。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」のオススメポイント

続いて、にくらすの「アルミパラソルハンガー」のオススメポイントを紹介します。

  • 内側にもフックが付いている
  • フックが移動式
  • 収納時にロックできる
  • アルミ製で軽くて丈夫
  • 風を受けると回転するので乾きやすい
  • 馴染みやすいグレーカラー

それぞれ詳しく紹介していきます。

内側にもフックが付いている

パラソルハンガーはフックが付いています。

しかし、外側にのみフックが付いているパラソルハンガーが多いですよね。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」は、内側にもフックが付いています

そのため、写真のようにタオルを両端で留めることができるんです。

他にも、

  • 靴下を外側と内側で1つずつ留める
  • 下着を内側に留め、他の洗濯物を外側に留めて下着を隠す

といった干し方もできます。

内側にフックが付いているだけで、

  • 干す場所が増える
  • 洗濯バサミで留める手間がない

といったメリットが産まれ、洗濯が楽になりました。

フックが外側だけだと、内側に干す場合は洗濯バサミを用意して挟むという手間がかかってしまいます。
でもにくらすの「パラソルハンガー」は最初から内側にもフックが付いているので、手間がかかりません。

フックが移動式

内側にフックが付いていても、フックが固定されていると洗濯物が重なってしまい、乾きが悪くなってしまいますよね。

でも、にくらすの「アルミパラソルハンガー」はただ内側にフックが付いているだけじゃないんです。

内側のフックの位置が違いますよね。

下着が重ならないよう、片方のフックを移動させています。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」のフックは、全て場所を移動することができるんです

にくらすの「アルミパラソルハンガー」は、移動式フックとなっています。
そのため、洗濯物が重ならないように干すことができるんです!
この移動式フックがとにかく便利です♪

内側のフックだけでなく外側のフックも移動できるので、好きな場所で洗濯物を干すことができます。

しかもこのフックは、

  • ピンチのように挟む手間がない
  • 軽く押し込むだけで留めることができる
  • 軽く引っ張るだけで洗濯物を取ることができる
  • ピンチのように洗濯物に跡がつかない

といった特徴があり、挟む手間も取る手間もありません。

このフックのおかげで、軽く押し込むだけで洗濯物を留めることができるので、干すのが楽になりました。
洗濯物を取る時も軽く引っ張るだけなので、洗濯にかかる時間が短縮されました♪

収納時にロックできる

パラソルハンガーは収納に困りますよね。

畳んで置いていても、アームが広がって絡まってしまうこともあり、アームを広げるのが面倒になることも…。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」は、収納時にロックすることができます

丸い部分をグッと押すとロックができます。

自立もするので便利です。

ロックを解除する時は丸い部分を引き上げるだけで解除ができます。

アームが広がってしまうのがデメリットのパラソルハンガーですが、にくらすの「アルミパラソルハンガー」はアームをロックして収納ができるので、収納がしやすいです。

アルミ製で軽くて丈夫

プラスチック製のハンガーは耐久性が低く、劣化がしやすいですよね。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」はアルミ製です

アルミ製は、

  • 軽い
  • 丈夫

という特徴があり、耐久性が高いので長く使うことができます。

風を受けると回転するので乾きやすい

パラソルハンガーは風を受けてクルクル回ることで、洗濯物が乾きやすくなる特徴があります。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」ももちろんクルクル回転します。

部屋干しをする時も、サーキュレーターの風を当てて除湿器で乾かすので、風でクルクル回るので乾くのが早いです。

馴染みやすいグレーカラー

にくらすの「アルミパラソルハンガー」は機能面でも大満足なのですが、スタイリッシュなデザインもかなり気に入っています。

洗濯の時短になる洗濯ハンガー

個人的にブルーカラーの洗濯ハンガーが好きではなく、落ち着いたこのグレーカラーがとっても気に入っています。

グレーは景色にも馴染みやすいので、デザインを重視されている方にもオススメです。

まとめ:移動式フック付きで使いやすい!にくらすの「アルミパラソルハンガー」で時短しよう

にくらすの「アルミパラソルハンガー」は、

  • 内側にもフックが付いている
  • フックが移動式
  • 収納時にロックできる
  • アルミ製で軽くて丈夫
  • 風を受けると回転するので乾きやすい
  • 馴染みやすいグレーカラー

といった特徴があり、使い勝手が良いパラソルハンガーなのでオススメです。

特に移動式のフックのおかげで、

  • 使いやすい
  • たくさん干せる
  • 乾きやすい

という効果が得られます。

にくらすの「アルミパラソルハンガー」は、

  • 洗濯を時短したい
  • 洗濯の手間を減らしたい
  • オシャレなパラソルハンガーが欲しい

という方にはピッタリな商品です。

にくらすの「パラソルハンガー」を使うようになってから、洗濯の手間が減って時短になり、ゆっくりできる時間が増えました。
移動式フックが特に便利です!
本当にオススメのパラソルハンガーです。

今回紹介したパラソルハンガーを売っているインテリア雑貨の『にくらす』というショップは私のお気に入りのショップです。

オシャレで機能的な商品が多いので、何度も利用しています。

オススメです♪

インテリア雑貨の『にくらす』をチェック/

こちらの記事もおすすめ!