生活の知恵

PayPayは不便?実際に買い物で利用して分かったメリット・デメリット

PayPay 不便?デメリット

スマホ決済アプリPayPayですが、気になるものの利用まで至っていない方もいるかと思います。

2018年から始まったサービスですが、私が普段の買い物でPayPayの利用を始めたのは2020年。

クレジットカードや電子マネーに慣れていた私は、スマホ決済は不便ではないかと感じていました。

しかし実際に使ってみたところ、デメリットよりもメリットの方が多いことが分かりました。

利用できるお店が多いのが最大のメリットです。

近所にある小さなお店やお土産店などでもPayPayだけは導入していることが多く、使い道は他のスマホ決済や電子マネーに比べて圧倒的に多いです。

私のような主婦が買い物でPayPayを利用すれば、

  • 多くのお店で導入されているので、普段の買い物でも利用しやすい
  • スマホがあればチャージも決済もできるのですべての管理がスマホ1台で可能
  • キャンペーンが豊富で還元率が高いのでお得に買い物ができる

このように普段の買い物がより便利でお得になるので、PayPayの利用でさらに買い物が楽しくなること間違いなしです!

今回は、PayPayの買い物での利用について主婦目線で紹介します。


PayPayを利用して分かったメリット・デメリットを紹介

それでは早速、PayPayを1ヵ月利用してみた分かったメリット・デメリットについて紹介していきます。

PayPay利用におけるデメリット

まずはPayPay利用におけるデメリットです。

  • 支払いの手順が多くて面倒
  • チャージできるクレジットカードはヤフーカードのみ

それぞれ詳しく説明します。

支払いの手順が多くて面倒

普段必ず持ち歩いているスマホで決済ができるのはすごく便利なのですが、支払いは電子マネーなどに比べると面倒に感じました。

PayPayには、

  • 「ユーザースキャン」方式 … ユーザーが店のQRコードを読み取る
  • 「ストアスキャン」方式  … 店がユーザーのQRコードを読み取る

この2つの支払い方法がありますが、店側に手数料がかからないことから「ユーザースキャン」方式を採用している店が多いです。

この「ユーザースキャン」方式の場合の支払い手順は、

  1. PayPayアプリを開く
  2. 指紋認証でログイン
  3. 「スキャン」をタップして店のQRコードをスキャン
  4. 支払い金額を入力
  5. 店の人に金額を確認してもらう
  6. 「支払い」をタップして支払い完了

このようになっており、支払うまでの手順が多いです。

特に金額の入力は面倒に感じます。

ここで、電子マネーの支払い手順と比較してみます。

例えばWAONであれば、

  1. カードを出す
  2. WAONで支払うと伝える
  3. カードをかざす

これだけで支払いが完了です。

PayPayに比べると手順が少なくだいぶ楽です。

私はクレジットカードや電子マネーを使うことに慣れていたので、PayPayの支払い手順はちょっと面倒に感じてしまいました。

チャージできるクレジットカードはヤフーカードのみ

PayPay残高にチャージできるクレジットカードは本人認証サービス(3Dセキュア)を登録済みのヤフーカードのみとなっています。

ヤフーカード以外のクレジットカードではチャージができません。

そしてヤフーカードでも家族カードでは本人認証サービスの設定ができないのでこちらもチャージができません。

実は私はヤフーカードを持っているのですが、家族カードのため設定ができませんでした。

残念です。。。

ヤフーカードなら支払いでPayPayボーナス1.5%獲得という嬉しいサービスがあり、PayPayを利用するならヤフーカードが1番お得です。

家族カードが設定できないのは非常に残念です。

チャージ方法にはヤフーカード以外だと、

  • 銀行口座
  • ヤフオク!・PayPayフリマの売上金
  • セブン銀行ATM
  • ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払い

この4つの方法があります。

私はソフトバンクユーザーなので、ソフトバンク・ワイモバイルまとめて支払いでチャージしています。

クレジットカードの選択肢がもっと増えると嬉しいなと感じました。

PayPay利用におけるメリット

続いて、PayPay利用におけるメリットを紹介します。

  • 利用できるお店が多い
  • スマホですべて完結できる
  • チャージは5秒であっという間に完了
  • キャンペーンが多くてポイントが貯まりやすい
  • ソフトバンクユーザー・ヤフーショッピング利用でさらにお得

それぞれ詳しく説明します。

利用できるお店が多い

PayPayを利用できるお店が多いことが1番のメリットだと感じます。

私はキャッシュレス派なので支払いはクレジットカードか電子マネーが多いのですが、個人店などでは導入されていないことが多く、使えなかった経験が何度もあります。

最近は、PayPayだけ使えるお店が多いです。

クレジットカードや電子マネーが使えなくても、PayPayだけは利用可能なお店が最近すごく増えました。

その理由は、ユーザーが店のQRコードを読み取る「ユーザースキャン」方式を導入すれば店側に手数料がかからないからです。

手数料無料のため、個人店でも導入しやすくなったのです。

そのため、PayPayを利用できるお店がどんどん増えてきています。

私がよく行くお店も最近PayPayが利用できるようになって、すごく便利に感じています。

キャッシュレス決済の中で1番利用できるお店が多いのがPayPayです。

スマホですべて完結できる

PayPayは、スマホがあればチャージから支払いまですべて完結できます。

私はクレジットカードや電子マネーをよく使っていたのですが、その場合カードを財布の中から取り出す必要があります。

財布の中は色々なカードが入っており、この取り出す作業が割と面倒に感じていました。

しかしPayPayはスマホなので、さっと取り出しやすいのが特徴です。

財布を持ち歩く必要もありません!

スマホさえあれば支払いができるので、財布を持ち歩く必要がなくなります。

財布がないと荷物も軽くなりますし、カードの管理をする必要もないので買い物が楽になります

支払い履歴やポイント履歴もスマホで確認できるので便利です。

チャージは5秒であっという間に完了

PayPayはオートチャージの設定が可能ですが、オートチャージを設定していなくてもチャージは5秒であっという間に完了します。

チャージ方法さえ設定しておけば、チャージする金額を入力して「チャージする」をタップするだけでチャージが完了します。

約5秒でチャージ完了です♪

実はオートチャージを設定していたはずなのにオートチャージがされなかった経験があります。

慌てて手動でチャージをしたのですが、あっという間にチャージが完了して感動したことを覚えています。

レジでもたつくのは嫌なので、このチャージの手軽さはとてもありがたいです。

キャンペーンが多くてポイントが貯まりやすい

PayPayはスマホ決済サービスの中でもキャンペーンによるポイント還元が多いのが特徴です。

PayPayのキャンペーンでお得に支払いをした人の口コミを参考に載せます。

高還元により得をした人が多くいるのが分かります。

40%や50%還元ってすごい‼

実はキャンペーンでなく普段の買い物でもPayPayの還元率は高めです。

4,502円の支払いで67円が還元されています。

実はお店でのPayPay支払いは還元率1.5%となっています。

キャンペーンと合わせれば、他のスマホ決済や電子マネーより還元率が高いのが特徴です。

私はPayPayが使えるお店ではなるべくPayPayを利用しています。

他にもキャンペーンはたくさんあり、随時更新されるのでこちらの公式ページでどんなキャンペーンがあるか確認してみてください。

PayPayキャンペーンはこちら 

ソフトバンクユーザー・ヤフーショッピング利用でさらにお得

ソフトバンクユーザーの方、ヤフーショッピングをよく利用する方はさらにお得にポイントが貯まりやすいのが特徴です。

私の場合、ソフトバンクの長期継続特典で毎月181円が付与されています。

さらに、ヤフーショッピングで買い物をすることも多いので、高い還元を受けているのが分かるかと思います。

このように、ソフトバンクユーザーやヤフーショッピングをよく利用する人は、PayPayを利用するとさらにお得にポイントが貯まりやすいのが特徴です。

お得にポイントを貯めるためには、ソフトバンクとヤフージャパンIDとの連携が必要になります。

連携方法はこちらで確認できます。

連携方法をチェックする


PayPay利用者の口コミを紹介

実際にPayPayを利用した人の口コミをまとめました。

支払い時の手順については、やはり不便に感じている方もいるようです。

ただ、使い勝手の良さや還元率の高さが高く評価されています。

私ももっと早く利用すればよかったと後悔したぐらいPayPayが気に入っています♪

まとめ:PayPayは不便な部分もあるがメリットが大きい!

私は元々クレジットカードでの支払いが多かったのですが、今ではPayPayを利用することが増えました。

支払いは手順が多いので正直不便に感じることもあります。

しかし、その不便さよりもPayPay利用におけるメリットの方が勝っています。

特に、利用できる店が多いのが最大のメリットです。

最近では個人店などでも利用できるので嬉しい限りです。

主婦が買い物でPayPayを利用すれば、

  • 多くのお店で導入されているので、普段の買い物でも利用しやすい
  • スマホがあればチャージも決済もできるのですべての管理がスマホ1台で可能
  • キャンペーンが豊富で還元率が高いのでお得に買い物ができる

このように普段の買い物がより便利でお得になります。

管理のしやすさや還元率の高さも主婦にとってありがたいポイントで、PayPay利用により普段の買い物が楽しくなったと実感しています。

PayPayで楽しく買い物をしましょう♪

PayPayアプリ(IOS専用)のインストールはこちら
PayPayアプリ(IOS専用)

PayPayアプリ(android専用)のインストールはこちら
PayPayアプリ(android専用)

楽天銀行 マネーブリッジで金利100倍
楽天銀行の金利はマネーブリッジで0.1%に!デメリットなしで超オススメ銀行にお金を預けても、多くの銀行の金利は0.001%です。 私もメインバンクは三菱UFJ銀行だったのですが、100万円預けても10...
こちらの記事もおすすめ!