子どもの成長

【子どもの将来のために】怒るではなく叱ることは親として大事な役目

子どもの将来のために叱る育児を

みなさんは子どもにきちんと叱っていますか?

 

子どものしつけは親にとっては永遠のテーマと言っても過言ではありません。

私には現在4歳と3歳の子どもがいますが、子どもたちには社会に出ても苦労しない人間になってほしいと思っています。

だから私はあえて子どもに叱るようにしています

 

叱られずに育っていく子どもって怖くないですか??

 

私は怖いです。

挫折を知らずに社会に出ると苦労するのは子どもです。

 

強い人間になってほしい。

 

だから私は、ダメな時はきちんと叱るようにしています。

子どもの将来のために、叱ることは親として大事な役目だと思うのです。

スポンサーリンク

そもそも怒ると叱るって何が違うの??

怒る」と「叱る」という言葉がありますよね。

その違いってご存じですか?

私もはっきり理解していなかったのでまとめてみました。

 

  • 怒る … 自分の感情を相手にぶつけること
  • 叱る … 相手を良い方向に教示すること

 

私は普段、子どもの将来のことを考えて叱っているつもりです。

しかし、時々怒ってしまうことがあります。

何度も言っているのに理解してくれなかったり、言った通りにしてくれなかったりするとどうしてもイライラしてしまうものです。

そしてイライラが溜まるとついつい怒ってしまう。。。

 

叱る ⇒ 怒る に変わることがあります。

 

 

そして怒った後、だいたい自己嫌悪に陥ります。

 

「あ~また怒ってしまった…」

「ちょっと言いすぎちゃったな…」

 

感情的にならないように気を付けているつもりですが、ついカッとなってしまうことありますよね。

 

怒っている時ってただ自分のイライラを子どもにぶつけているような感じになっていませんか?

逆に叱っている時は、何でダメなのか、どうしたら良かったのかを冷静に子どもに説明することができます。

怒ると、子どもにただ怖がられるだけです。

 

子どもにきちんと理解してもらうには叱る方がいいのです

 

つい怒ってしまった時も、冷静になって「叱る」に切り換えましょう。

私も気を付けています。

怒るより叱る方が子どもにとっても親にとっても良いことなんです

スポンサーリンク

つい怒ってしまうことも…でも言わないようにしている言葉があります

気を付けているけどついつい怒ってしまう…。

母親も大変ですから、それはしょうがないです。

 

でも、そんな感情的になっている時でも、私の中で子どもには言わないと決めている言葉があります。

 

  • ダメな子だ
  • どうせできない
  • 〇〇くん(友達の名前)はできてるよ
  • お兄ちゃんなんだから(長男に対して)

 

子どもを否定するような言葉は言わないように気を付けています。

私自身、母親に言われた記憶があるんです。

「どうせダメだわ」「あんたには無理だわ」とか。

この言葉はやる気をなくすんですよ。

そして自信がなくなって内気になります。

 

 

「お姉ちゃんなんだから…」も言われたことがあります。

 

…お姉ちゃんだからできないといけないんですか?

 

人と比較するような言葉は自分が肯定されていないようで傷つきます

 

私は子どもの時の実体験から、上記の言葉だけは言わないように気を付けています。

実際、どんなに感情的になっていても今まで1度も子どもに言ったことはありません。

 

  • その子の人間性を否定する言葉
  • 周りの子と比較する言葉

 

これは子どもを傷つけるだけなので気を付けるべきです。

スポンサーリンク

私の子どもへの叱り方

ここで、私が実際にやっている子どもへの叱り方を紹介します。

 

  • 子どもの視線に合わせて目を見て話す
  • ゆっくりと落ち着いたトーンで話す
  • ダメな理由をきちんと伝える
  • どうすればいいか?を子どもに1度考えさせる

 

まず、しゃがんで子どもの目線に合わせます

そして、目を見て話します

子どもは都合が悪いと目を逸らすことがありますが、目を見るように言い聞かせます。

 

話す時はゆっくりと落ち着いたトーンで話します。

感情的になって大きな声で言うとただただ子どもは怖がるだけです

何がダメかだけでなく、ダメな理由もきちんと伝えます

じゃあどうすればいいか?ということを1度子どもに考えさせます。

「分からない」と言われたらきちんと説明します。

 

 

経験上、このやり方が効くんですよね。

感情的になって怒った時は子どもはただ怖がるだけで何がダメなのかを理解できません。

目を見てゆっくりはっきり伝えてあげると、子どもは理解しやすくなります。

子どもを叱ることは親としての大事な役目

叱らずに子どもを育てることって正しいのでしょうか?

 

私は、叱られずに育つ子が怖いです。

 

私は子どものうちに挫折を知ってほしいです。

挫折って辛いんですよね。

でも、それをがんばって乗り越えると強くなります。

 

 

社会に出ると、理不尽なこともたくさんあります。

自分の思い通りに行かないことだらけです。

そんな中、人生で挫折を1度も経験したことがない人はどうなるでしょうか?

「もうや~めた」といって簡単にやめるか、ただただ自信をなくして自分の世界に引きこもることになるかもしれません。

 

 

そうなったら親として後悔する気がするのです。

私は今までの人生、辛いこともたくさんありました。

でも、何とか乗り越えてきました。

それって多分、親が叱るべき時にきちんと叱ってきてくれたからだと思うんですよね。

先ほど、親に否定されるような言葉をかけられたことがあると言いましたが、いつも否定されていたわけではないです。

私の親はダメな時はきちんと叱ってくれました。

子どもの時は嫌でしたが、社会に出た時、叱ってくれたことに対する親への感謝の気持ちが芽生えました。

 

世の中にはルールがあること、思い通りにうまくいかないこと、それを知った上で社会に出ることはすごくすごく大事なことだと思います

 

だから私は子どもにきちんと叱ります。

子どもが社会に出て困らないように。

 

そして叱るばかりではなく、

 

褒める時はきちんと褒めます

 

これもすごく大事です。

 

2歳可愛い

 

これまでの話からすると、私は子どもに常に叱ってばかりだと思われる方もいるかもしれませんが、そんなことないですよ^^

普段は割と放置気味です。

自由にさせています。

兄弟喧嘩になっても基本的には黙っています。

叱るべきタイミングできちんと叱るようにしています。

 

子どもを叱らずに育てることは私の中では絶対にないです

 

強い人間に育ってほしいからです。

人の痛みを知ってほしいからです。

 

だからこれからも叱り続けます。

ちなみに、夫はあまり叱らないんです。

だから子どもはお父さんは優しいお母さんは怖いと思っているかもしれません。

でも、それでいいです。

私は子どもに嫌われてもいいから叱ります

それが私の役目だと思っているからです。

 

私のように、子どもが社会に出た時に「子どもの時に親が叱ってくれて良かった」と思ってもらうことが夢です。

今は嫌でも将来きっと子どもは叱る意味を理解してくれます。

そう信じて、私はこれからも叱る育児をしていきます。

 

好奇心旺盛な赤ちゃん
好奇心旺盛で周りに関心がある赤ちゃんは発達が早い?!次男は赤ちゃんの頃から好奇心旺盛な子でした。 周りの様子、特に長男の動きをよく観察していました。 次男は長男よりも圧...
子どもの成長は赤ちゃんの頃から変わらない
子どもの成長 赤ちゃんの頃から性格や特徴が変わらない!?子どもって赤ちゃんの頃から性格や特徴が変わってないと思いませんか? 我が子は現在長男4歳、次男3歳。 最近よく思います。 ...
こちらの記事もおすすめ!