トレンド

スタバほうじ茶クラシックティーラテ販売期間いつまで?カロリーや値段を調査

スタバほうじ茶クラシックティーラテいつまで

スタバの「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」の販売期間について紹介します。

この夏、スタバから新作ドリンク3種類が販売されました。

今回は気分に合わせて選べる3種類のティービバレッジです!

スタバはコーヒーだけでなく、紅茶系ドリンクも大人気!

今回はこの3種類の中でも特に人気の「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」に注目しました。

この「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」、美味しいという口コミが本当に多くかなり評判です。

そこで今回は、

  • スタバほうじ茶クラシックティーラテ販売期間いつまで?
  • カロリーや値段は?
  • スタバほうじ茶クラシックティーラテ口コミを紹介

これらの内容について紹介していきます。

スポンサーリンク

スタバほうじ茶クラシックティーラテ販売期間いつまで?

スタバから夏の限定ドリンクが登場しました。

今回は気分に合わせて選べる3種類のティービバレッジとなっています。

夏らしい爽やかなドリンクで、すべて制覇したいぐらい美味しそうですよね。

今回は3種類の中で特に人気の「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」について注目しました。

この「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」、いつまで販売されるのでしょうか?

【販売期間】

2021年6月16日(水)~

※なくなり次第終了

販売は2021年6月16日(水)よりスタートしています。

いつまでかは公表されていませんが、なくなり次第終了なので、早めに店舗に行った方がよさそうです。

特に「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」は3種類の中でも人気のため、すぐに売り切れる可能性が高いです。

8月中旬の口コミを見ていたところ、売り切れの店舗も増えてきたようです。

しかし、まだ販売している店舗もあるので飲める可能性はあります!

なるべく早めに店舗に行ってくださいね。

スポンサーリンク

カロリーや値段は?

「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」は、ブラックティーとほうじ茶、2種類の茶葉を合わせたアイスティーに、クリームとホワイトモカシロップを合わせたドリンク。

2層仕立てとなっているので、味の変化を楽しむこともできます。

「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」の気になるカロリーや値段について調査しました。

  • サイズ:トールサイズのみ
  • テイクアウト:496円(税込)
  • イートイン:506円(税込)
  • カロリー:245kcal(フレッシュクリームの場合)

サイズはトールサイズのみとなっています。

気になるカロリーは245kcalです。

ちなみに、マクドナルドのポテトSサイズのカロリーが225kcalなので、ポテトよりちょっと高いです。

カロリーをおさえたい場合は、フレッシュクリームをアーモンドミルクやオーツミルクに変更してみてください。

100kcalほどおさえることができます。

スポンサーリンク

スタバほうじ茶クラシックティーラテ口コミを紹介

「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」は美味しいとかなり評判です。

そこで、口コミを紹介したいと思います。

レギュラー化を望む声が本当に多かったのが印象的でした。

結構甘いようなので、甘いのが苦手な方は、先ほども紹介した通りフレッシュクリームをアーモンドミルクやオーツミルクに変更した方がいいかもしれません。

スポンサーリンク

まとめ:スタバほうじ茶クラシックティーラテ販売期間いつまで?カロリーや値段を調査

スタバの「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」について紹介しました。

【販売期間】

2021年6月16日(水)~

※なくなり次第終了

販売は2021年6月16日(水)よりスタートしています。

なくなり次第終了となっています。

「ほうじ茶 & クラシックティーラテ」は、今回の新作3種類の中でも特に人気のドリンクですが、9月に入っても販売している店舗はあるようです。

しかし、そろそろ販売終了になると思うので、できるだけ早めに店舗に行ってくださいね。

こちらの記事もおすすめ!