健康情報

肩こりはちょっとした意識で改善される!?正しい姿勢で体の負担を減らそう

肩こり改善

パソコンで作業をしていると首や肩、こりませんか?

私は在宅ワークをしているのですが、家事・育児の合間にやっているとはいえ、1日5時間ぐらいはパソコンの前に座っています。

ずっとパソコンを見ていると、首や肩がこってきますよね。

それは恐らく、無意識のうちに首が前に傾いているからです。

f:id:takumiren:20190703190930j:plain

このような姿勢を続けると、首や肩に負担をかけてしまいます。

 

正しい姿勢で作業をすると体への負担が少なくなります。
首や肩がこって悩んでいるのであれば、まずは正しい姿勢を意識することが大切です。

 

首や肩のこりは、正しい姿勢を意識するだけで改善されます。

首や肩のコリは姿勢の悪さも原因の1つ

ついパソコンでの作業に夢中になると、このような姿勢になりがちです。

f:id:takumiren:20190703190930j:plain

集中すればするほど無意識のうちに首を前に倒してしまいます。

背中は丸くなり、肩は内側に入ってしまいます。

この姿勢は首、肩にかなり負担をかけています。

私も集中して作業をしていると首、肩がこってきます。

その時、背中が丸まっていることにハッと気づいて正しい姿勢に直します。

背筋を伸ばした姿勢で作業をすると首や肩が楽になるのを感じます。

 

正しい姿勢で作業をすると体への負担が少なくなる

 

これは、私が通っている整体院さんで教わったことです。

逆に言うと、姿勢が悪いと必ず体のどこかに負担をかけているということです。

実際、姿勢に気を付けて作業をしていると首も肩もこりにくく感じます。

しかしその姿勢を維持するためにはインナーマッスルが必要になります。

インナーマッスルがない人は正しい姿勢が維持できず、すぐ悪い姿勢になってしまうようです。

逆に言うと、姿勢が悪い人はインナーマッスルがないということです。

インナーマッスルを鍛えるだけでも姿勢がかなり良くなります。

インナーマッスルについてはこちらの記事に詳しく書いておりますので、よかったらご覧ください。

インナーマッスル
姿勢矯正やダイエットにもオススメ【インナーマッスルを鍛える効果】 このような姿勢の悪さや痩せにくさは、実はインナーマッスルが関係しているのです。 私はこの体...

姿勢を意識するだけで体の負担は変わる

首や肩がこると集中力が低下して作業が思うように進まないことがあります。

そして、頚椎が圧迫されて血流が悪くなり、頭痛を引き起こす原因にもなります。

こうなると、作業効率はかなり下がってしまいます。

私は整体院で姿勢を矯正する前は、仕事中に時々頭痛がありました。

しかし姿勢を矯正してからは、ほぼ頭痛を起こすことがなくなりました。

それから、自分でも姿勢には気を付けようと思ったのです。

 

私はパソコンで作業をする時には大きく2つのことを意識しています。

  • 姿勢を正す(頭は後ろであごを引く、お腹に力を入れて背筋を伸ばして座る)
  • 1時間作業したら10分ぐらい休憩する(ストレッチも行う)

 

ちょっと正しい姿勢を意識するだけで体への負担はだいぶ減ります

しかし、いくら正しい姿勢で作業をしても、長時間同じ姿勢でいると首や肩の筋肉が緊張し、首こりや肩こりの原因になりやすくなります。

そのため、こまめに休憩を取ることも大事です。

固まった筋肉をほぐしてあげるようにストレッチやマッサージをするようにしましょう。

目の疲れ、首こり、肩こりにオススメの商品を紹介

コリを感じてきたら、その箇所を温めてあげることも大事です。

温めることで血流が良くなり、コリが改善されます

ホットタオルなどを用意して、首や肩を温めてあげると効果的です。

 

私はパソコンに向かっている時間が長いので、目が疲れることも多いです。

目の疲れにも温めることは効果的です

私はUSBで温めるアイマスクを買いました。

ちょっと痛くなってきたなと思ったら、パソコンにUSBをさせばすぐ温かくなり、温度設定やタイマーも付いているのでとても便利です。

目だけでなく、首にもこのアイマスクをよく当てています。

温めてあげるととっても気持ちが良いですよ^^

 

そしてもう1つ、ローラ鍼というものを買いました。

首や肩がこってきた時は、アイマスクだけでなく、ローラー鍼でゴリゴリほぐすこともしています。

通っている整体院の鍼治療で使われていて、家でも使えたらいいなーと思って探したら似たようなものを発見し、購入しました。

強めの鍼なのでちょっと痛いのですが、コリがほぐれていくのが分かるのでとっても気持ちがいいです^^

パソコンの脇に置いておいて、こってきたらゴリゴリやっています。

それだけでだいぶ楽になります。

こっている部分を温めてからローラー鍼でほぐしてあげるとより効果的です。

 

私は毎日お風呂場にこのローラー鍼を持っていって、湯船に浸かりながらこった箇所をほぐしています。

目が疲れてきたらこめかみや目の周りをゴリゴリするのも気持ちが良いですよ^^

まとめ:肩こりの改善は正しい姿勢が大事!自分に意識を向けよう

作業に夢中になっていると、自分のことは後回しになりがちです。

そして、自分では疲労がたまっていないと思っていても体は悲鳴をあげていることがあります。

体は正直です

負担がかかっていると、必ずこりや痛みとして症状が出てきます。

そこで初めて、体へ負担をかけていたことに気づく人が多いのではないでしょうか。

私も長時間床に座りっぱなしなので、首や肩だけでなく、足が痛くなってくることがあります。

座りっぱなしは足腰にも負担をかけます。

症状が出る前に少しでもいいから体を労わってあげるだけで、だいぶ体への負担が減ります。

私は足に痛みが出ると、作業に集中できなくなります。

それが嫌なので、ストレッチをこまめにするように気を付けています。

 

自分に意識を向けるって意外としていないことが多いです。

なので、

 

自分と向き合う時間を作ることを意識する

 

これを心がけるだけで体にもいい変化が現れるのではないかと思います^^

正しい姿勢を意識して体への負担を減らし、作業の効率を上げましょう。

 

コラントッテの【マグーラ 】肩こり首こりの解消にオススメの磁気枕をレビュー肩こりや首こりがひどくなると痛みが出てきて辛いですよね。 マッサージや整体に通うのはお金がかかるし行くのが面倒。 そ...

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です