映画・舞台・イベント

ウェンディ&ピーターパン舞台チケットはいつから?取り方予約方法・日程を調査!

ピーターパン 舞台 チケット

舞台「ウェンディ&ピーターパン」が黒木華さんと中島裕翔さん(Hey! Say! JUMP)W主演で2021年の夏に上演されることが決まりました。

この「ウェンディ&ピーターパン」は、ピーターパンの話をウェンディの目線で描いた内容となっています。

日本で上演されるのは今回が”初”なんだそうです!

キャストも黒木華さん、中島裕翔さんに加え、堤真一さんの出演も決まっており、かなり豪華な舞台となっています。

おそらく、チケットは争奪戦になると予想されます!

今回は、

  • ウェンディ&ピーターパン舞台チケットはいつから?取り方や予約方法を紹介!
  • 舞台公演の日程、場所は?
  • キャストや演出家は?

これらの内容について紹介していきます。

スポンサーリンク

ウェンディ&ピーターパン舞台チケットはいつから?取り方や予約方法を紹介!

舞台「ウェンディ&ピーターパン」が2021年の夏に上演されます。

これまで日本ではミュージカルのピーターパンは何度も上演されていますが、舞台「ウェンディ&ピーターパン」は今回が初となります。

この舞台「ウェンディ&ピーターパン」のチケットをいつから購入できるのか調査しました。

まずはチケット料金です。

【チケット料金】

S席:12,500円、A席:8,500円、B席:6,000円

(税込、全席指定)

最前列は2列目となっており、1列目は感染症対策で売止めにしているようです。

チケットの先行販売、一般販売についても情報が出ていたので紹介します。

【MY Bunkamura先行販売】

受付期間:2021年6月4日(金)12:00~6月11日(金)23:59

※抽選制

※1登録者につき1回のみ、第3希望まで申し込み可能

※抽選結果は2021年6月15日(火)からメールで案内

MY Bunkamura先行販売は、抽選制となっています。

実はこの先行販売、2021年5月1日(土)時点ですでにMY Bunkamuraにご登録のある方のみが対象となっております。

つまり、これから会員登録しても先行販売には申し込みができないんです。

残念ですが、一般販売で申し込みをしましょう!

【一般販売】

2021年7月11日(日)

※詳細は後日発表

一般販売については、2021年7月11日(日)という日程しかまだ公表されておりません。

先行販売の後には情報が出ていると思うので、公式サイトの発表を待ちましょう。

この記事でも分かり次第、追記していきます。

舞台のチケットは、エポトクプラザを利用してみるのもおすすめです。

エポトクプラザは、エポスカード会員の優待サービスなのですが、会員限定なことから競争率が低いため、入手困難な人気チケットも取ることができる穴場のサービスだといわれています。

舞台「ウェンディ&ピーターパン」のチケットもエポトクプラザで販売されるかは未定です。

しかし、数々の舞台のチケットの販売実績があるため、チェックしておくことをおすすめします。

エポトクプラザの詳細については、こちらで詳しく紹介しています。

【エポトクプラザ】チケットの取り方は?お得すぎるメリットも紹介!エポトクプラザでのチケットの取り方について紹介します。 エポトクプラザは、エポスカード会員の優待サービスです。 このエポトク...
スポンサーリンク

舞台公演の日程、場所は?

舞台「ウェンディ&ピーターパン」の公演日程について紹介します。

公演日程:2021年8月13日(金)~9月5日(日)

会場:Bunkamuraオーチャードホール

2021年8月13日(金)よりスタートとなっています。

公演日程の詳細はこちらです。

場所は東京都渋谷区にあるオーチャードホールです。

渋谷駅から近く、アクセスは良いです。

オーチャードホールは、天井が高く両側の壁が垂直になっているシューボックス型ホールとなっています。

世界有数のコンサート、バレエ、オペラのためのホールなので、音響はかなり良いようです。

スポンサーリンク

キャストや演出家は?

現在発表されている舞台「ウェンディ&ピーターパン」のキャストはこちらです。

  • ウェンディ … 黒木華
  • ピーターパン … 中島裕翔
  • ジョン … 平埜生成
  • マイケル … 前原滉
  • ティンク … 富田望生
  • タイガー・リリー … 山崎紘菜
  • 海賊・スミー … 玉置孝匡
  • ミセス・ダーリング … 石田ひかり
  • フック船長とダーリング … 堤真一

ウェンディ目線のピーターパンのお話ということですが、日本では初上演になります。

2013年にはロイヤル・シェイクスピア・カンパニーで初演され、2015年にはウエストエンドでも上演された作品です。

シアターコクーンで上演された「るつぼ」「民衆の敵」を手がけたことでも有名なジョナサン・マンビィが演出を手がけます。

実は黒木華さんはジョナサン・マンビィと過去に「るつぼ」でタッグを組んだことがあります。

ここでコメントを紹介します。

ジョナサン・マンビィ】

この作品は、とても楽しくて爽快であるというだけでなく、命・生とどう向き合うのか、大人になるとはどういうことかといったとても重要な問いかけを私たちに投げかけていると思います。喪失感や絶望の暗闇から、幸せと喜びへ進んで行く道を示してくれているのです

黒木華

色々な不安が漂う今だからこそ、夢や、想像力が必要なのではないかと感じます。皆さんに、ティンクからの魔法の妖精の粉を届けられるよう頑張ります

中島裕翔

見てくださる皆さんにも、ネバーランドに来る際は“大人な事”を忘れて、童心に返って楽しんでほしいです

堤真一

この作品は、子供が楽しめるのは勿論ですが、大人の胸に突き刺さる内容でもあるので、お子さんの付き添いという感覚ではなく、大人の皆さんも一緒に楽しみに来ていただきたいですね

引用元:ナタリー

大人も子どもも楽しめ、心にグッとくる作品となりそうです。

たのしみですね!

スポンサーリンク

まとめ:ウェンディ&ピーターパン舞台チケットはいつから?取り方予約方法・日程を調査!

舞台「ウェンディ&ピーターパン」について紹介しました。

公演日程:2021年8月13日(金)~9月5日(日)

会場:Bunkamuraオーチャードホール

2021年8月13日(金)より公演がスタートとなっています。

MY Bunkamuraの先行販売は2021年6月4日(金)12:00~6月11日(金)23:59となっていますが、既に会員の方のみが対象です。

一般販売は2021年7月11日(日)に開始予定ですが、まだ詳細は出ておりません。

分かり次第追記します。

こちらの記事もおすすめ!