\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

磐梯吾妻スカイラインの紅葉2023渋滞状況は?混雑回避方法や見頃についても

当ページのリンクには広告が含まれています。
磐梯吾妻スカイラインの紅葉2023渋滞状況は?混雑回避方法や見頃についても
スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイラインの紅葉2023渋滞状況を紹介します。

福島県福島市の磐梯吾妻スカイラインは、福島県内のみならず東北地方でトップクラスの人気を誇る紅葉スポット。高湯温泉から土湯峠を結ぶ全長約29kmの道で、最高標高は1,622mにもなります。

「日本の道100選」にも選ばれる山岳観光道路なので、紅葉シーズン以外でもツーリングやドライブに訪れる人で賑わっています。

今回は、そんな有名な紅葉スポットである磐梯吾妻スカイラインの渋滞状況や見頃についてまとめたので、ぜひ参考にしてください!

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>磐梯吾妻スカイラインの詳細はこちらをクリック

目次
スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイラインの紅葉2023渋滞状況は?

磐梯吾妻スカイライン周辺は公共交通機関がほぼ通っていないため、自家用車やツアーのバスで訪れる人が大半を占めています。そのため、紅葉シーズンになると駐車場や周辺道路は混雑が予想されます。

平日の混雑状況
  • 11時~15時ごろが最も混雑する
  • 朝方や夕方は空いている
  • 16時頃から帰り出す人が増える

日中の11時から15時が最も混雑し、16時頃にはみんな帰路につきはじめるそうです。

駐車場はもう少し早い時間から満車になりはじめるとのことです。

休日の混雑状況
  • 10時~15時ごろが最も混雑する
  • 早朝は人が少ない
  • 16時頃から帰り出す人が増える

休日は平日よりも混雑しやすいです。

10時ごろから混雑し始めるので、早朝に行かれることをおすすめします。

見頃の時期に行った方の口コミによると、渋滞がすごかったそうです。

これだけ綺麗な紅葉が見れるなら、たくさんの人が押し寄せるのも納得なので、渋滞するのはしょうがないですね。

「浄土平前後の渋滞が激しく、想定以上に時間を取られた」という口コミも。

やはり見頃の時期は相当な渋滞が予想されますので、覚悟を持って行ってくださいね。

スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイラインの紅葉2023混雑回避方法

少しでも快適に紅葉を楽しむため、できる限り混雑するタイミングは避けたいものです。

ここでは、磐梯吾妻スカイラインの紅葉の混雑を少しでも回避する方法を紹介します。

朝早い時間に行く

朝は早ければ早いほど空いています。時間に融通がきくなら、朝早い時間を目指して行った方が快適に紅葉を見ることができますよ。平日なら10時までに、休日なら9時までには到着しておいた方が良いでしょう。

口コミによると、例年7時頃には開門待ちの車列ができるそうなので、確実に駐車場へ停めたい人は7時頃めがけて訪れる方が確実だと思われます!

10月とはいえ早朝は気温が低くなり寒さを感じます。羽織物を忘れずに、防寒対策をしっかりして行きましょう!

夕方に行く

16時頃になるとどんどん人が帰りはじめます。その時間帯に到着するように行くと、駐車場も比較的スムーズに停めることができて、人が少なくなっていく中で紅葉も楽しめますよ♪

朝同様、夕方も一気に肌寒くなりますので、防寒対策を忘れないようにしましょう。

見頃のハイシーズンからずらして行く

磐梯吾妻スカイラインの紅葉は9月下旬から10月下旬が見頃なので、11月に入ってから訪れると少しは混雑が緩和されるのでオススメ。

「見頃が過ぎていると紅葉も終わりかけで楽しめないんじゃないの?」と心配になるかもしれませんが安心してください♪

磐梯吾妻スカイラインは標高差がある紅葉スポットなので、山頂付近の紅葉は終わっていても、麓付近はまだまだ色づいていて綺麗な景色を鑑賞することができますよ。

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>磐梯吾妻スカイラインの詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイラインの紅葉はいつが見頃?

紅葉の見頃についてですが、例年9月下旬から色付き始めて、9月下旬から10月下旬が見頃となっています。

磐梯吾妻スカイラインの周辺は標高差があるので、標高の高い頂上付近から徐々に色付き始めます。緑・黄色・オレンジ・赤と色とりどりに色付いた見事な紅葉のグラデーションを見られますよ。

磐梯吾妻スカイラインでしか見ることができない景色だと思うので、これはぜひ一度見てみたいですね♪

スポンサーリンク

磐梯吾妻スカイラインの駐車場情報

磐梯吾妻スカイラインの紅葉を見るために車で来る人も多いのではないでしょうか。最後に、周辺の駐車場情報についてまとめたいと思います。

磐梯吾妻スカイラインには、有料と無料の駐車場合わせて約320台分あります。

浄土平駐車場

約300台収容可能。環境美化協力金として乗用車1台につき500円二輪車1台につき200円必要になります。

つばくろ谷駐車場(不動沢橋付近)

約20台収容可能で、駐車料金は無料です。

昨年のこちらのツイートは10月の土曜日の様子を投稿しています。

「渋滞はひどくなかったが、駐車待ちは何台かいた」ということなので、早めに到着しないと駐車場付近で待つことになりそうですね。

スポンサーリンク

防寒対策も忘れずに!

見頃を迎える10月の平均気温は、約10℃と言われています。

夜になるとさらに冷え込みますので、紅葉を見に行かれる際には、防犯対策を忘れないようにしてください!

ここからは、紅葉狩りにおすすめの防寒対策グッズを紹介していきます!

フリースパンツ

スリムなのに裏はフリースで暖かい、スリムフィットぬくぬくパンツです!

フリースなので動きやすさも文句なし!

防寒対策ができるうえに美脚に見えてしまう、超人気の商品ですよ。

スキニータイプが苦手な方はこちらの商品がおすすめです!

レギンス

パンツの下にも履けるレギンスは、もはや寒い季節の必需品!

風を通しにくい素材なので、外でも暖かく過ごせますよ。

せっかくレギンスを履くなら、着圧レギンスを履くのもおすすめ!

ベルミスのレギンスはシリーズ累計150万枚を突破した人気のレギンスです。

ベルミスのスリムレギンスなら防寒対策もしながら美脚を目指すことができますよ。

手袋

こちらの手袋も、裏地にフリース素材を採用!

表側は撥水加工がされているので、雨や雪が降っても手が冷たくなる心配がありません。

着用したままスマホも操作できるのですごく便利なんですよ♪

カラーも豊富なので、お好みのデザインを選んでくださいね!

パーカー

動きやすさも兼ね備えたパーカーは防寒対策にピッタリ!

こちらは見た目は普通のパーカーなのに、裏はボア生地でとっても暖かいんです♪

特殊な防風シートを使っているので、風も通さないため紅葉狩りにピッタリですよ。

アームカバー

冷え対ゆび孔策には欠かせないアームカバー。

指穴が付いているので、スマホの操作も問題なくできます。

かさばらないので持ち運びにも便利♪

14色もあるから、コーデのポイントとしても活躍します!

レッグウォーマー

レッグウォーマーは特にスカートコーデには欠かせないアイテムですよね。

ボリュームのあるニットと裏起毛により、足元がめちゃくちゃ暖かくなりますよ♪

全部で11カラーもあり、オシャレも楽しむことができます!

まとめ:磐梯吾妻スカイラインの紅葉2023渋滞状況は?混雑回避方法や見頃についても

今回は、福島県にある磐梯吾妻スカイラインの紅葉の渋滞状況について紹介しました。

今回の内容をまとめると、

  • 平日なら11時~15時頃、休日なら10時~15時頃が混雑するピークの時間帯
  • 平日・休日問わず、早朝や夕方に訪れるのがオススメ
  • 駐車場はピーク時間よりも早く満車になるので早めに到着するのが良い

標高差のある場所だからこその、グラデーションがかった美しい紅葉は見ものですね。

行ったことのない人は混雑状況や駐車場の有無が分からないかと思いますので、ぜひこの記事を参考にしてください!

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>磐梯吾妻スカイラインの詳細はこちらをクリック

目次