\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

レコード大賞2023を徹底予想!新人賞や大賞はどの曲?

当ページのリンクには広告が含まれています。
レコード大賞2023を徹底予想!新人賞や大賞はどの曲?
スポンサーリンク

レコード大賞2023の新人賞や大賞を徹底予想していきます!

2023年も、とうとう年末が近づいてきましたね。

今年も「輝く!日本レコード大賞」の季節がやってまいりました。

レコード大賞は今年で65回目なんだそうですよ。

今回は、この1年でよく耳にした曲や話題になった曲を思い出しつつ、2023年の「レコード大賞」や「新人賞」を予想していきたいと思います

さらに、ノミネートされたアーティスト一覧や、タイムテーブルもご紹介したいと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね♪

目次
スポンサーリンク

レコード大賞2023ノミネート一覧

そもそもレコ大って、どんな風に曲(アーティスト)が選ばれているのか気になったことはないでしょうか。

じつは、CDなどの売上枚数は関係なく、”日本作曲家協会”によって、「優れた歌唱によって活かされた作品で大衆の強い支持を得たうえ、その年度を強く反映、代表した作品」などの基準で選ばれるのだそうです。

番組的には、「当日にライブができる」などの条件もありますので、アーティスト側の事情で辞退となることもあるようですね。

そのような選出条件から、まずは「優秀作品賞」がノミネートされ、その中から「日本レコード大賞」が選ばれるというルールになっています。

なので、まずは、「優秀作品賞」にノミネートされることが重要なんですね!

今年もノミネート作品が発表されています。

チェックしてきましょう!

優秀作品賞ノミネート一覧

  • 「大人ブルー」新しい学校のリーダーズ
  • 「ケセラセラ」Mrs. GREEN APPLE
  • 「サマータイムシンデレラ」緑黄色社会
  • 「唱」Ado
  • 「だってめぐり逢えたんだ」純烈
  • 「Ditto」NewJeans
  • 「Trigger」JO1
  • 「NIGHT DANCER」imase
  • 「花わずらい」市川由紀乃
  • 「Mainstream」BE:FIRST

以上の10曲がノミネートされています。

過去には、割と偏ったノミネートでよく批判を耳にした時期なんかもありましたが、近年はとってもバランスよく「今年よく聴いたな~」っていう曲がノミネートされているように感じますよね。

ただ、あれだけYou Tubeで再生もされて話題になったYOASOBIの「アイドル」がノミネートされていないことにビックリしました…!

ノミネートされていれば、YOASOBIの「アイドル」がレコード大賞だったのではないかと思います…!!

スポンサーリンク

レコード大賞2023大賞予想

それでは、この中から、2023年のレコード大賞を予想していきましょう!!

昨年のレコード大賞はSEKAI NO OWARIの「Habit」で納得の大賞でしたが、今年はどうなるのでしょうか?

今年、誰でも耳にしたのではというくらい話題になったのは、「大人ブルー」新しい学校のリーダーズではないかと思います!

確かに流行語大賞も受賞したので、大人ブルーはかなり有力ですよね!

また、TikTokでも首振りダンスが話題となりましたし、今年大流行を巻き起こしたことは間違いありません。

個人的には「唱」Adoも強いのでは?と思っています!!

ただ、Adoはメディアへの露出が少ないので、そこがどうなるかが気になるポイントです。

顔出しはしませんでしたが、今年はテレビで歌唱している姿が話題になりました。

Adoの受賞はあるのでしょうか…??

ということで…

  • 「大人ブルー」新しい学校のリーダーズ
  • 「唱」Ado

この2つのどちらかが有力候補ではないかと予想します!!

レコード大賞はどの曲となるのか、今から楽しみですね♪

こうやって今年流行った音楽を振り返ると、無性にその音楽を聴きたくなりますよね。

こんなときはAmazon Music Unlimitedの利用がおすすめ!

Amazon Music Unlimitedならノミネート作品を無制限で聴くことができます。

しかも、今なら最初の3ヶ月間は無料で聴き放題です!!

年末年始は、話題の音楽をたっぷり聴いて過ごすのも良いですね♪

スポンサーリンク

レコード大賞2023新人賞予想

新人賞にノミネートされたのは、以下の4組です!

木村徹二1991年7月11日生まれの歌手で、作詞家でもあり。
兄の木村竜蔵と兄弟ポップスデュオ「竜徹日記」でも活動しています。
父は演歌歌手の鳥羽一郎さん、叔父は山川豊さん。
FRUITS ZIPPERアソビシステムが手がける、アイドル文化を世界に向けて発信するプロジェクト「KAWAII LAB.」より2022年2月に誕生したアイドルグループ。
メンバーは月足天音、櫻井優衣、鎮西寿々歌、早瀬ノエル、真中まな、仲川瑠夏、松本かれんの7人です。
僕が見たかった青空秋元康のプロデュースにより、2023年6月15日に結成された日本の女性アイドルグループ。
AKB48グループやその公式ライバルとして旗揚げした坂道シリーズに所属せず、乃木坂46の公式ライバルとして存在します。
LIL LEAGUE平均年齢15.2歳、ダンス・ボーカル・ラップをこなす6人組男性グループ。
LDH史上最大のオーディション「iCON Z 2022 ~Dreams For Children~」にて男性部門19人のファイナリストに選ばれ、3つのグループに分かれて挑んだ日本武道館での最終審査でグランプリを獲得。
グループ名「LIL LEAGUE」は、若い力と勢いをバイブスに変えてほしいという意味合いの元、付けられました。

今年はアイドルグループが2組もノミネートされていますね!

個人的には、今最も注目されている演歌歌手、木村徹二さんを予想しますが、こんなアンケートをとっている方がいました~

RUITS ZIPPERがダントツですね!!

誰が選ばれるのか楽しみです♪

スポンサーリンク

レコード大賞2023タイムテーブル

今年は、2023年12月30日(土)17:30~22:00に放送されます!

司会は、安住紳一郎アナウンサー川口春奈さんです。

2023年のタイムテーブルはまだ分かっておりませんが、昨年の情報を参考に載せておきますね。

17:30~新人賞 4曲
18:15~最優秀新人賞 1曲
18:32~2022年を支えてくれた歌 1曲
18:49~優秀作品賞 4曲
19:27~特別企画:時代を超え歌い継がれる名曲 3曲
19:45~特別賞 1曲
19:55~特別国際音楽賞 1曲
20:05~特別賞 4曲
20:30~優秀作品賞 2曲
21:25~最優秀歌唱賞 3曲
21:52~日本レコード大賞 1曲

今年も例年通りのタイムテーブルとなるはずです!

情報が分かり次第、追記しますね。

スポンサーリンク

まとめ:レコード大賞2023を徹底予想!新人賞や大賞はどの曲?

2023年、ノミネートされたアーティスト一覧をご紹介し、「レコード大賞」や「新人賞」を予想してみました。

どんな番狂わせが待っているのか、年末が楽しみです!!

Amazon Music Unlimitedでもノミネート作品を聴いてみてくださいね♪

目次