日枝神社の初詣2023混雑は?参拝時間や屋台の出店を調査!

日枝神社の初詣2023混雑は?参拝時間や屋台の出店を調査!
スポンサーリンク

日枝神社の初詣2023混雑状況を紹介します。

東京赤坂にある、「皇居の守り神」「皇城の鎮」として有名な日枝神社。

鎌倉時代に礎が築かれて以来、江戸の街を見守り、徳川家康公が江戸城に居城するにあたって「江戸の産神」「徳川家の守り神」として人々に敬われてきました。

現在も出世運や仕事運、また縁結びや安産、子育てのご利益があり、全国から幅広い年代の人々が参拝に訪れています。山王神として猿を祀っていることでも有名で、各所にお猿さんの石像などがあるようですよ。

また、皇居の裏鬼門に位置することから、厄除けなどのご利益があり、東京都屈指のパワースポットとしても知られています。

今回は日枝神社の初詣、2023年の混雑の予想や、参拝時間や屋台の出店などを調査し、ご紹介していきます。

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

▶日枝神社の詳細はこちらをクリック

目次
スポンサーリンク

日枝神社の初詣2023混雑は?

日枝神社の初詣の混雑状況について調査しました。

日枝神社は例年25万人もの人が初詣に訪れているので、かなり混雑します。

ひどいときは参拝するまでに三時間以上かかることもあるそうです。

特に大晦日から元旦にかけての時間帯、三が日の日中は人で埋め尽くされる程の人出になっているので、小さなお子様連れやご年配の方は時期を外して参拝された方がよさそうです。

初詣の混雑のピーク時間の予想はこちらとなっています。

元旦大晦日から年明けにかけた深夜と午前10時以降
1月2日午前10時以降から午後3時頃まで
1月3日午前10時以降から午後3時頃まで

混雑を避けたい方は早朝の時間帯、もしくは元旦以外の夕方以降の時間帯がおすすめです。

日中の時間帯の場合は三が日を過ぎて暫くしてからのほうがよさそうですね。

日枝神社は仕事始めの参拝も多いため、三が日を避けるなら10日以降の日程をおすすめします。

スポンサーリンク

日枝神社の初詣2023参拝時間

日枝神社の初詣時期の参拝時間はこちらになっています。

日付開門時間閉門時間
1月1日元旦午前0時午後6時
1月2日~5日午前6時午後6時
1月6日以降午前6時午後5時

また大晦日の12月31日は午後3時から大祓の祭典が行われ、茅の輪くぐりの催しがあり、午後8時からは除夜祭が行われます。

新年のご祈祷の時間はこちらです。

日付ご祈祷時間
1月1日元旦若水祭終了後午前0時40分頃~午後5時
1月2日~5日午前9時~午後5時
1月6日以降午前9時~午後4時

日枝神社の初詣では縁起物として破魔矢・干支絵馬・土鈴・一刀彫などが授与されます。なくなり次第終了となるので、欲しい方は早めの時間に参拝に行きましょう。

また、例年、破魔矢は開運招福の巫女舞を受けることもできるそうなので気になる方は是非足を運んでみてはいかがでしょうか。

また宝物殿がお正月の期間開館されています。

1月1日~15日 午前9時~午後4時

  • 12月、1月は国宝展が開催

16日以降は通常通り毎週火曜と金曜が閉館となります。

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

▶日枝神社の詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

日枝神社の初詣には屋台の出店がある?

日枝神社の初詣の屋台についても調査したところ、例年数はすくないようですが、境内の裏手で出店があるようですよ。

ただコロナ感染症等の影響か、2021年と2022年は屋台がなかったようなので来年あるかどうかは微妙なところかもしれません。

また、境内内にあった「つきじ植むら山王茶寮」も今年6月30日をもって惜しまれつつ閉店しています。

初詣時のお食事、飲食は赤坂駅近隣のレストランなどを利用するのがよさそうですね。

スポンサーリンク

日枝神社の駐車場情報

日枝神社は最寄りのインターから約5分とアクセスのよい場所にあり駐車場が完備されていますが、あまり広くはないので公共交通機関のご利用がおすすめです。

なお、最寄りの有料駐車場は以下のものがあります。

  • 東急キャピトルタワー駐車場(24時間営業・400円/30分)
  • タイムズ赤坂第29(24時間営業・通常 550円/ 10分、平日土曜最大5500円,日曜祝日最大2200円)
  • リパーク赤坂2丁目第5 (24時間営業・全日400円/10分、最大4時間以内4000円)
  • 山王パークタワーガレージ (午前7時~午後11時半、日曜祝日年末年始休業・300円/30分)

駐車場を事前に予約できる方法もありますよ!

軒先パーキングというサイトでは、スマホからいつでも簡単に駐車場を事前予約できます。

コインパーキングより安い駐車場も見つかるので、ぜひチェックしてみてくださいね。

>>>日枝神社周辺の駐車場をチェックしてみる

最寄り駅はこちらです。

  • 地下鉄千代田線 赤坂駅(出口2)徒歩3分
  • 地下鉄南北線・銀座線 溜池山王駅(出口7)徒歩3分
  • 地下鉄千代田線 国会議事堂前駅(出口5)徒歩5分
  • 地下鉄銀座線・丸の内線 赤坂見附駅(出口11)徒歩8分

詳しいアクセス方法などは公式サイトにも掲載してありますのでご確認ください。

スポンサーリンク

まとめ:日枝神社の初詣2023混雑は?参拝時間や屋台の出店を調査!

今回は東京都屈指のパワースポットである「日枝神社」の初詣の混雑状況や、参拝時間、屋台の出店情報、また駐車場についても調査しご紹介しました。

  • 仕事運、縁結び、子育てなど様々なご利益がある日枝神社の初詣は25万人もの人出で三が日の混雑は必至
  • 混雑のピーク時間は大晦日から年明けにかけてと、三が日の午前10時以降
  • 混雑を避けるなら早朝の参拝、もしくは仕事始めを過ぎてしてからの10日以降がよさそう
  • 参拝時間は元旦が0時〜午後6時、2日〜5日が午前5時〜午後6時
  • 例年屋台の出店はすこしあるが、ここ2年ほどはないので注意が必要
  • 駐車場は完備されているが収容台数は少ないため、公共交通機関のご利用がおすすめ

皆さん日枝神社の初詣で是非ご利益やパワーをもらって良い年越し、年明けを迎えてくださいね。

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

▶日枝神社の詳細はこちらをクリック

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次