\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

いろは坂の紅葉2023渋滞状況は?回避方法や見頃についても

当ページのリンクには広告が含まれています。
いろは坂の紅葉2023渋滞状況は?回避方法や見頃についても
スポンサーリンク

いろは坂の紅葉2023渋滞状況や回避方法を紹介します。

栃木県日光市の紅葉スポットとして人気の「いろは坂」。「いろは」と名がつく通り、上りと下り合わせて48か所もの急カーブがあることで有名です。

日光市街と中禅寺湖を結ぶ国道の一部で、「日本の道100選」にも選ばれている道なので、実際に行ったことはなくてもニュースなどで見たことがあるという人も多いのではないでしょうか?

ドライブしながら紅葉を楽しむにはうってつけのスポットなのですが、その人気ゆえに毎年紅葉シーズンは周辺が大渋滞します。「こんなはずじゃなかった!」と後悔する前に、いろは坂の紅葉について事前にチェックしておきましょう。

今回の記事では、いろは坂の紅葉の渋滞状況や渋滞の回避方法について解説していきます!紅葉の見頃や見どころについてもまとめていきますので、今年の紅葉狩りの参考にしてください♪

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>いろは坂の詳細はこちらをクリック!

目次
スポンサーリンク

いろは坂の紅葉の渋滞状況は?

いろは坂の紅葉は、例年ニュースにも取り上げられるほど渋滞します。ドライブをしながら紅葉を楽しめるスポットなので、見頃の時期は必ず渋滞すると思って行ってください。

いろは坂はなぜ渋滞するのか?渋滞する理由は主に3つあります!

いろは坂が渋滞する理由
  • 抜け道がない
  • 一本道なのでUターンなどができない
  • カーブが続くのでブレーキを踏む回数が多くなる

このような理由から、いろは坂は普通に進んでいても渋滞するので、ここで万が一故障や事故が一件でも起きれば、更に渋滞はひどくなってしまいます。

見頃のピークに訪れると、ひどいときには2~3時間かかる場合もあるので、小さい子を連れて行く場合などは車内で時間をつぶせるアイテムを持参しておくのがおすすです。いろは坂に上る前にはトイレにも忘れず行っておきましょう!

最も混雑が予想される時期は、やはり見頃のピークである10月中旬から10月下旬ごろだと予想されます。

その時期の週末はひどい渋滞になることを覚悟してください。また、平日なら空いていると思われがちですが、ツアーバスなども多いので平日でも混雑することが多いです。

いろは坂は渋滞が避けられないので、覚悟をもって行ってくださいね。

スポンサーリンク

いろは坂の紅葉の渋滞を回避する方法

渋滞することは分かっていても、やっぱりいろは坂の紅葉も楽しみたいですよね。完全に渋滞を避けることはできませんが、少しでも混雑を避ける方法があるなら、前もって対策はしておきたいものです。

そこで、いろは坂の渋滞を回避する方法についてもまとめました!

渋滞を回避する方法
  • とにかく朝早くに出発する
  • 11月中旬から下旬くらいに行く
  • 雨の日に行く

いろは坂の渋滞を少しでも回避するには、とにかく朝早くから行動することが一番です。

早い日だと朝8時ごろから渋滞が始まってしまうので、週末なら朝6時、平日なら朝7時ごろを目安に向かっておくと、比較的スムーズに頂上へと進むことができます。

また、見頃のピークを過ぎた時期に訪れるのもオススメ!渋滞が減るので快適にドライブすることができます。山頂付近の紅葉はすっかり見頃を終えているかと思いますが、麓や道中にはまだ綺麗に色づいているところもあって楽しめますよ!

晴れの日に比べると、どうしても雨の日は訪れる人が減ります。紅葉の見え方は違ってしまいますが、雨の日にしか見られない景色を楽しむのも良いですよ♪

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>いろは坂の詳細はこちらをクリック!

スポンサーリンク

いろは坂の紅葉はいつが見頃?

綺麗に色付いた紅葉を楽しむには、まずは見頃をしっかり把握しておく必要があります。

いろは坂の紅葉の見頃は、例年10月中旬から10月下旬です。

いろは坂の頂上と麓では標高差も異なるので、標高の高いところから徐々に色付き、見頃の時期にも少しズレが生じます。

見頃真っ只中から多少前後して訪れても、場所によっては綺麗な紅葉を見ることができるかもしれません!

スポンサーリンク

いろは坂の見どころや魅力

最いろは坂の紅葉の見どころはなんといっても、紅葉のグラデーションです。

標高差があるいろは坂では、ドライブをしながら紅葉の色付き始めと終わりを楽しむことができる珍しい紅葉スポットです。頂上へ向かうにつれて木々の色付きもグラデーションになっていくのがなんとも美しいです。

緑から黄色、赤へと変化していく紅葉を一度に楽しめるのは全国的に見ても珍しいです。色付きの移り変わりを見たい人は、見頃のピークより少し早い10月上旬から中旬ごろがオススメですよ。

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>いろは坂の詳細はこちらをクリック!

スポンサーリンク

防寒対策も忘れずに!

見頃を迎える10月の平均気温は、約10℃と言われています。

夜になるとさらに冷え込みますので、紅葉を見に行かれる際には、防犯対策を忘れないようにしてください!

ここからは、紅葉狩りにおすすめの防寒対策グッズを紹介していきます!

フリースパンツ

スリムなのに裏はフリースで暖かい、スリムフィットぬくぬくパンツです!

フリースなので動きやすさも文句なし!

防寒対策ができるうえに美脚に見えてしまう、超人気の商品ですよ。

スキニータイプが苦手な方はこちらの商品がおすすめです!

レギンス

パンツの下にも履けるレギンスは、もはや寒い季節の必需品!

風を通しにくい素材なので、外でも暖かく過ごせますよ。

せっかくレギンスを履くなら、着圧レギンスを履くのもおすすめ!

ベルミスのレギンスはシリーズ累計150万枚を突破した人気のレギンスです。

ベルミスのスリムレギンスなら防寒対策もしながら美脚を目指すことができますよ。

手袋

こちらの手袋も、裏地にフリース素材を採用!

表側は撥水加工がされているので、雨や雪が降っても手が冷たくなる心配がありません。

着用したままスマホも操作できるのですごく便利なんですよ♪

カラーも豊富なので、お好みのデザインを選んでくださいね!

パーカー

動きやすさも兼ね備えたパーカーは防寒対策にピッタリ!

こちらは見た目は普通のパーカーなのに、裏はボア生地でとっても暖かいんです♪

特殊な防風シートを使っているので、風も通さないため紅葉狩りにピッタリですよ。

アームカバー

冷え対ゆび孔策には欠かせないアームカバー。

指穴が付いているので、スマホの操作も問題なくできます。

かさばらないので持ち運びにも便利♪

14色もあるから、コーデのポイントとしても活躍します!

レッグウォーマー

レッグウォーマーは特にスカートコーデには欠かせないアイテムですよね。

ボリュームのあるニットと裏起毛により、足元がめちゃくちゃ暖かくなりますよ♪

全部で11カラーもあり、オシャレも楽しむことができます!

まとめ:いろは坂の紅葉2023渋滞状況は?回避方法や見頃についても

今回はいろは坂の紅葉の渋滞状況について詳しく紹介しました。

いろは坂は全国的にも有名な紅葉スポットなので、一度は行ってみたくなりますね。

紅葉の色付き始めから終わりかけのグラデーションが楽しめるのは、いろは坂に行った特権です!行ったことのない人は、ぜひ今年足を運んでみてください。

道路の構造上、渋滞に一切巻き込まれず紅葉を楽しむのは難しいかもしれません。

「小さい子を連れているからできるだけ渋滞は避けたい…」などといった人は、今回紹介した回避方法を参考にして、少しでも快適に紅葉を楽しんでくださいね♪

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>いろは坂の詳細はこちらをクリック!

目次