エンタメ

磯村勇斗の筋肉や肩幅がすごい!経歴や出身高校・大学も紹介!

磯村優斗 筋肉

10月23日(金)夜10時から放送されているドラマ「恋する母たち」ですが、回を追うごとに磯村勇斗さんの色気に魅了されている人が続出しています。

実は私もその1人!

大人気ドラマ「今日から俺は!!」に出演されており、ずっと気になっていた俳優さんでしたが、このドラマでさらに好きになってしまいました。

「恋する母たち」では、吉田羊さん演じる優子の部下役を演じており、スーツ姿がとてもかっこよく印象的です。

スーツ姿から、肩幅が広く体格が良いのが分かりますよね。

第3話では全裸シーンもあり、ものすごい反響がありました。

磯村勇斗さん、実はかなり筋肉を鍛えているらしいです!

端正なルックスと肉体美で今後も目が離せない磯村優斗さん。

そんな今話題の磯村勇斗さんの気になる経歴やプロフィールを調べました。

  • 本名や身長は?
  • 出身高校や大学はどこ?
  • 俳優を目指したきっかけは?

磯村勇斗さんは親に俳優になることを猛反対されても諦めなかったり、10代で1人地元の劇団に所属して演技の勉強をしたりとかなり演技に対する熱い思いがあることが分かりました。

本当に俳優のお仕事が大好きな方なんです。

実は色々な苦難を乗り越え今がある磯村勇斗さん。

今後色々な役を演じて私たちを魅了してくれること間違いなしです!

それでは磯村勇斗さんの筋肉情報、経歴やプロフィールについて紹介していきます。

スポンサーリンク

磯村勇斗の筋肉や肩幅がすごい!

金曜ドラマ「恋する母たち」の3話では磯村勇斗さんの全裸シーンもあり、綺麗な肉体美が話題になっています!

スーツ姿でも体格の良さが隠しきれていなかったのですが、やはりかなり筋肉を鍛えているようですね。

しかし太れない体質らしく体の線が細いので、磯村勇斗さんは本当はもっと太りたいそうです。

こちらは話題になった「恋する母たち」3話の全裸シーン。

このシーンの撮影前、磯村勇斗さんのマネージャーのTwitterによると、腕立て伏せをしていたらしいです。

撮影直前まで体を仕上げる姿から、常に役に真摯に向き合っていることが分かりますね。

磯村勇斗さんですが、肩幅が広いのも気になります。

2017年に出演した「あさイチ」のプレミアムトークでは、肩幅が広いという視聴者の声が多くあり、その後のTwitterで肩幅は47.5cmだと本人が話しています。

25~29歳男性の肩幅の平均値は46cmだと言われているので、平均より肩幅が広いのが分かります。

小さいお顔にこの広い肩幅、そこに色気を感じる人が続出しています!

「恋する母たち」ではスーツ姿が多いのですが、磯村勇斗さんの肩幅の広さがさらにドラマの赤坂くんの色気を強くしているのではないかと思います。

スポンサーリンク

磯村勇斗の経歴・プロフィールを紹介

恋する母たちで注目を集めている磯村勇斗さんのプロフィールを紹介します。

名前:磯村勇斗(いそむら はやと)

本名:同上

生年月日:1992年9月11日(2020年11月現在28歳)

出身地:静岡県沼津市

出身高校:静岡県立沼津西高等学校

出身大学:桜美林大学(2年半で中退)

所属:BLUE LABEL

身長:176cm

血液型:A型

デビュー:2014年

磯村勇斗さんは1992年産まれの現在28歳で、本名は同じ「磯村勇斗」です。

2014年に現在の事務所BLUE LABELに所属し、芸能活動を始めています。

名前は「はやと」と読むんですね。

私は「今日から俺は!!」で知ってからずっと「ゆうと」だと思っていました…失礼しました><

身長は176cmで顔が小さくスタイル抜群です。

出身高校は沼津西高等学校

磯村勇斗さんの出身高校は「静岡県立沼津西高等学校」です。

本当は高校に進学せず劇団に入りたかったそうですが、両親の猛反対でこの「静岡県立沼津西高等学校」に進学しました。

この高校は普通科と芸術科がある県立では珍しい高校で、偏差値は普通科58・芸術家52となっており、静岡県内の高校288件中45位にある高校です。

磯村勇斗さん、勉強もできる方だったんですね!

磯村勇斗さんは普通科に在籍していました。

わりとやんちゃで反抗的な態度も取っていたとか。

中学~高校まではバスケ部で活躍していました。

出身大学は桜美林大学(2年半で中退)

役者への熱い思いがあった磯村勇斗さんは、高校卒業後すぐに芸能界に入ることを目指していました。

しかし、両親から「大学に行った方がいい」と猛反対があり、最終的には演技の勉強ができる大学に行くということで両親に了承をもらい2011年4月に桜美林大学へ入学しました。

芸術文化学群、演劇・ダンス専修に入学します。

桜美林大学は東京都町田市にある大学で、芸術文化学群の偏差値は40.0~45.0と言われています。

入学したものの、大学では演技の勉強はできるけどあくまで学生の授業であり、自分がいるのはここじゃないと思うようになります。

大学にずっといると演技への熱意がどんどん失われていく気がしたそうです。

やはり演技を学ぶならプロと一緒に学びたいという思いがあり、大学は結局2013年9月に約2年半で中退しました。

役者への思いが本当に熱い方ですね。

デビューのきっかけ

中学生の頃、研究発表会で披露した友人たちと企画・撮影した自主制作映画をきっかけに、役者の道を目指します。

アルプスの少女ハイジをモチーフにした映画で、映画のタイトルは「ヌマヅの少女ハイジ」でした。

全校生徒の前で上映し、拍手をもらったことをきっかけに俳優を目指すようになりました。

親に東京に行くと言ったら猛反対され、本当は高校に行かず東京に行きたかったのですが、地元の高校に進学します。

磯村勇斗さんの両親はちゃんと学校を出て正社員になって働いてほしかったそうです。

芝居をしたかった磯村勇斗さんは、地元の劇団に電話をしました。

地元の劇団は4件ほどあり、調べて1番上に出てきた劇団に電話をし、そこから劇団に所属します。

今はないそうですが「沼津劇団研究所」という劇団でした。

この劇団は当時50~70代を中心に活動しており、そこに高校生の磯村勇斗さんが参加した形でした。

10代は磯村勇斗さん1人だけだったそうです。

週に1回通い、台本の読み方など基礎を教えてもらいました。

半年後ぐらいに初舞台を経験し、舞台「プロポーズ」では当時55歳の女性劇団員と恋人役をやるなど様々な経験を積みました。

劇団で芝居の基礎を親身に教えてもらい、この「沼津劇団研究所」が磯村勇斗さんの俳優の原点になります。

A‐Studio+に出演された時にもこの「沼津劇団研究所」が俳優の原点で、一生原点であることは変わらないと言っています。

大学中退後もアルバイト生活を送りながら劇団を転々とし、現在の事務所BLUE LABELの演出家の舞台に出演したことをきっかけに芸能界へ入りました。

ここまで紹介した通り、磯村勇斗さんはいきなりブレイクした俳優さんではなく、実はかなり苦労されてきています。

小劇場での経験を重ね、今の磯村勇斗さんの演技があるんですね。

諦めずにコツコツと頑張ってきた結果、今では様々な役を演じられる注目の俳優さんとなりました。

スポンサーリンク

磯村勇斗の出演作は?

2014年から芸能活動を始めている磯村勇斗さんは、これまで様々な作品に出演されています。

代表的な作品をまとめました。

2015年10月4日~2016年9月25日仮面ライダーゴーストアラン/仮面ライダーネクロム役
2017年4月3日~9月30日ひよっこ前田秀俊 役
2018年10月14日~12月16日今日から俺は!!相良猛 役
2019年4月5日~6月28日きのう何食べた?井上航(ジルベール) 役
2019年10月11日~12月6日時効警察はじめました又来康知 役
2020年1月16日~3月12日ケイジとケンジ〜所轄と地検の24時〜目黒元気 役
2020年10月23日~恋する母たち赤坂剛 役

23歳の時に出演した「仮面ライダーゴースト」は大きな転機で、決まった時はかなり嬉しかったそうです。

24歳の時にはNHKの朝ドラ「ひよっこ」で主人公みね子の結婚相手役ヒデを演じ、一気に注目が集まりました。

ひよっこではオーディションでこの役を勝ち取ったそうです。

さらに注目を集めたのが、人気ドラマ「今日から俺は!!」の相良猛役です。

私はこのドラマで磯村勇斗さんを知り、磯村勇斗さんが気になり始めました。

このドラマではかなりの悪党を演じていましたよね。

「ひよっこ」の好青年役からこの悪党を演じたのでギャップがすごいですね。

私は「今日から俺は!!」のDVD-BOXを持っていて、特典映像で磯村勇斗さん素の姿を見ることができたのですが、役とは違い好青年で他の俳優さんより印象に残っていました。

もっとイケメン枠で活躍してほしいなと思っていたら、今回の「恋する母たち」で吉田羊さんの相手役!

壁ドンや全裸などにキュンキュンする人たちが続出しており、今や世の女性を魅了する存在となりました。

これまで紹介した役はすべて違うタイプの役ばかりで、磯村勇斗さんがいかに演技の幅が広いかが分かります。

これからも様々な役をこなしてくれそうですね!

役者以外にもドキュメンタリー番組でも活躍されています。

フジテレビ系列の「ミライ☆モンスター」では2019年4月から準レギュラーでミライ☆モンスター紹介人として出演されています。

こちらの番組も要チェックです♪

スポンサーリンク

仲が良い俳優は泉澤祐希

磯村勇斗さんは朝ドラ「ひよっこ」でも一緒だった泉澤祐希さんと仲が良いそうです。

当時はあまり同じシーンがなかったので現場で話す機会はほとんどなかったのですが、同世代ということもありご飯を食べに行き、意気投合しました。

オンラインでゲームを一緒にやる仲だそうです。

磯村勇斗さんの同級生と一緒にゲームをすることもあり、磯村勇斗さんがいない時に同級生と泉澤祐希さんだけで一緒にゲームをやることもあるようで仲の良さが微笑ましいですね。

泉澤祐希さんは劇場版の「今日から俺は!!」でも共演されていました。

磯村勇斗さんはさりげなく泉澤祐希さんに靴のサイズを聞き出して、誕生日に靴をプレゼントしたこともあります。

お互い結婚できるといえるほど大好きなんだそうです。

まとめ:磯村勇斗の筋肉や肩幅がすごい!経歴や出身高校・大学も紹介!

磯村勇斗さんのプロフィールや出演作について紹介しました。

とにかく役者への思いが熱い方!!

「諦めずにやっていけば必ず夢は叶う」と行動で示してくれているような方だなという印象でした。

何でも演じられる方なので、今後もさらに活躍の幅を広げていくでしょう。

これからどんな化け方をするのか、とても楽しみな俳優さんです!

こちらの記事もおすすめ!