生活の知恵

ワークマンとワークマンプラスの違いは?おすすめの人気商品も紹介!

ワークマンとワークマンプラスの違い

職人さんが利用するイメージが強かったワークマンですが、最近はワークマンプラスの勢いがすごいですよね。

ワークマンプラスは女性からの人気も高いですが、従来のワークマンとの違いは何なのでしょうか?

私は夫が職人なので、ワークマンには何度か足を運んだことがありますが、まさに男性向けのお店という印象を持っていました。

しかしワークマンプラスはワークマンとは全然違った雰囲気のお店となっています。

従来のワークマンは作業着メインという感じで女性が入りにくい雰囲気だったのですが、ワークマンプラスは女性でも気軽に入りやすいおしゃれな雰囲気が特徴です。

実はワークマンとワークマンプラスの大きな違いはディスプレイの違いなんです。

全然違う商品を売っているように見えますが、実は取り扱っている商品は同じです。

ディスプレイが違うだけで売っている商品が違うように見えるのはすごいですよね。

ワークマンプラスは高機能で低価格な商品が買えると今や大人気になりました。

ワークマンプラスの商品はワークマンでも購入できます!

逆にワークマンの商品はワークマンプラスで買えるのか…?

そんな疑問を踏まえ、今勢いのあるワークマンとワークマンプラスの違いについて詳しく紹介していきます。

スポンサーリンク

ワークマンとワークマンプラスの違いは?

ワークマンは職人さん向けに作業着や安全靴などを売っているお店という印象が強いと思います。

私は夫が職人なので、何度かワークマンに行ったことがありますが、ほとんど男性客しか見たことがありませんでした。

2018年からワークマンプラスを展開しているワークマンですが、外観からして雰囲気が全然違いますよね。

私は最初、ワークマンとワークマンプラスの違いは、

  • ワークマン…作業着
  • ワークマンプラス…アウトドアウェア

このように、品揃えが全然違うものだと思っていました。

しかし、違いました。

実はディスプレイが違うだけなんです。

ワークマンもワークマンプラスも実は取り扱っている商品は同じです。

つまり、ワークマンプラスに置いてある商品は実はワークマンでも買うことができます

ワークマンプラスは一般向けにアウトドアウェアを中心にディスプレイしているのですが、これが職人さん以外にヒットし、今や客層が増え大人気のお店となったのです。

ワークマンに行ってもワークマンプラスで人気のアウトドアウェアなどは買うことができます。

近くにワークマンがあるならそちらで買った方が混雑もなくスムーズに買えるかもしれませんね。

逆にワークマンで売っている商品はワークマンプラスでは売っていないこともあるようです。

例えば職人さんがよく着るような作業着を求めてワークマンプラスに行っても、取り扱いがない可能性があります。

最近はワークマンよりワークマンプラスが増えてきていますね。

我が家の近所にもワークマンがあったのですが、改装するらしくしばらく閉店をしています。

ワークマンプラスになったらお客さんが一気に増えそうです。

スポンサーリンク

ワークマンプラス誕生のきっかけは?

ワークマンはもともと、土木や建築現場向け用品の専門店として、日本最大級の売上高を誇る会社です。

しかし近年、職人の数が減少したこともあって作業服の市場も縮小することになり、成長に陰りが見えてきました。

そこで新たな戦略が必要になり、考え出されたのがワークマンプラスだったのです。

職人だけではなく一般客も取り込みたいと考え、作業服のノウハウを生かせるアウトドアやスポーツウエアの市場を狙います。

しかし、アウトドアやスポーツウエアの市場は、高価格帯のブランドは根強い人気があり、低価格帯のブランド(ユニクロなど)も競争が激しい市場です。

そのまま参入するのは困難だと悩みます。

そこでワークマンは、低価格に高機能をプラスした市場なら勝てると考えました。

このワークマンの低価格で高機能な商品が、一部のインフルエンサーをきっかけにSNSで広がります。

例えばライダーに作業服や安全靴が売れたり、滑りにくいソールの靴が、安全性に注目する妊婦に売れたりと一般客に徐々に広まっていきました。

この動きに対応するため、一般受けするカジュアルウエアを中心とした専門店ワークマンプラスが誕生します。

従来のワークマンとは違い、一般客を取り込むためショッピングセンターに狙いを定め、2018年9月に「ららぽーと立川立飛」(東京都立川市)に1号店をオープンさせました。

この狙いが当たることになり、初出店では入場制限がかかるほど客が殺到し、今の人気へと繋がっています。

2020年からは、女性向けの商品を中心とした#ワークマン女子を、神奈川県横浜市にあるコレットマーレに出店しています。

#ワークマン女子も初日から入場制限がかかるほど客が殺到したようです。

今後、ショッピングセンターを中心に#ワークマン女子も展開していく予定です。

スポンサーリンク

ワークマンプラスおすすめの人気商品を紹介!

実際にワークマンプラスではどのような商品が人気なのでしょうか?

実はワークマンプラスは大きく3つのブランドを掲げています。

スポンサーリンク

ワークマンプラス3つのブランド

ワークマンプラスには3つのブランドがあります。

  • 風に負けない。FieldCore(フィールドコア)…アウトドア向けアイテム
  • 動きを追求。Find-Out(ファインドアウト)…スポーツウェア
  • 雨に強い。AEGIS(イージス)…レインウェア

ワークマンプラスはこの3つのブランドを中心に、プロが認める高機能な商品を多数取り扱っているのが特徴です。

高機能なのに低価格で手に入るので、アウトドアやスポーツをやっている人、これから始めようとする人におすすめの商品がたくさんあります。

ワークマンでも3つのブランドの商品は購入可能です。

今回は人気商品3点を紹介します。

人気商品①DIAMAGIC DIRECT(R)(ディアマジックダイレクト)防風防寒ジャンパー

DIAMAGIC DIRECT防風防寒ジャンパーは撥水性、防水性が優れている商品です。

50回洗濯しても撥水が持続し、汚れが落ちやすいという高機能なのに値段はなんと2,900円(税込)です!

アウトドアにぜひ着たいアイテムです。

スポンサーリンク

人気商品②レインスーツSTRETCH Perfect(ストレッチ パーフェクト)

レインスーツストレッチは、防水性・透湿性・軽量性・ストレッチ性を兼ね備えたレインスーツです。

体の動きを妨げない作りなのでとても動きやすく、防水性が抜群なので、ウィンタースポーツやマリンレジャーに最適です。

人気商品③防水サファリシューズ

おしゃれなデザインなのに防水性が抜群のサファリシューズです。

アウトドア、通勤通学、キャンプなど様々なシーンで使える万能アイテムで、しかも男女兼用!

値段はまさかの1,500円(税込)です。

スポンサーリンク

女性にもワークマンプラスが人気の理由

ワークマンプラスでは女性向けの商品も充実しているため、女性からの人気も高いのが特徴です。

もともとワークマンの商品は高機能で低価格を売りにしています。

そのコンセプトのまま女性向けにおしゃれなデザインの商品を増やしたことで、女性の人気を得たということです。

ワークマンプラスならおしゃれで機能的なアウトドアウェアやスポーツウェアをプチプラで買うことができます。

ワークマンプラスは女性でも入りやすいのが魅力です♪

私は何度かワークマンには行ったことがありますが、正直なところ女性1人では入りにくい印象を持っていました。

しかし、このようなおしゃれな店内ならすごく入りやすいですよね。

この気軽に入れる雰囲気が、ワークマンプラスが女性に人気の大きな理由です。

スポンサーリンク

まとめ:ワークマンとワークマンプラスの違いは?女性にも人気の理由を徹底調査!

ワークマンとワークマンプラスの違いについて紹介しました。

ワークマンとワークマンプラスは取り扱っている商品は同じですが、大きな違いはディスプレイの違いです。

ワークマンといえば男性の職人さんというイメージが強かったのですが、女性が気軽に入りやすい雰囲気になったことで客層が増え、今や大人気のお店になりました。

ワークマンはオンラインストアもあるので、ぜひ高機能で低価格な商品をチェックしてみてください。



 

こちらの記事もおすすめ!