MENU

久安寺あじさい2022見頃はいつ?混雑状況や駐車場を調査!

久安寺あじさい見頃
スポンサーリンク

久安寺のあじさい2022の見頃はいつなのか紹介します。

梅雨の時期ならではのお花といえば、あじさいですよね。

全国各所に名所がありますが、大阪府池田市にある久安寺は、関西花の寺二十五箇所霊場のひとつに指定されていて「あじさいうかべ」が有名です♪

池に紫陽花を浮かべるのですがピンク、紫、白…カラフルな紫陽花がなんとも言えない幻想的な光景となり、SNS映えするということでも注目を集めています!

せっかく行くのなら、やっぱり一番見頃の時期に行きたいですよね。

そうなると次に気になってくるのが混雑状況だと思います。

そこで今回は見頃の時期混雑具合駐車場などの役に立つ情報をまとめてご紹介していきたいと思います♪

目次
スポンサーリンク

久安寺あじさい2022見頃はいつ?

ではまず一番気になる見頃についてご紹介します。

今年の見頃情報については6月2日段階でまだ発表されておらず、あじさいうかべの期間もまだ分かりません。

一般的に紫陽花は6月から7月初旬あたりが見頃となっています。

参考として昨年2021年の久安寺での見頃は、6月10日ごろから7月4日くらいまでだったようです。

そこから推測すると、だいたい6月の2週目あたりから7月初めは間違いなく見頃を迎えているのではないかと思われます。

梅雨の時期にも被ってしまいますが、雨と紫陽花のコントラストもまた素晴らしいですよね。

久安寺ではあじさいうかべだけでなく、入り口から人の身長を超えるほどのあじさいの路があります。

そこから歩いて進んでいくと、手水舎にも紫陽花が浮かべられていたりと、至るところに紫陽花が綺麗に咲いているので、お花好きにはたまらない空間です。

スポンサーリンク

久安寺あじさいの混雑状況

では混雑情報についてです。

見頃になると例年かなり混雑します。

そのため今年も6月中旬あたりから7月初旬頃は混雑することが予想されます。

特に土日など休日になるとかなり混み合うので、少しでも人が少ない時に鑑賞したいという方は平日に参拝するのがオススメです。

過去には土日にかなり混雑することから、お寺の方から参拝を控えるようにお願いが出されていたほどです。

参拝を控えるようにお願いするって、すごいですよね!

それだけ見応えがあるということでもあります♪

もし見頃の時期の休日に参拝予定の方は混雑を覚悟するようにしましょう。

また、周辺の道や駐車場も混み合うので、公共交通機関での参拝の方がいいかもしれませんね。

スポンサーリンク

久安寺あじさいの駐車場情報

久安寺の専用駐車場は普段は収容台数60台ですが、紫陽花の時期になると120台となります。

駐車料金はかからず、無料で利用できるのはかなり嬉しいポイントですよね♪

しかしピーク時になると満車になることが多いため、なるべく朝一の早めに行く方がいいかもしれません。

周辺にコインパーキングはないので、満車時には待ち時間が発生する可能性があります。

公共交通機関を利用できる方はそちらから行かれることをオススメします。

スポンサーリンク

まとめ:久安寺あじさい2022見頃はいつ?混雑状況や駐車場を調査!

久安寺のあじさいについてご紹介しました。

こちらは関西花の寺二十五箇所霊場のひとつに指定されていて、例年ピークになるとかなり多くの参拝客が訪れます。

久安寺ではただあじさいが咲いているだけでなく、あじさいうかべという池に浮かんだカラフルなあじさいが有名です。

また、池だけでなく手水舎にも紫陽花が浮かべられていたり、魅せ方がかなり幻想的で綺麗なのが特徴です。

最近ではSNS映えすると話題にもなっているようです♪

見頃を迎える6月中旬から7月の初旬はかなり混雑することが予想されるので、人混みを避けたいという方は平日の参拝がいいかもしれません。

また、駐車場は収容台数120台の無料で利用できますが、あじさいの見頃になると満車になることもあります。

周辺にコインパーキングはないので、待ち時間が発生するかもしれません。

梅雨の風物詩である紫陽花ですが、ぜひお好きな方は久安寺にも行ってみてください♪

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる