日中線しだれ桜並木の桜2023見頃はいつ?口コミや駐車場も紹介

日中線しだれ桜並木の桜2023見頃はいつ?口コミや駐車場も紹介
スポンサーリンク

日中線(にっちゅうせん)しだれ桜並木の桜2023の見頃を紹介します。

福島県喜多方市の日中線(国鉄跡地)が「自転車歩行者道」(遊歩道)として整備され、そこに約3kmのしだれ桜が並んでいる場所があります。約1,000本という壮大なスケールのしだれ桜並木は、日本でここだけなのではないでしょうか。

私も行ったことはないのですが、詳しく調べて行ってみたい!

ということで今回は、日中線しだれ桜並木の桜の2023年見頃や、混雑状況、口コミ、アクセス方法や駐車場情報について詳しく見ていきたいと思います♪

\周辺の宿泊先や観光スポットが分かる/

▶日中線しだれ桜並木の詳細はこちらをクリック

目次
スポンサーリンク

日中線しだれ桜並木の桜2023見頃はいつ?

例年、日中線しだれ桜の見頃は4月中旬〜4月下旬で、開花し始めるのは4月10日ごろです。

今年の開花予報を見ると、例年よりやや早いかな?という感じで4月5日頃から開花が始まると予想されています。

4月下旬を待たず、中旬に行くととてもいい感じなのではないでしょうか。

こちらの桜並木は、喜多方駅に近い場所から開花が始まります。ですので、4月中旬に訪れたときは駅の周辺の桜が見頃を過ぎているかもしれません…が!諦めずに歩き進めてみると、桜のトンネルはちょうどピークを迎えているんだそうです。進むにつれてきっと綺麗なしだれ桜を拝めるはずです♪

ここで、日中線のしだれ桜並木で開催される「さくらまつり」「ライトアップ」の情報なのですが、今年はまだ未定なので昨年の情報を紹介しますね。

さくらまつり:4月8日~27日

ライトアップ:4月9日~18日

こちらの日程で開催されていましたので、今年も大体この期間に開催されるのではないかと思います。

日中線のしだれ桜並木といえば、「SLとしだれ桜」という風景が魅力のひとつなのですが、ライトアップは、SLの周辺で行われます。

ライトアップもめちゃくちゃ綺麗ですよね♪

\周辺の宿泊先や観光スポットが分かる/

▶日中線しだれ桜並木の詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

日中線しだれ桜並木の桜の混雑状況

日中線しだれ桜並木の桜はどれぐらい混雑するのか、平日と休日に分けて紹介しますね。

平日の混雑状況

日中線しだれ桜並木は、休日ほどではないものの平日でもたくさん人が集まる場所です。特に11時〜15時の間は人が多いようです。

ゆっくりと写真を撮ったり桜を見るためには、その時間帯を避け、10時には見始めるか、15時以降に楽しむのが良さそうです。

休日の混雑状況

休日はどの時間帯もとても混雑しています。「朝早ければ早いほど、ゆっくり楽しめる!」といった状況です。

「9時だと、ゆっくり楽しめた。」という方もいらっしゃいましたので、晴れた日の早朝が狙い目ですね♪

スポンサーリンク

日中線しだれ桜並木の桜の口コミ

それでは、実際に足を運んだ方々の口コミをみていきましょう!

とても綺麗なピンクの桜を観ることができる。

平日、ゆっくり観ることができました。

行けるなら毎年行きたいと思うくらい凄い!

5月2日には葉桜が満開になっていた…

駐車場から往復で1時間以上かかる。

喜多方の駅から離れた方が、桜がより綺麗でした。

桜並木の途中にSLがあったりチューリップやスイセンが咲いていたり、、撮影スポットがあるので写真を撮るのが好きな方にもおすすめ。

早く行くと体育館の駐車場に停められる。

などの口コミがありました。

口コミにもありますし、写真を観ても思うのですが、ピンクの色が濃くてホントに綺麗ですよね。青々と晴れた空とのコントラスト、肉眼でみたいです。

約3kmの遊歩道。往復で6kmもあるので、戻ってくるのに1時間以上かかるので結構歩くことになります。でもそのあとに喜多方ラーメンを食べて温泉に入ったら絶対最高ですよね♪

撮影スポットは沢山ありそうなので、お気に入りのカメラと共に訪れたいですね。

「5月2日には葉桜に…」という情報がありました。満開の綺麗な桜を観たければ、4月中旬に行った方が良さそうです

スポンサーリンク

日中線しだれ桜並木の駐車場やアクセス方法

日中線しだれ桜並木の駐車場やアクセス方法を紹介します!

アクセス方法

日中線しだれ桜並木の住所は、福島県喜多方市字押切東2丁目付近です。

電車では、磐越西線の喜多方駅から徒歩5分です。

車では、磐越自動車道の会津若松ICから約30分のところです。

駐車場

近くに、普通車700台が停められる、桜の開花時期の臨時駐車場があります。

場所喜多方商業高校跡地
ナビの設定住所福島県喜多方市諏訪185番地
利用できる時間8:00~17:00
協力金1台500円(任意)

口コミに、「早く行くと体育館の駐車場に停められる。」という情報があったのですが、これは押切川公園体育館駐車場」という場所で、無料で利用できる駐車場です。

上記の臨時駐車場を利用できるのは普通車のみなので、大型車などは、こちらの駐車場に案内されるとのこと。

利用できる時間に明確な記載は無かったのですが、体育館の利用時間が午前9時〜午後9時なので、その時間内は利用できるのではないかと思います。

\周辺の宿泊先や観光スポットが分かる/

▶日中線しだれ桜並木の詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

まとめ:日中線しだれ桜並木の桜2023見頃はいつ?口コミや駐車場も紹介

今回は、「日中線しだれ桜並木の桜の2023年見頃や、混雑状況、口コミ、アクセス方法や駐車場情報」について調べてみました。

桜のカーテンや、桜のシャワーと表現されることもある、日中線のしだれ桜。SLなど、写真スポットも沢山あって見ごたえがありそうですね。

片道3㎞と、歩く距離が長いので、飲み物やおやつを持参したり、途中でお昼ご飯を食べる計画なんかを立てて行くと、より楽しめそうです(^^)

平日は10時、休日は9時には見始められるとベストです♪

桜を見るのを目的に、旅行をしてみるのもいいですね♪

新生活が始まる春、そんな中でも旅行を楽しめる人。憧れます。

\周辺の宿泊先や観光スポットが分かる/

▶日中線しだれ桜並木の詳細はこちらをクリック

目次