生活の知恵

メヒコにはフラミンゴがなぜいる?席の予約やテイクアウトも調査!

メヒコ フラミンゴ なぜ

福島県、茨城県を中心に店舗を展開しているシーフードレストラン「メヒコ」には、フラミンゴがいるそうです。

レストランにフラミンゴ、滅多にないシチュエーションですよね。

メヒコにはいくつか店舗がありますが、「フラミンゴ館」と付く店舗にはフラミンゴがいます。

このように、フラミンゴを眺めながら食事をすることができる珍しいレストランです。

どうしてもフラミンゴばかりが気になってしまいますが、実は料理もかなり美味しいと評判のお店なんです。

どんなお店なのかますます気になりますよね!

今回は、なぜメヒコにはフラミンゴがいるのか、さらに気になる席の予約やテイクアウトの有無についても調査しました。

スポンサーリンク

メヒコにはぜフラミンゴがいる?

シーフードレストラン「メヒコ」のフラミンゴ館では、店の中央にフラミンゴがおり、フラミンゴを眺めながら食事をするレストランです。

動物園でしか見たことがないフラミンゴがなぜレストランにいるのか、その理由がかなり気になります。

メヒコにフラミンゴがいる理由について調べたところ、

創業者はもともと遠洋漁業の船団長で世界中をまたにかけていたが、メキシコを訪れたとき、当時日本では目にする機会がほとんどないフラミンゴの群れを見て感動。

あまりにも素晴らしいその光景に、フラミンゴを眺めながら食事をするアイディアを思いつき、帰国後1970年にメヒコが誕生。

このような理由でメヒコにはフラミンゴがいるそうです!

確かにフラミンゴはピンク色で綺麗ですよね。

「フラミンゴの素晴らしい光景を見て」という発想が素敵だなと思いました。

店名の「メヒコ」はスペイン語の発音で「メキシコ」を意味するそうです。

スポンサーリンク

フラミンゴがいる店舗は?

メヒコは福島県、茨城県を中心に展開しており、現在12店舗あります。

すべての店舗にフラミンゴがいるわけではありません。

12店舗のうち、フラミンゴがいるのは「フラミンゴ館」5店舗です。

いわきフラミンゴ館福島県いわき市鹿島町走熊字四反田30246-29-4407
郡山フラミンゴ館福島県郡山市富田町久根下1024-952-7323
つくばフラミンゴ館茨城県つくば市大曽根3362029-864-3005
水戸フラミンゴ館茨城県ひたちなか市枝川1244029-227-0808
守谷フラミンゴ館茨城県守谷市立沢988-10297-46-1700

ご覧の通り、福島県、茨城県にしかフラミンゴ館はないんです。

私も近くにあればぜひ行きたかったのですが、なかなか行けない距離なので残念です。

メヒコは「フラミンゴ館」以外に、「水族館」「オーシャンビュー」「ニュースタイル」の3つのテーマに分けられています。

【水族館】

  • 東京ベイ有明館(東京都江東区)
  • シャークワールド(福島県いわき市)

【オーシャンビュー】

  • いわきマリンタワー店(福島県いわき市)
  • 大洗店(茨城県東茨城郡)

【ニュースタイル】

  • 北茨城店(茨城県北茨城市)
  • 福島店(福島県福島市)
  • 浅草店(東京都台東区)

例えば有明館では、店内が水族館のようになっており、魚を眺めながら食事をします。

店舗によって楽しみ方が違うのはおもしろいですよね。

実は最近まで山形県にもフラミンゴ館があったそうですが、今は閉店したようです。

割と早くに閉店してしまったみたいですね。。

現在フラミンゴ館は5店舗ですが、今後さらに店舗が増えていくことを期待したいです。

スポンサーリンク

フラミンゴがよく見える席は?予約はできる?

フラミンゴ館は、店舗の中央にフラミンゴがおり、取り囲むように席が配置されています。

基本的には全席からフラミンゴが見えるみたいですが、窓際が特等席となっています。

フラミンゴがよく見える席が良い場合は、予約することをおすすめします。

人気店のため、予約をせずに行くと、かなり待つ可能性があります。

しかも予約は結構うまっているようなので、余裕をもって予約してください。

フラミンゴが近いですね!!

良い席は、やはり予約しておいた方がよさそうです。

スポンサーリンク

メヒコ人気メニューを紹介!

メヒコはフラミンゴがかなり印象的ではありますが、実は料理がめちゃくちゃ美味しいことでも有名です。

メヒコといえばカニピラフが創業以来の名物。

カニのうまみがたっぷり入ったとっても美味しいピラフです!

カニピラフは殻付きと剥き身から選べます。

剥き身の方が食べやすいですが、カニのうまみがしっかり感じられそうな殻付きをぜひ食べてみたいです!

メヒコはカニピラフはもちろん、シーフードレストランなのにステーキやハンバーグなどの肉料理も美味しいんです。

他にも和食、パスタ、デザートなど種類が豊富で、どれも美味しいと評判!

地元の人は特別な日にみんなで食事をする特別な場所のようですよ。

さらに、メヒコにはテイクアウトメニューもあります。

  • カニピラフ折詰(殻付きor剥き身)
  • ウニピラフ折詰
  • ステーキピラフ折詰

全3種類で、すべて小・中・大とサイズ展開があります。

混雑により店で食事ができない場合は、テイクアウトを利用してみるのもいいかもしれません。

手土産としても喜ばれそうですね。

スポンサーリンク

メヒコの料理、通販購入先は?

メヒコの料理、遠方に住んでいる人もぜひ食べてみたいですよね。

通販購入先はないのか調べたところ、通販はありませんでした

残念ですが、ホームページに理由が書かれていました。

メヒコではお客様に出来たての美味しさを提供することにこだわり
現在、冷凍カニピラフの製造及び販売、
冷凍宅配は承っておりません。予めご了承ください。

引用元:メヒコHP

メヒコのメニューを食べたい場合、店舗まで足を運ぶしかありません。

機会があればぜひ行ってみたいですね!

まとめ:メヒコにはフラミンゴがなぜいる?予約やテイクアウトを調査!

福島県、茨城県を中心に店舗を展開しているシーフードレストラン「メヒコ」について紹介しました。

フラミンゴを眺めながら食事ができるレストランとなっており、料理はどれも美味しく、地元では大人気です!

近くに行った際にはぜひ寄ってみたい、そんな魅力的なレストランだと思いました。

こちらの記事もおすすめ!