生活の知恵

電車で本読むと酔う人に!読書代わりにAudibleをおすすめしたい理由

電車 本読む 酔う

電車の中で本を読むと、必ず酔ってしまう人もいると思います。

私も乗り物に弱いので、乗っているときに本やスマホを見ているとすぐに酔います。

短時間なら「読まない」という選択もできますが、長時間の移動のとき、暇つぶしとして本を読みたいときがありますよね。

何とか酔わずに本を読むことはできないのでしょうか?

いっそ読書をやめて、オーディオブックに切り替えるのはどうでしょうか??

酔いにくい方法は情報としてたくさんありますが、自分には効果がないものも多いはず。

この際、読書をすることはあきらめて、オーディオブックを利用して車内で過ごすのもおすすめです!

オーディオブックを利用するなら、AmazonのサービスであるAudible(オーディブル)が便利です。

取り扱いコンテンツは40万冊以上あり、アプリでダウンロードすればオフラインでも聴くことが可能です!

さらに、有料会員になれば特典が豊富で、お得にオーディオブックを楽しむことができます。

Audible(オーディブル)は30日間の無料体験もあり、無料期間中に解約すればオーディオブックを1冊無料で手に入れることも可能です!

とってもお得に試せるAudible(オーディブル)が、なぜ電車で本を読むと酔う人におすすめなのか、その理由について詳しく紹介していきます。

30日間の無料体験あり/

いつでも解約OK!

スポンサーリンク

電車で本を読むと酔う人にAudibleがおすすめな理由

電車などの乗り物の中で本を読むと、どうしても酔ってしまう人もいると思います。

私もすぐ酔ってしまう人なので、基本的には本やスマホは見ません。

でも、

  • 移動時間を有効活用したい
  • 移動時間の暇つぶしをしたい
  • 長時間の移動が苦痛

このような理由で、本を読みたいと思っている人も多いと思います。

「空腹にしない」など酔わないための対策も色々ありますが、やはり体質の問題が大きく、人によっては効果を感じられません。

私も効果がないタイプです。

このようなタイプは、電車内での読書をあきらめるしかなさそうですよね。

 

でも、ちょっと待ってください!!!

 

読書はできませんが、代わりに本を楽しめる方法があります。

それがオーディオブックです!

オーディオブックはプロのナレーターが本を朗読してくれる「聴く本」です。

聴くだけで本を楽しむことができるので、電車で本を読むと酔う人にはピッタリなんです。

オーディオブックを楽しめるサービスにも色々ありますが、AmazonのAudible(オーディブル)が使いやすいと思います。

Audible(オーディブル)は、

  • 取り扱いコンテンツは40万冊以上
  • アプリでダウンロードすればオフラインでも聴くことが可能
  • Amazonユーザーならさらに購入しやすい

このような特徴があります。

取り扱っているコンテンツが40万冊以上と多いので、好みのオーディオブックが見つかる可能性が高いです。

さらに、1度ダウンロードさえしておけば、オフラインでも聴くことができるんです。

オフラインは嬉しいですよね!

通信環境や通信料を気にすることなくオーディオブックを楽しめるのは、電車で本を楽しみたい人にはかなり嬉しいポイントです。

さらに、Amazonユーザーであれば、いつも通りAmazonで本を探し、レビューを参考にしながら購入するだけなので、とっても使いやすいのも特徴です。

購入したい商品が見つかったら、「Audible版」を選択すればOK。

例えばAmazonで「モモ」を検索し、該当の本をクリックしてみます。

「形式・仕様 新書」となっているところをクリック。

「Audible版」をクリックすれば、Audible版の購入が可能です。

この購入のしやすさは、Amazonのサービスならではだと思います。

忙しい人にとって、サクッと買えるのは大事なポイントです。

スポンサーリンク

Audibleは有料会員がおすすめである3つの理由

Audible(オーディブル)を利用する場合、有料会員になった方がお得です。

月額1,500円(税込)かかりますが、本は数千円するものも多いので、あっという間に元を取れてしまいます。

Audible(オーディブル)の有料会員になると、次のような特典があります。

  • 月額1,500円(税込)※30日間の無料体験あり
  • 毎月1コインが付与され、1コインで好きなオーディオブック1冊を値段関係なく購入可能
  • コインは発行日から6か月間使え、自動的に翌月に繰り越される
  • コインを使わなくても定価の30%OFFで購入可能
  • 1度ダウンロードすれば退会後も聴くことが可能
  • 購入後365日以内なら返品・交換が可能
  • ポッドキャストが無料で聴き放題
  • 無料コンテンツも楽しめる
  • 毎月1冊Audibleおすすめオーディオブックがもらえる

Audible(オーディブル)の有料会員は、毎月1コイン付与されることになっています。

そのコインでオーディオブックを1冊購入できる仕組みです。

Audible(オーディブル)は読み放題サービスではないので、そこだけ注意してください。

Audible(オーディブル)は、「たくさん本を読みたい!」という人より、じっくり読みたい人におすすめのサービスです。

さらに、Audible(オーディブル)の有料会員がおすすめな理由を3つに分けて詳しく紹介します。

  • 上手に利用すればかなりお得にオーディオブックを購入できる
  • 好みのオーディオブックばかり保有できる
  • 退会しても購入したオーディオブックは聴ける

それぞれ見ていきましょう!

スポンサーリンク

上手に利用すればかなりお得にオーディオブックを購入できる

Audible(オーディブル)はコインでオーディオブックの購入が可能です。

しかも、値段関係なく購入できるのが最大のポイント。

例えば5,000円(税込)のオーディオブックも1コインで購入できてしまいます。

つまり、このコインをうまく利用すれば、月額料金1,500円(税込)の元がすぐ取れてしまうんです。

1,500円(税込)未満のオーディオブックは、なるべくコインを使わず定価の30%OFFで購入するのがおすすめです。

コインは使わなければ翌月に繰り越されるので、コインを貯めておいて、1,500円(税込)以上のオーディオブックを見つけたときに使うことも可能です!

このように、Audible(オーディブル)は上手に利用すればかなりお得にオーディオブックを購入できるサービスです。

好みのオーディオブックばかり保有できる

Audible(オーディブル)で購入したオーディオブックは、購入後365日以内なら返品・交換が可能です。

「聴いたけど合わなかった…」という場合も、いつでも簡単に返品・交換ができます。

Audible(オーディブル)は好みのオーディオブックのみ保有しやすいのが特徴です!

利用しないオーディオブックを保有していたら、損した気分になるし、正直邪魔です。

返品・交換サービスは無駄なくオーディオブックを楽しめるので、かなりメリットが大きいと思います。

過度な返品・交換はやめましょう。利用を制限される可能性があります。

返品・交換サービスは、モラルを守って利用しましょう。

さらに、Audible(オーディブル)には無料コンテンツがあり、おすすめオーディオブックも毎月もらえるので、意外な本に無料で出会える可能性もあります。

スポンサーリンク

退会しても購入したオーディオブックは聴ける

有料会員を退会しても、購入したオーディオブックを聴くことは可能です。

退会と同時に聴けなくなるサービスもありますが、Audible(オーディブル)はそれがないんです。

アプリでダウンロードしておけばいつでもどこでも聴くことができます。

気に入ったオーディオブックを月額料金を払わずいつまでも楽しめるのは、かなり嬉しいポイントです。

30日間の無料体験を試してみよう

Audible(オーディブル)の有料会員は30日間の無料体験があります。

無料期間中でもコインが付与されるので、そのコインを使って1度Audible(オーディブル)のオーディオブックを試してみましょう。

無料期間中の解約も可能です。

先ほど、1度ダウンロードしたオーディオブックは退会後も聴くことが可能と説明しましたよね。

つまり、無料期間中にコインでオーディオブックを購入し無料期間中に退会すれば、一切お金がかからずオーディオブックを手に入れることも可能です。

無料期間は得しかないので、ぜひ1度試してみてください。

30日間の無料体験あり/

いつでも解約OK!

スポンサーリンク

オーディオブックを聴くならワイヤレスイヤホンがおすすめ!

オーディオブックを電車の中で聴く場合、ワイヤレスイヤホンの利用が便利です。

特に耳の穴を塞がないタイプがおすすめです!

耳の穴を塞がないタイプのイヤホンは、外の音もちゃんと聴こえます。

耳の穴を塞ぐタイプに比べるとイヤホンからの音は聴こえにくいのですが、電車の中は外の音も聴こえた方が安心です。

耳を塞がないワイヤレスイヤホンは、電車でオーディオブックを聴く人にピッタリなイヤホンだと思います。

私が実際に使っているambie wireless earcuffs(アンビー ワイヤレスイヤカフ)も耳を塞がないタイプです。

こちらで詳しくレビューしていますので、よかったら参考にご覧ください。

アンビーワイヤレスイヤカフ 口コミ
ambie wireless earcuffs(アンビー ワイヤレスイヤカフ)の口コミを紹介!ambie wireless earcuffs(アンビー ワイヤレスイヤカフ)は、耳の穴を塞がないため、周りの音も聞こえてイヤカフからも...
スポンサーリンク

まとめ:電車で本読むと酔う人に!読書代わりにAudibleがおすすめ!

電車で本を読むとどうしても酔ってしまう人は、オーディオブックを利用するのもおすすめです。

電車の中で読まずに本を楽しむことが可能になります!

さらに、Audible(オーディブル)なら、お得にオーディオブックを楽しむことができます。

無料期間もあるので、ぜひ1度試してみてくださいね♪

30日間の無料体験あり/

いつでも解約OK!

audible 絵本
Audibleおすすめの絵本10選!寝かしつけにも使える人気の本を紹介!AmazonのオーディオブックサービスであるAudible(オーディブル)。 実は子ども向けの作品もたくさん取り扱いがあるので、マ...
こちらの記事もおすすめ!