\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

モンキーパークのプールはオムツで入場できる?料金割引情報も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
モンキーパークのプールはオムツで入場できる?料金割引情報も紹介
スポンサーリンク

モンキーパークのプールはオムツでも入場できるのでしょうか。

東海地方ではお出かけ先の定番でもある愛知県犬山市にある「日本モンキーパーク」。

その名の通りお猿さんに会えることができ、猿をメインとした動物園に加え30種類ものアトラクションを楽しむこともできるので、家族連れやカップルなどにも人気があります。

それだけでなく、夏限定でオープンするのが「モンプル」です!

流れるプールをはじめ、高さ約20mまで高く飛び出す大噴水「フキダース」や5色の「カラフルスライダー」、全長80mもある「スリリングスライダー」などさまざまなアクティビティがあります。

また、小さいお子さん向けとして「チビッ子ガーデン」は30センチほどの深さしかないので、プールデビューにもぴったりです。

そこで今回はモンキーパークの割引券口コミ、小さいお子さんがいる方は気になるオムツのことについて、まとめてご紹介していきたいと思います♪

\最大3%OFFでお得に購入できる/

>>モンキーパークのチケットはこちら

目次
スポンサーリンク

モンキーパークはオムツで入場できる?

幼児をプールに連れて行く上で気になるのがオムツ問題ですよね。

  • モンキーパークは何歳から利用できるのか?
  • オムツは履いていてもいいのか?

と、気になる方も多いと思います。

気になるオムツについてですが、日本モンキーパークは水中遊び用のオムツであれば付けたまま入水することが可能です。

もし忘れてしまってもプール売店や救護室にて販売しているので、そちらを着用して入るようにしましょう♪

また、授乳室はプールサイドにあり、ベビーベッドも完備されています

ベビーカーも休憩スペースまでは持ち込みが可能なので、モンキーパークは赤ちゃん連れでも行きやすいプールなんですよ♪

年齢制限についてですが、チビッ子ガーデンや流れるプールなどには年齢制限はありません

カラフルスライダーなどは少なくとも2歳以上の制限があり、種類によっては5歳からのものもあります。

また、「スリリングスライダー」に関しては身長が120㎝以上じゃないと利用できません。

年齢制限はありませんが、だからといってもちろん危険がないというわけではないので、必ず大人の方が付き添うようにして目を離さないようにしましょう。

スポンサーリンク

日本モンキーパークのプール割引券は?

まずは割引券についてですが、日本モンキーパークにはいくつかお得に利用できる方法があります。

その前に通常料金をまずご紹介しますね。

[通常料金]

モンプルを利用するには入園料とプール入場券のどちらも必要となります。

①入場料

  • 大人(中学生以上):1,300円
  • 子ども(2歳以上):900円

②プール入場券

  • 通常:1人1,000円(2歳以上)
  • 8/11〜15:1人1,300円

入園料は違いますが、プール入場料は2歳以上だと共通料金となり、一部料金が変更となるのでご注意ください。

では割引情報をご紹介します♪

  • デイリーplus

Yahoo! JAPANが運営している有料の会員サービスです。

この会員の方は優待サービスを受けられ、クーポン1枚につき4名まで利用可能です。

  • 大人→300円引き
  • 子ども→200円引き
  • JAF

JAF会員の方は入園券が300円引きになります。

その場合、JAF PLUSの中にある日本モンキーパークのクーポンが必要となるので、忘れず持参しましょう。

  • コンビニ前売り券

セブンイレブン・ファミリーマート・ローソン・ミニストップ・サークルKから事前に前売り券を購入するとプール利用料が100円引きとなります。

また、事前に購入しておくと当日並ばなくても済むので時短にもなります♪

  • 年間パスポート

日本モンキーパークを何度も利用する予定/している方は年間パスポート(1年間)もおすすめです。

年パスを持っている方はモンプルも割引価格で利用することが可能です。

また、年パスをお持ちの方は駐車料金も無料になるので、お得ですよね♪

  • 大人(中学生以上):16,000円
  • 小学生:13,000円
  • 幼児(2歳以上):9,000円

5回ほど行くと元が取れるので、ぜひ検討してみてください。

また、割引券はないのですが、アソビュー!では事前に電子チケットの購入ができます。

ポイントが貯まりやすく、割引クーポンが使える場合もあって登録しておくとお得です。

スムーズに入場するためにもぜひご利用ください!

\最大3%OFFでお得に購入できる/

>>モンキーパークのチケットはこちら

さらに!アソビューのチケットをお得に購入できる方法があります!

実はエポスカードを持っていると、アソビューを優待価格で利用することができるんです。

エポスカードの優待サイトからキャンペーンコードを取得し、予約の際にクーポンコードを入力すると、アソビューの表示価格から3%割引でチケットを購入することができます。

エポスカードでの支払いが必要です

エポスカードは年会費入会費無料なのに、今ならカードを作ると2,000ポイントももらえるんです。

他にも様々なサービスを優待価格で利用できますので、持っておいて損がないカードですよ。

アソビュー×エポスカードが最もお得なチケット購入方法です!

\今なら2,000ポイントゲット/

※画像をクリックするとエポスカードの公式サイトに遷移します

▶チケットが優待価格で買えるエポスカードを見てみる

マルイ受け取りなら即日発行可能です♪

即日発行できなくても、申し込みから4日ほどで自宅に届きます!

スポンサーリンク

おすすめの除毛クリームを紹介

プールといえば水着ですが…

水着になると肌の露出が増えるので、ムダ毛が気になるという方も多いと思います。

エステや脱毛クリックに通えたら1番良いのですが、そんな時間もお金もないという方がほとんどですよね。

そんな方におすすめなのが、NUKUMO(ヌクモ)という除毛クリームです!!

NUKUMO(ヌクモ)除毛クリームは、なんと塗って拭き取るだけで最短5分で誰でも簡単に除毛ができてしまうんです!!

除毛というと肌が荒れるイメージもあるかと思いますが、NUKUMO(ヌクモ)除毛クリームならその心配は不要。

美肌ケア成分も入っているので、むしろ肌の調子を整えてくれるんですよ♪

どんなにせっかちでめんどくさがり屋な人も、NUKUMO(ヌクモ)除毛クリームなら塗って拭き取るだけだから、ストレスなく除毛することができます。

肌に優しく、手軽に綺麗に除毛してくれるNUKUMO(ヌクモ)除毛クリームなら、堂々と水着を着こなせてプールを思いっきり楽しむことができますね♪

>>>NUKUMO(ヌクモ)除毛クリームの詳しい口コミはこちらで紹介しています

スポンサーリンク

日本モンキーパークのプールの口コミ

実際に行ったことのある方の口コミってすごく参考になりますよね。

そこでいくつかご紹介したいと思います!

4歳の男の子を連れて家族3人で行きました。小学校低学年くらいまでにちょうど良い感じの規模で、流れるプールや滑り台、大きな浮き輪で滑るスライダーなどで開園から閉園までたっぷり遊べました。飲食物の持ち込みもOKですし、出店も充実していて昼前後はまあまあ混みますが味も悪くないです。無料の休憩スペースの場所取りのため開園前に早めに並ぶことをオススメします。

引用元:じゃらん

規模としてはそこまでかなり大きいというわけではありません。

なので小さなお子さんがいる家庭には特におすすめです♪

私も実際に子どものプールデビューで連れて行きました!

流れるプールは水深が90㎝ですし、1番低い水深はなんと15㎝となっていますので、小さい子どもとプールを楽しむことができます!

また、モンプルは広くはないので大きい子だとちょっと物足りないかもしれませんが、小学校低学年や園児であれば十分楽しめる広さですよ♪

モンプルは出店も充実しているのでお昼にも困りません!

ただし、かなりお昼どきはかなり並びますので注意が必要です。

有料の桟敷席があり、利用すると楽。ゴミ箱、クーラーボックスなど設置してあります。後ろの山から風がきて涼しいです。
難点はパーキングからプールまでが遠くて山登りのよう。真夏はこたえます。夏休み中はプールに近くのパーキングも解放されてるのでなるべくそちらに停めましょう。

引用元:じゃらん

モンプルには無料休憩エリア有料休憩エリアがあります。

有料休憩エリアは公式ホームページから事前予約が可能なので、利用したい方は早めに予約しておきましょう。

また、駐車場から少し距離があるので夏に行く場合は日除けグッズやベビーカーなどがあると便利かもしれませんね。

毎年モンプルに行ってます。
小さい赤ちゃんにも遊びやすいプールで
屋根付き無料休憩所も沢山あり
オープン前に並べば場所取りできます。

引用元:いこーよ

屋根がついているエリアが多いってすごく高ポイントですよね。

ただ、やはりプールから近い無料休憩エリアは争奪戦になることが多いので、いい場所を取りたい方はなるべく朝早くのオープン前から並ぶようにしましょう。

初めての利用でしたが、グリーンシートを予約していたおかげで、場所取りで焦ることなく、休憩もゆっくりできました。 2階を利用しましたが、プールとの行き来が頻繁になる方は1階の方がおすすめです。

引用元:アソビュー

有料休憩エリアは2階席もあります。 もしプールの行き来が多くなる方は、1階の方が楽かもしれませんね。

スポンサーリンク

まとめ:モンキーパークのプールはオムツで入場できる?料金割引情報も紹介

愛知県にある「日本モンキーパーク」についてまとめました。

毎年夏限定で開かれる「モンプル」が大人気で、小さなお子さんがいる方に特におすすめのスポットです。

規模としてはそこまで大きすぎず、広すぎないので、幼児のお子さんがいても安心して遊べるのではないでしょうか。

料金は入園料とプール入場料が必要となり、さまざまなサイトから事前に購入したり、割引があるのでぜひ調べてみてください。

スライダーなど一部を除いてプール自体に年齢制限はなく、水遊び用オムツを着用して入水が可能なので、まだオムツが取れていないお子さんのプールデビューにもぴったりです!

ぜひこの夏のお出かけ先の候補にしてください♪

\最大3%OFFでお得に購入できる/

>>モンキーパークのチケットはこちら

目次