\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

アクアパラダイスパティオの混雑状況は?持ち込み可能な物も調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
アクアパラダイスパティオの混雑状況は?持ち込み可能な物も調査
スポンサーリンク

アクアパラダイスパティオの混雑状況を紹介します。

埼玉県深谷市にある屋内型のアミューズメントプール「アクアパラダイス パティオ」は、北関東で最大級の大きさを誇り、暑い季節になると多くの人で大賑わいになります。

施設の外に出ると、季節ごとに色とりどりのお花が楽しめる「ポタジェ」、子供に人気の遊具が揃う「園内ひろば」、バーベキュー場などプール以外にも楽しめるスポットがたくさん!

これからは本格的に暑い日が増え、プールシーズンの到来です。大人気のプールだからこそ混雑具合が気になるところです。

そこで今回は、アクアパラダイスパティオのプールの混雑状況や口コミを中心に紹介します。

目次
スポンサーリンク

アクアパラダイスパティオの混雑状況

まず、アクアパラダイスパティオのプールの基本情報からです。

こちらのプールは屋内型なので、一年を通して利用できます。

普段は10時からのオープンですが、シーズンである7月20日~8月31日までは9時から利用することができます

プールは地中海沿岸をイメージして作られていて、大きくわけて5つの種類に分かれています。

  • 波の出るプール「バージンウェーブ」
  • 流れるプール「クリスタルリバー」
  • スピード感が溢れる「スピニングスライダー」
  • プールデビューや水慣れにもオススメな「キッズラグーン」
  • しっかり泳ぐ人向けの「25mプール」

たくさんプールがあるので、年齢やレベルに合わせて選べますね。

さて、肝心の混雑状況についてです。

通年営業しているプールではありますが、やはりシーズン中である7月や8月は普段よりも混んでいる状況となります。

特に混雑が予想されるのは、夏休み中の土日およびお盆期間中です。

時間帯で見ると、11時~15時くらいが混雑のピークと言えます。

開門前から行列ができるほどなので、入場するのにもかなり時間がかかりそうです。

このハイシーズン中は、時間帯を変えて夕方に行ったとしても、さほど混雑具合は変わらないようです。

小さな子連れのファミリー層は減っていきますが、入れ替わるように大きな子や大人のお客さんが増えてきます。

少しでも混雑を避けたいなら、夏休み前や平日に行くことをオススメします

時間帯でいうなら、15時以降の遅い時間の方が比較的空いている傾向にあります。

アクアパラダイスパティオは屋内プールということもあり、閉館時間は21時と遅めです。

夕方に来ても十分楽しめる時間があるので、狙い目ですよ。

7・8月は3時間の時間制になります。

入場から3時間が経過すると、30分につき大人200円/小・中学生100円の超過料金をとられますので注意してくださいね。

スポンサーリンク

アクアパラダイスパティオの持ち込み可能な物は?

出かける前にチェックしておきたいのが、館内への持ち込み可能のもの・不可のものですよね。

ここからは、持ち込み可能なもの、不可のものを紹介していきます!

持ち込み可能なもの120センチ未満のも浮き具
水筒・ペットボトルなど蓋ができる飲み物
持ち込み不可のもの食べ物(軽食やおやつ含む)全般

食事は施設内のレストランで食べるようにしてください。

持ってくる浮き具のサイズ確認も忘れないよう注意してくださいね!

スポンサーリンク

アクアパラダイスパティオの口コミ

アクアパラダイスパティオに実際に訪れた人の口コミを紹介します。

悪い口コミ少し狭い。大人同士でいくには物足りないが、子供は楽しめそう。
夏は混雑しすぎて疲れる。
時間制限があるのが残念。
スタッフの人の態度が高圧的。
良い口コミ監視がしっかりされていたので、マナーが悪い人がいなかった。
リーズナブル!この値段でスライダーや流れるプールが楽しめるのは良い。
冬の温水プールも気持ちいい。夏と違って空いていて快適。
2歳になったばかりの子でも、とっても楽しめた!
プールシーズンではない時期は大体空いていて最高。

悪い口コミでは、時間制限・狭さ・物足りなさについて書かれているものが多かった印象です。

屋外プールほど開放感もなく、その上混雑しているとなると、狭さや窮屈さを感じるかもしれませんね。

時間制限についても、仕方ない部分はありますが、遊びながら時間を気にしなければいけないという点が不評なのかもしれません。

子連れの人の口コミは比較的良いものばかりといった印象でした。

幼児から児童くらいにはちょうど良い規模感なのかもしれませんね!

また、「監視員が多い」という口コミが非常に多かったです。

安全第一の施設だからこそ、スタッフの人が周りに多いのは安心できますよね。

スポンサーリンク

まとめ:アクアパラダイスパティオの混雑状況は?持ち込み可能な物も調査

今回はアクアパラダイスパティオの混雑状況についてまとめてみました。

「プールに行きたいけど、日焼けしたくない…」という人にとっても、強い日差しを避けられる屋内型プールは嬉しいですね。

アクアパラダイスパティオが最も混雑する時期は、夏休み中の土日およびお盆期間

時間帯で見ると11時~15時くらいがピークです。

くれぐれも持ち込みなどのルールをよく確認してから、出かけてくださいね。

天候に左右されない屋内型プールで、思い切りプールを楽しみましょう!

>>>アクアパラダイスパティオの料金割引クーポンは?駐車場やアクセス方法も

目次