\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

USJはゾンビに食べられる?襲われない方法も紹介!

当ページのリンクには広告が含まれています。
USJはゾンビに食べられる?襲われない方法も紹介!
スポンサーリンク

USJのハロウィンはゾンビに食べられるのでしょうか。また、ゾンビに襲われない方法はあるのでしょうか。

今年もUSJの「ハロウィーン・ホラー・ナイト」の季節がやってきますね。

去年に引き続きゾンビたちがパーク内を歩き回り来場者を襲ってきますが、今年はなんと史上最多のゾンビと超凶悪ホラーのオンパレードで更にホラーレベルが上がりました…!!

ホラー好きさんにはたまらないイベントですが、ゾンビが苦手な方やお子さん連れにはちょっと避けたいイベントでもありますよね。

今回はホラーの苦手な方や小さなお子さん連れでも楽しめるように、ゾンビに襲われない方法を調査しました。

イベント期間中に行かれる方は是非参考にしてくださいね♪

USJのハロウィンを思い切り楽しみたい方はこちらの旅行プランがおすすめ!

目次
スポンサーリンク

USJはゾンビに食べられる?

イベント中は「ゾンビに襲われて食べられちゃうの!?」と気になる方もいると思いますが、USJのハロウィンでは、ゾンビが一般のお客さんを食べたりはしません。

くみ

ゾンビに食べられている人は、エキストラさんなので安心してください。

ですが、イベント中は食べられそうになったり、襲われたりはします。

そこでゾンビが苦手な方に向けて、ゾンビに襲われない方法について紹介していきますね。

スポンサーリンク

USJでゾンビに襲われない方法

ここからは、USJでゾンビに襲われないための方法をまとめてみました。

ホラーが苦手な方は参考にしてください。

  • 歩道の端を歩く
  • 目を合わせない
  • SWATのコスプレをする
  • ゾンビメイクをする
  • 人が集まっているところには近づかない
  • 18時以降はセーフティー・エリアへ
  • その他

歩道の端を歩く

ゾンビは自由に歩き回ると思われがちですが、実は車道しか歩きません

なので、車道に出ずに歩道を歩くと襲われませんよ。

歩道の建物寄りをうつむきながら歩いていれば襲われることはほとんどないです。

目を合わせない

ゾンビは目が合うと、こちらに数歩近づき威嚇してきます。

でも、目が合わなければ横にいても何事もなく通り過ぎていきます。

イベントエリア内はなるべくキョロキョロ周りを見ずに歩きましょう。

SWATのコスプレをする

ゾンビに襲われたくないのなら、SWATなどの強そうなコスプレがおすすめです。

自分たちが負けてしまうと分かっているのか、SWATのコスプレをしていると強そうなので近寄ってきません

また、ちょっと恐そうなイカツイ格好でもゾンビは襲ってこないそうです。

ゾンビメイクをする

ゾンビのメイクをして仲間に紛れていると、ゾンビは仲間と勘違いして襲ってきません。

襲われないために自分もゾンビ側になるのもありですね。

ただし、ゾンビメイクやホラー系の仮装でのユニバーサルワンダーランドの入場はできませんので気を付けて下さいね。

人が集まっているところには近づかない

ゾンビが居るところに人が集まるのか、又は人が居るからゾンビが集まるのかは分かりませんが、人が集まっているところに必ずゾンビがいます

なので、苦手な方は人が集まっているところに近寄らないようにしましょう。

18時以降はセーフティー・エリアへ

イベント中はゾンビが入ってはいけないエリア(セーフティー・エリア)があります。

18時以降はセーフティー・エリアのユニバーサルワンダーランドに移動しましょう

ユニバーサルワンダーランドは一日中ホラー系の仮装をしている人も入場することができないので小さなお子さん連れでも安心です。

ハリーポッターエリアにもゾンビに会わずに行くことができますよ。

ミニオン・パークエリアにもゾンビはいませんが、ゾンビが出現するエリアを通るので途中でゾンビに襲われる可能性があります。

注意してくださいね。

その他

ゾンビはお土産屋さん、飲食店内にはいないので安心してください。

またゾンビには追いかけないルールがあるので、もし出会ってしまったら直ぐに離れましょう。

ゾンビと進行方向が同じだった場合は追ってくるように感じるかもしれませんので、前に逃げずに道の端に逃げるようにしましょうね。

ゾンビが出現する通路には叫び声と怖いBGMが流れてくるので、苦手な方は早めに離れることをおすすめします。

スポンサーリンク

USJでゾンビに襲われやすくする方法

続いてゾンビに襲われたい方におすすめの「ゾンビに襲われやすくする5つの方法」をご紹介します。

  • キャーキャーと悲鳴をあげて怖がる
  • かわいいキャラクターの仮装、コスプレ
  • 女性と一緒に歩く
  • 歩道ではなく車道を歩く
  • 「ゾンビのエジキ」を使う

キャーキャーと悲鳴をあげて怖がる

ゾンビは大声で悲鳴をあげている方に集まってきます。

ゾンビのキャストさんも怖がっている人を驚かす方が楽しいですもんね。

かわいいキャラクターの仮装、コスプレ

過去に襲われた方を調べていると、可愛い格好をしている人が多く感じました。

可愛い仮装やコスプレは襲われる確率が上がります。

特に夜でも目立つ黄色のミニオンの仮装は効果大のようです。

女性と一緒に歩く

こちらは襲われやすい方法に該当するかわかりませんが、男性よりも女性の方が襲われやすいです。

なので、もしゾンビに襲われたい目的で行かれるのであれば、女性と一緒にいると襲われる確率がアップしますよ。

歩道ではなく車道を歩く

ゾンビは歩道ではなく車道の真ん中を歩きます。

歩道はゾンビからの避難所のような感じになっているので歩道にいると襲ってきません。

なので、襲ってほしいときは車道の真ん中を歩くようにしましょう。

「ゾンビのエジキ」を使う

襲ってほしいときはゾンビにアピールすることができます。

それがショップで売っている「ゾンビのエジキ」というハロウィーングッズです。

これを購入して首にかけて光らせると「襲って良いですよ」というサインになります。

ピカピカと光り目立つので、ゾンビが集まりやすくなりますよ。

スポンサーリンク

まとめ:USJはゾンビに食べられる?襲われない方法も紹介!

今回はUSJでゾンビに襲われない方法と襲われる方法をご紹介しました。

ホラー好きさんならたまらないイベントですが、小さいお子さんがいるとどうしても避けて遊びたいですよね。

おすすめは、18時以降はユニバーサルワンダーランドに移動することです。

それまではパーク内を自由に遊び、18時以降はユニバーサルワンダーランドからハリーポッターエリアへ移動しても良いかもしれません。

またどうしてもゾンビエリアを通らないといけない場合は車道ではなく歩道を歩くことをお忘れなく。

USJで思いっきり楽しい時間を過ごしましょう。

USJのハロウィンに関するこちらの記事もおすすめです!

>>ユニバのハロウィンは怖い?ゾンビに襲われない場所はどこ?

>>ユニバのハロウィン仮装はいつから?コスプレのルールはある?

目次