\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

東武スーパープールの混雑状況は?持ち込み可能な物も調査

当ページのリンクには広告が含まれています。
東武スーパープールの混雑状況は?持ち込み可能な物も調査
スポンサーリンク

東武スーパープールの混雑状況を紹介します。

「東武スーパープール」は埼玉県宮代町の東武動物公園内にあり、一日たっぷり遊べるスポットです。

流れるプールやウェイブプール、急流すべり、タイガースプラッシュ、アクアプレイエリア、小さなお子さんと一緒に遊べる親子スライダー、センターエリアなど様々なプールがあります。

でも今年はコロナ規制から解放されて外出する方も増えたので、混雑状況が気になりますよね。

そこで今回は、東武スーパープールの混雑状況について紹介していきます!

また、気になるプールに持ち込み可能な物についても調査しましたので、ぜひ最後までご覧くださいね♪

目次
スポンサーリンク

東武スーパープールの混雑状況

東武スーパープールは、昨年までは密を避けるため1日の入場者数を3,000人から4,000人程度にしていましたが、今年からは6,000人程度を上限として営業しています。

日時指定の完全予約制とし、入場者数を制限しているので気を付けて下さい。

プールを利用する際には事前に「日時指定WEBチケット」の購入が必要となり、園内チケット売り場での当日券販売はおこなっていません。

まだチケットを買っていない方はこちらから購入できます!

>>>東武スーパープールの日時指定WEBチケットはこちらをクリック

当日余裕がある場合のみ、園内チケット売り場にて購入が可能

密を避けるためまだ入場者を制限しているのは安心ですが、上限があっても混雑状況が気になりますよね。

そこで平日、土日、お盆時期の混雑状況を調べてみました。

平日の混雑状況について

平日は小中学校、高校の夏休みが始まった7月20日頃から徐々に混み合ってきます

時間帯は主に11時から13時頃がピークです。

8月はお盆休みと重なる、2週目の後半から3週目の平日は混雑が予想されます

平日に行くなら、お盆休みが終わった直後と8月の後半からが狙い目です。

9月の平日営業は残念ながらおこなっていませんので、平日に行くなら8月後半までとなっています。

土日の混雑状況について

7月から8月にかけての土日はやはり混雑します

夏休みが始まったばかりの7月の週末も大変混み合いやすいです。

今年であれば7月22日(土)23日(日)は避けたほうが良さそうですね。

またお盆時期の8月12日(土)13日(日)は休みが重なり更に激混みになると思われます。

9月は最終日及び最終週の土日が、7月、8月程ではありませんが混むと予想されます。

お盆時期の混雑状況について

お盆時期は平日でもどこのプールも混み合います。

8月初旬からお盆が終わる時期までは混雑を覚悟した方がいいでしょう。

特にお盆期間の土日は要注意です。

お盆期間中は会社もお盆休みにするところも多く、お出かけの予定を立てる方が多いので周辺の道路や駐車場も混み合います。

もしこの時期に行くのでしたら、開園直後に入園するのがおすすめです。

当日バタバタしないよう、WBEチケットは事前に購入しておいてくださいね。

>>>東武スーパープールの日時指定WEBチケットはこちらをクリック

スポンサーリンク

東武スーパープールの混雑回避方法

東武スーパープールの混雑回避方法を月ごとにまとめてみました!

ぜひ参考にご覧ください♪

7月梅雨シーズン(7月中旬から下旬まで)の平日
8月お盆休みが終わった直後と8月の後半からの平日
お盆時期は開園時間直後に入園する
9月最終日及び最終週以外の土日

また7月24日(月)25日(火)26日(水)27日(木)28日(金)31日(月)は、「急流すべり」「タイガースプラッシュ」「親子スライダー」はメンテナンスのため、終日営業中止になっています。

スライダー目当てで行かれる方も多いため、この時期は比較的空いている可能性が高いです。

小さいお子さん連れの方は狙い目ですね♪

スポンサーリンク

東武スーパープールの持ち込み可能な物

日時指定WEBチケットを購入したら次はプールに行くための持ち物の準備が必要ですよね。

東武スーパープールでは何が持ち込み可能で何が禁止なのか調べてみました。

持ち込み不可・使用禁止
  • ビン等のガラス類
  • ペット
  • フレーム型テント、かんたんテント、タープテント等の大型テント
  • 極端に大きな浮き輪、ボート、オール、サーフボード等
  • 潜水用水中メガネ(ゴーグルは可)・シュノーケル・足ヒレ
  • 危険物(鋭利なナイフ類・火気厳禁の液体・気体・固体及び劇物など公共の場で一般的に禁じられているもの)
  • 無線機
  • その他、係員が危険またはほかのお客様のご迷惑になると判断したもの

テントについてはかんたんテント等のポップアップテント、ワンタッチテントの持ち込みは可能ですが、強風で飛ばされた時を想定し骨組みがあるフレーム型のテント、タープテントは持ち込み及び使用禁止となっています。

食べ物については持ち込みは可能です。

飲み物については水筒やペットボトルであれば持ち込み可能ですが、ビン等の割れる可能性があるものに関しては禁止されています。

またこちらの持ち込みも可能となっています。

  • 水鉄砲
  • サンオイル
  • 石鹸、シャンプー
  • ラッシュガード
  • ベビーカー

日差しに弱い赤ちゃん連れのママはベビーカーがあると安心ですね。

暑さ対策をしっかりして赤ちゃんに負担がかからないようにしてあげたいですね。

スポンサーリンク

まとめ:東武スーパープールの混雑状況は?持ち込み可能な物も調査

東武スーパープールの混雑状況、混雑回避方法、持ち込み可能な物について紹介しました。

やはり土日は混むのでできれば平日に行くのが理想ですね。

できるだけ混雑を回避してプールを満喫しましょう。

また東武動物公園内にはプールの他に動物園、遊園地も園内にありますので、日中はプール、その後ゆっくりと動物を見たり、遊び足りないようでしたら遊園地で遊んでみてはいかがでしょうか。

夏の夜限定でサマーナイトZOOや花火大会もおこなっていますので、朝から夜まで楽しむことができます。

是非楽しい時間をお過ごしください。

>>>東武スーパープールの日時指定WEBチケットはこちらをクリック

目次