福井県立恐竜博物館の所要時間は子連れだとどれぐらい?予約方法や発掘体験も紹介!

福井県立恐竜博物館の所要時間は子連れだとどれぐらい?予約方法や発掘体験も紹介!
スポンサーリンク

福井県立恐竜博物館の所要時間はどれぐらいなのか紹介します。

福井県立恐竜博物館は、全国から恐竜好きが集まるとても人気のある博物館です。

子どもたちにとって恐竜は、不思議なくらいキラキラした存在ですよね。

そんな恐竜の世界を、より楽しくダイナミックに教えてくれる福井県立恐竜博物館ですが、所要時間はどれぐらいなのでしょうか?

今回は、福井県立恐竜博物館の子連れでの所要時間や予約方法について紹介していきます。

\周辺の観光スポットや宿泊先を事前にチェック/

▶福井県内恐竜博物館の周辺情報はこちらをクリック!

目次
スポンサーリンク

福井県立恐竜博物館の所要時間は子連れだとどれぐらい?

実は福井県立恐竜博物館は2023年夏にリニューアルオープンをするため、2022年12月5日(月)からしばらくの間、臨時休館となります。

早めに計画を立てて、休館前に行けるといいですね!

福井県立恐竜博物館は一言でいうと、大きいです。

44体もの恐竜骨格や大型ジオラマなどが展示されているとなると、それは大きいですよね。世界でも屈指の規模だそうです。

実は私も子どもを連れて行ったことがあるのですが、写真のような大きな恐竜骨格や化石がたくさん展示されています。

館内を見学して回るには、少なくとも1~2時間はかかると思っておいた方がいいです。

9時か10時に入館して見学して、少し疲れてきたところで、館内にあるDINO CAFEでランチをする方も多いです。

そのあとお土産を買って、見たりないところを少し見て福井県立恐竜博物館を出るのであれば、14時までには帰路につけそうです。

ランチやお土産を買う時間を考えると、所要時間は3時間ほどになりそうですね♪

幼児や小学生がいらっしゃるご家庭で、14時からの工作教室や博物館自然教室などのイベントに参加される場合は、11時~11時半ごろに入館するといいかもしれません。

DINO CAFEで腹ごしらえをして、そのあとゆっくり14時まで見て回って、それぞれのイベントに参加し、夕方帰路につくといったコースもいいかなと思います。

各イベントも、ホームページから申し込みが必要ですので、ぜひチェックしてみてください!

\周辺の観光スポットや宿泊先を事前にチェック/

▶福井県内恐竜博物館の周辺情報はこちらをクリック!

スポンサーリンク

福井県立恐竜博物館の予約方法

開館時間は9時から17時(夏季繁忙期のみ8時半から18時まで)です。

全て事前予約制となっています。

公式ホームページ上の予約フォームからのみ予約が可能です。

ここで注意しなければいけないことが、全員分の予約が必要だということです。

例えば、年間パスポートを持っていたとしても、割引券や前売りチケットが手元にあったとしても、行く人全員分の予約を取る必要があります。

我が家もチケットは事前に宿泊したホテルで購入済みだったのですが、別途ホームページから予約をしました。

予約は次の4つの時間帯から選びます。

  • 9時から10時30分までに入館
  • 11時から12時30分までに入館
  • 13時から14時30分までに入館
  • 15時から16時30分までに入館

1時間半の入館時間がありますね。

入館の際、予約時間帯以外の時間での入館はできないので、予約時間に注意して慎重に予約をとりましょう。

予約を取るときは、

  • 全員分の予約を取る
  • 確実に入館できる時間帯に予約を取る

この2点に気を付ければOKです!

当日は予約票のQRコードを入口の係員に見せます。

必ず全員揃ってからQRコードを見せてくださいね。

予約確認後、中に入ると今度はチケットの確認が必要です。

  1. 予約の確認
  2. チケットの確認

福井県立恐竜博物館はこの2段階での確認が必要となります。

出る時間に制限はないので(閉館時間はありますが)、ゆっくりお楽しみいただけますよ♪

スポンサーリンク

福井県立恐竜博物館の料金割引情報

福井県立恐竜博物館は常設展の観覧料はこちらになります。

小・中学生高・大学生一般
個人260円420円730円
団体210円320円630円
年間パスポート780円1,250円2,100円
恐竜博物館常設展観覧料

未就学児と70歳以上は無料です。

70歳以上の方は、年齢を証明できる免許証や保険証を提示すれば無料で入館できます。

年間パスポートは1年間有効で、持っていると色々な施設やお店で割引などのサービスを受けることができますよ♪

観覧券はローソン、セブンイレブン、ファミリーマート、JTBレジャーチケットでも購入が可能です。

事前に購入しておくと、当日スムーズに入館できます!

野外恐竜博物館利用料は別途かかります。

小・中学生高・大学生一般
個人610円1,020円1,220円
団体510円810円1,020円
野外恐竜博物館利用料

割引情報ですが、福井県内の旅館・ホテルで割引チケットの取り扱いがある場合があります。

我が家も宿泊したホテルで割引チケットを購入しました。

大人は50円、小・中学生は20円お得になります!

ただ、我が家が購入したホテルでは高校生・大学生の割引チケットはありませんでした。

割引チケットの取り扱いは旅館・ホテルによって違うと思いますので、事前に確認しておくといいかもしれません。

スポンサーリンク

発掘体験の口コミ

福井県内恐竜博物館では発掘体験ができるツアーがあるのですが、現在行われていないようです。

大雨による被害の復旧にかなりの時間がかかってしまうため、今期のツアーは中止とのことです。

この発掘体験ツアーは、通常であれば、恐竜博物館からバスで8キロほど離れた野外恐竜博物館に移動し、1時間かけて発掘現場を見学したり化石について話を聞いたり、実際に発掘体験をします。

全ての体験が終わるとバスで恐竜博物館に帰ってくるというツアーで、バス移動も含め2時間ほどのツアーです。

岩石をハンマーで割って、化石を探す体験ができるのですが、実際に植物や巻貝が発掘でき、研究対象以外の化石であれば、お土産に持って帰ることもできるんだとか。大人も十分に楽しめそうですね♪

屋根があるので、雨天でも体験できます。

移動用のバスや道のいたるところに、福井県で発見された恐竜の絵が描かれているようで、恐竜ファンからするとたまらないツアーになっています。

実際に発掘現場を見ることが出来ることも、とても貴重な体験ですよね。

こいのぼりの時期に行くと、恐竜のぼりが見れたりするかもしれません!

\周辺の観光スポットや宿泊先を事前にチェック/

▶福井県内恐竜博物館の周辺情報はこちらをクリック!

スポンサーリンク

まとめ:福井県立恐竜博物館の所要時間は子連れだとどれぐらい?予約方法や発掘体験も紹介!

福井県立恐竜博物館について、所要時間や、予約方法などを調べてみました。

とても人気の施設なので、予約は必ず必要です。

本格的に恐竜について学びたいという方は、有料で音声ガイドも聞くことができるので、そちらもおススメです。

実際に日本にも恐竜がいたんだなぁと感じることが出来る場所ですので、ワクワクすること間違いなしです。ぜひ、楽しんできてくださいね!

\周辺の観光スポットや宿泊先を事前にチェック/

▶福井県内恐竜博物館の周辺情報はこちらをクリック!

恐竜博物館のすぐ隣で一緒に楽しめる♪

>>>かつやまディノパークはこちらの記事で詳しく紹介しています

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次