\ ポイント最大11倍! / 詳細を見る

ひらかたパーク2023プール混雑状況は?有料席は事前予約が必要?

当ページのリンクには広告が含まれています。
ひらかたパーク2023プール混雑状況は?有料席は事前予約が必要?
スポンサーリンク

ひらかたパークのプール混雑状況を紹介します。

「ひらパー」の愛称で親しまれている「ひらかたパーク」は、大阪にある人気のお出かけスポットです。

普段から多くの人で賑わっているひらかたパークですが、プール「ザ・ブーン」がオープンする夏には更に大混雑します。

今年のオープン期間は7月15日(土)〜9月3日(日)まで。今年の夏もかなり暑くなりそうなので、家族や友人とプールにいきたくなりますよね。

大混雑している時にプールへ行くと、気持ちよく泳げなかったり休憩場所が確保できなかったりする場合があります。

せっかく行くなら1日中思い切り楽しみたいので、しっかりリサーチしてから行きましょう!

そこで今回は、ひらかたパークのプール「ザ・ブーン」の混雑状況を中心にまとめていきたいと思います。

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>>ひらかたパークの詳細はこちらをクリック

目次
スポンサーリンク

ひらかたパークのプール2023混雑状況

ひらかたパークのプール「ザ・ブーン」には

  • 今年リニューアルした子供向けの「わんぱくプール」
  • 全長210mの巨大な流れるプール「ドンブラー」
  • 奥に行けば行くほど深くなる「なぎさプール」
  • 眺めが綺麗でのんびりと過ごせる展望プール「シエスタ」

というプールが4種類、スライダーは3種類あります。

小さな子を連れた家族や友人同士、カップルなどいろんな層が楽しめるようになっています!

誰と来ても満喫できるプールなので、来園者が多いのも頷けますよね。

ひらかたパークのプールが特に混雑している時期は、夏休み中の土日及びお盆の期間です。

特にお盆の期間中はいつでも大混雑!プールの中は周りが人だらけで、泳いでいるというよりはただ水に浸かっている…といった状態です。

もちろん無料休憩スペースは早い者勝ちなので、開園早々どこも埋まってしまいます。

快適にプールを楽しむためには、この期間の来園は避けた方が良さそうです。

どうしても土日やお盆にしか行けないという方は、雨予報の日などが比較的客足が落ち着いていて狙い目です。

混雑をできるだけ避けたいなら、夏休み前・平日・プールの営業が終了する直前などの時期がオススメですよ♪

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>>ひらかたパークの詳細はこちらをクリック

スポンサーリンク

有料席は事前予約が必要?

入園したらまずは休憩スペースを確保したいですよね。

たとえ空いている日だったとしても、良い場所は開園してから争奪戦になってしまいます。

「朝早くから並ぶのはちょっと…」「できるだけ快適な休憩スペースがいい」という方には、有料レストスペースの予約がオススメです!

レストスペースは必ず事前予約をしなければいけないということはありません。

空きがあれば当日でも予約することが可能です!

しかし混雑している時期は、事前予約分で埋まってしまうことがほとんどなので注意してください。

有料レストスペースの利用をオススメする理由は3つあります。

①事前予約ができるので、場所取りする必要なし!
来園する日にちが決まっているなら、オンラインで事前予約をしましょう。朝早くから場所取りする必要がないですし、午後から遊びに来る場合も心配なし♪

②広い空間で休憩タイムも快適に!
レストスペースなら、パラソルや屋根がついていたり、隣のレストスペースとの距離がきちんと取られているのでとっても快適。値段・広さ・椅子のタイプなどが異なる9つのタイプから選べますよ。

③あると嬉しい特典付き!
ドリンクと交換できるチケットと専用の無料ロッカーが全シートについています。ちょっとした自分の荷物を休憩スペースに置いていくのは不安なので、ロッカーがついていると助かりますよね。

「プレミアムグランシート」と「プレミアムスイートテラス」には更に、

  • 使い捨てバスタオル
  • 浮き輪レンタル
  • ザ・ブーン内スライダーフリーパスまたは遊園地のりもの券

という豪華な特典付き!

快適な空間で休憩時間をのんびりと過ごしてはいかがでしょうか。

9種類あるレストスペースの中でも特にオススメなのは、「ベッドソファシート」と「せせらぎテントシート」です。

パラソルではなく、しっかりとした屋根付きなので強い日差しや突然の雨も心配無用!

プールから少し離れたところにはなりますが、その分目の前を行き交う人の数もそこまで多くはないので、落ち着いて休憩できますよ。

スポンサーリンク

ひらかたパークの駐車場混雑状況は?

自家用車で来園する場合に気になるのが駐車場の混雑具合ですよね。

ひらかたパークには第1〜3駐車場があります。一番近い駐車場は第2駐車場で、常に利用できます。第1・3駐車場は閑散期や平日などは開いていない場合があります。

プールの営業シーズンは夏休みとも重なるので、駐車場はいつも混雑気味になることが予想されます。

直営駐車場は9時半から利用できるので、その時間には駐車場に着くようにしておくと安心です。

もし直営駐車場が満車でも周辺にはコインパーキングがたくさんありますので、そちらの利用も検討してみてください。

駐車場予約アプリakippa(あきっぱ)なら、周辺の空いている駐車場のチェックや予約をすぐにできるので便利ですよ♪

akippa(あきっぱ)は個人宅の駐車場や空いている月極駐車場を貸し出していることが多いため、通常のコインパーキングを利用するより格安で利用できることが多いんです。

実際、1日400円で利用できる駐車場も見つかりましたよ!

空きがあるなら今すぐ予約だけでもしておいてくださいね。

>>akippaの格安駐車場はこちらをクリック!

スポンサーリンク

まとめ:ひらかたパーク2023プール混雑状況は?有料席は事前予約が必要?

ひらかたパークのプールの混雑状況を紹介しました。

せっかくプールに行くなら、気持ちよく泳いで快適に休憩をしたいですよね。

混雑を避けたいなら、できれば平日やプール営業が終了する直前などを狙って行きましょう!

少しでも快適に過ごすためにはレストスペースの予約も必須です。

混雑時期を把握し、事前にしっかり計画を立ててプールを思う存分楽しんじゃいましょう!

\周辺の観光スポットや宿泊先が分かる/

>>>ひらかたパークの詳細はこちらをクリック

目次