ベビー用品

エンゼルの肌着(脇メッシュタイプ)の口コミ|実際に2人に使った感想

エンゼル 肌着 口コミ

赤ちゃんが着る肌着はなるべく安心の日本製にしたいという人も多いと思います。

今回紹介するエンゼルの肌着も日本製の肌着で、私は2人の子どもに使ってきました。

エンゼルコンビ肌着

エンゼルの肌着以外にも肌着は数枚使っていたのですが、エンゼルの肌着は1番よく使っていたのに1番丈夫でした。

とにかく生地がしっかりしているんです!

エンゼルの肌着は今回紹介する脇メッシュタイプのコンビ肌着だと1枚でも3,000円ぐらいするので、肌着の中でもかなり値段が高いです。

値段で買うか迷っている方もいるかもしれませんが、実際に使ってみたところ、かなりコスパの良い肌でした。

  • 生地がしっかりしていて洗濯してもよれにくい
  • 50~70サイズなので長く使える
  • 袖口から手を入れやすいので着せやすい
  • 脇の下のメッシュで通気性が良い
  • M字型で動いてもはだけにくい

肌触りも良いので赤ちゃんに安心して着せられます。

ベビー用品店で売っている安い肌着に比べると質がだいぶ違います

もし値段で迷っているならもったいない!!

エンゼルの肌着は、使えば使うほど良さが分かる赤ちゃんにもママにもやさしい肌着です。

家にいることが多い赤ちゃんはお出かけ用のカバーオールより肌着をよく着ます。

しかも肌着は1日に何度も着替えるものなので、赤ちゃんの肌に優しくママが着せやすい肌着を選んだ方が絶対楽です。

今回はエンゼルの肌着を実際に使用してどうだったのか、正直な感想を紹介していきます。

スポンサーリンク

エンゼルの肌着を徹底レビュー

私はエンゼルのコンビ肌着と短肌着を2枚ずつ買い、2人の子どもに使ってきました。

私が買ったのは脇メッシュタイプです。

今回は、特によく使っていたコンビ肌着(脇メッシュタイプ)について、メリット・デメリットを中心にレビューしていきます。

スポンサーリンク

エンゼルの肌着のデメリット

まずはエンゼルの肌着を実際に使ってみて分かったデメリットを紹介します。

  • 値段が高い
  • 脇メッシュタイプは白の無地しかない

それぞれ詳しく説明します。

値段が高い

他の肌着に比べると値段が高いのがネックです。

コンビ肌着は安いものだと500円ぐらいからあります。

エンゼルの脇メッシュタイプのコンビ肌着は3,300円です。

だいぶ高いので、私も最初は買うべきか迷っていました…

ただ、サイズ展開に大きな違いがあります。

よくある肌着は50サイズ、60サイズと1サイズのみですが、エンゼルの肌着は50~70サイズとなっており、長く着られるんです。

生後6ヵ月ぐらいまで着せていました。

エンゼルの肌着は一見めちゃくちゃ値段が高く感じるのですが、着用期間のことを考えると実はそうでもないんです。

実際、他の肌着より長く着せていましたし、すごく生地がしっかりしているので2人目でも問題なく使えていました。

エンゼルの肌着は長く使えるので、それを考えるとむしろコスパの良い肌着だといえます。

脇メッシュタイプは白の無地しかない

脇メッシュタイプは通気性が良く、赤ちゃんが快適に着られる肌着です。

私はコンビ肌着と短肌着を2枚ずつ買いましたが、1つ残念だったのが色が白の無地しかないことでした。

脇メッシュタイプ以外の肌着だと柄のある肌着もあるのですが、脇メッシュタイプはないんですよね。

でも肌着は白の方が使いやすいです。

汚れが目立つのでうんちの漏れなどに気づきやすく、柄も色もないので漂白剤も気にせず使えるのがメリットです。

それと、白い肌着を着ている赤ちゃん、可愛いんですよね^^

柄物の肌着の上から薄手のカバーオールを着せると、肌着の柄が透けてしまうこともありましたが、白なら透ける心配もないので助かりました。

このように、白い肌着には良いところがたくさんあります。

しかし、柄物もあったらもっと嬉しかったというのが正直な感想です。

エンゼルの肌着のメリット

続いて、エンゼルの肌着を実際に使ってみて分かったメリットを紹介します。

  • 生地がしっかりしていて洗濯してもよれにくい
  • 50~70サイズなので長く使える
  • 袖口から手を入れやすいので着せやすい
  • 脇の下のメッシュで通気性が良い
  • M字型で動いてもはだけにくい

それぞれ詳しく説明します。

生地がしっかりしていて洗濯してもよれにくい

エンゼルの肌着は生地がしっかりしています。

下の子が3ヵ月頃にエンゼルの肌着を着せた時の写真です。

こちらは1ヵ月頃に違う肌着を着せた写真ですが、エンゼルの肌着に比べるとよれていますよね。

長く使えば使うほど、生地の質の差が大きくなっていきました。

何度洗濯してもよれにくいし、エンゼルの肌着は安い肌着に比べるとかなり生地が丈夫でしっかりしています

2人目でも余裕で使えました♪

50~70サイズなので長く使える

エンゼルの肌着のサイズは50~70となっています。

このサイズ展開は他の肌着ではあまりないですよね。

60サイズの肌着と並べてみると、大きさが違うのが分かると思います。

70サイズは生後6ヵ月頃が目安ですが、実際に新生児から6ヵ月ぐらいまで長く着せていました。

こちらは5ヵ月頃にエンゼルの肌着を着せていた写真です。

2ヵ月ぐらいで着れなくなった肌着もある中、エンゼルの肌着は5ヵ月目でも十分着れています。

下の子が4ヵ月頃に着せていた写真です。

エンゼルの肌着は着せやすさや生地感がすごく良くて、着られなくなるまで本当によく着せていました。

袖口から手を入れやすいので着せやすい

エンゼルの肌着は着せやすいというママにとっても大きなメリットがあります。

別の肌着と袖の部分を比較してみると、袖口から脇に向かうに連れて幅が広めになっているのが分かると思います。

ちょっとした違いですが、このおかげで袖口から手を入れやすいんです。

赤ちゃんに肌着を着せる時、袖口から手を入れて赤ちゃんの腕を袖に通します。

他の肌着だと袖口から手を入れた時もたつくのですが、エンゼルの肌着はスッと手が入るのでともて着せやすかったです。

生地もよく伸びるし、ママが使いやすいように工夫されていると強く感じました。

脇の下のメッシュで通気性が良い

脇メッシュタイプという名の通り、脇の下はメッシュになっています。

メッシュになっていることで通気性が良く、赤ちゃんが快適に過ごせます。

赤ちゃんは汗っかきであせもになりやすいと言われています。

メッシュになっていることで蒸れるのを防いでくれるので、赤ちゃんの肌を守ってくれます。

M字型で動いてもはだけにくい

エンゼルのコンビ肌着は赤ちゃんの体型に合わせてM字型になっています。

一般的なコンビ肌着に比べると、腰のあたりから湾曲しているのがわかると思います。

赤ちゃんの足はM字型になっているのが自然な状態で、このM字型の状態でバタバタと足を動かしています。

そのため、赤ちゃんの体型に合わせたエンゼルの肌着は、赤ちゃんが動きやすくはだけにくいのが特徴です。

合わせ部分も深いので、お腹も見えにくくなっており、ママも安心して着せることができます。

私もはだけにくさや動きやすさから、家にいる時はエンゼルの肌着だけで過ごさせていました。

スポンサーリンク

エンゼルの肌着の口コミを紹介

ここからは、実際にエンゼルの肌着を使った人の口コミを紹介します。

11ヵ月まで着せていた人もいるんですね!

サイズは50~70で目安は生後6ヵ月頃までとなっていますが、赤ちゃんの体型によってはもっと長く着せられると思います。

エンゼルのベビー肌着は肌触りもよく、何回洗濯しても毛玉になったり、へたらずにいてくれたので、とても重宝しました。

引用元:cozre[コズレ]子育てマガジン

肌触りは本当に良く、しっかりとした生地感です。

エンゼルの肌着は赤ちゃんにとってもママにとってもメリットがたくさんあります。

2人とも新生児から6ヵ月頃まで長く使っていました。

赤ちゃんは家にいる時間が多いので、カバーオールは着せず肌着だけで過ごすことが多いです。

よく着る肌着こそ、質にこだわりましょう。

1日中着ている肌着こそ、質や性能にこだわった方がママも赤ちゃんも楽になります。

エンゼルの肌着ならママも赤ちゃんも毎日快適に過ごせますよ。

スポンサーリンク

まとめ:エンゼルの肌着(脇メッシュタイプ)の口コミ|実際に2人に使った感想

エンゼルの肌着は実際に使ってみたところ、かなりコスパの良い肌着でした。

新生児から6ヵ月頃まで長く使え、何度洗濯してもよれないしすごく丈夫な肌着です。

袖口から手を入れやすいのが私にはかなり嬉しいポイントでした♪

肌着は1日に何度も着替えるので、着替えをしやすい肌着の方が楽です。

使ってみればメリットだらけだったので、ぜひエンゼルの肌着を手に取ってもらいたいと思います。

産前 準備 ベビー用品
ベビー用品で最低限必要なものは?産前に準備しておきたい7選を紹介2人の子どもを出産した私が思う、産前に準備しておきたい「最低限必要なベビー用品」7選を紹介します。 肌着 オムツ ...
こちらの記事もおすすめ!