MENU

伊勢神宮初詣2022混雑状況や渋滞は?参拝時間やアクセス方法を紹介

伊勢神宮初詣 混雑
スポンサーリンク

三重県伊勢市にある伊勢神宮の初詣2022混雑状況や渋滞情報を紹介します。

伊勢神宮には、毎年たくさんの人が初詣に訪れます。

パワースポットとしても人気の伊勢神宮ですが、初詣は混雑するのでしょうか?

今回は、伊勢神宮の初詣2022混雑状況や渋滞情報、おすすめの参拝時間、アクセス方法についても紹介していきます。

目次
スポンサーリンク

伊勢神宮初詣2022混雑状況や渋滞は?

三重県伊勢市にある伊勢神宮の初詣はどれぐらい混雑するのか、昨年までの口コミを調査しました。

元旦の伊勢神宮の様子ですが、ものすごい人ですね。。。

元旦はやはり混雑しやすいので、特に昼間に行く人は参拝に時間がかかることを覚悟した方がいいと思います。

夜だと人はだいぶ少ないようです。

夜も狙い目ですね!

2020年1月10日(金)夕方に初詣に行った人の口コミを見ると、混雑はなかったようです。

この時期になると、混雑は落ち着いてくるのかもしれません。

厳かで綺麗な写真ですね。

この方は6時過ぎに初詣に行っていますが、全然人がいなかったそうです。

混雑を避けたいなら三が日を避け、夜か早朝に行くのがおすすめです。

スポンサーリンク

伊勢神宮初詣2022渋滞情報

続いて、伊勢神宮の周辺道路の渋滞状況を紹介します。

初詣の時期はやはり周辺道路は渋滞するようです。

また、高速道路も渋滞します。

伊勢神宮の初詣の帰りに、高速道路で8時間の渋滞を経験した人もいました。

8時間は恐ろしいですね…。

朝の8時過ぎにインターを出ようとしたら既に渋滞していたようです。

渋滞を避けたいなら5時や6時といった早朝を狙った方がよさそうです。

スポンサーリンク

伊勢神宮の初詣の参拝時間

伊勢神宮は通常、1月の参拝時間は午前5時~午後6時ですが、年末年始は違います。

年末年始の参拝時間はこちらです。

  • 12月31日(金)   午前5時から終日
  • 1月1日(土)~4日(火) 終日
  • 1月5日(水)    午前0時から午後8時
  • 1月6日(木)    午前5時から午後8時
  • 1月7日(金)    午前5時から午後6時

1日~4日は終日参拝可能です!

ただし、駐車場は終日使用することはできないので注意してください。

スポンサーリンク

伊勢神宮のアクセス方法

伊勢神宮のアクセス方法を紹介します。

電車で行く場合、近鉄電車を利用すると便利です。

近鉄・JR「伊勢駅」から徒歩約5分で外宮に着きます。

外宮から内宮は、徒歩約50分です。

内宮に直接行く場合は、近鉄「五十鈴川駅」から徒歩約30分となっています。

各駅からバスやタクシーの利用も可能です。

循環バスも出ているので、循環バスを利用すると便利です。

車で行く場合、駐車場があります。

  • 内宮エリア…約1,600台
  • 外宮エリア…約400台

内宮エリアは駐車場が多いのですが、人気のためすぐ満車になってしまいます。

朝の7時前でも駐車場は既に満車だったようです。

駐車料金は最初の1時間は無料1時間~2時間まで500円(夜間は100円)で、2時間以降は30分毎に100円加算となります。

ただし、年末年始は交通規制があるようで、一般車両が伊勢神宮方面に進入できない時間帯もあるようです。

郊外に専用パーキングが設けられており、自家用車で来た人は専用の循環バスによって移動する事になります。

スポンサーリンク

まとめ:伊勢神宮初詣2022混雑状況や渋滞は?参拝時間やアクセス方法を紹介

伊勢神宮の初詣2022混雑状況や渋滞情報を紹介しました。

初詣の時期は混雑や渋滞は避けられません。

少しでも避けたいなら、早朝に行くのがおすすめです。

車で行くと渋滞がすごいので、公共交通機関で行くのがおすすめです。

最寄り駅から循環バスも出ているので歩くのが苦手な方も便利です。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次
閉じる