ナップナップベーシックの口コミ|メッシュドライとの違いは?

ナップナップ ベーシック 口コミ

ナップナップベーシックの口コミを紹介します。

抱っこ紐は乳児を育てるのに欠かせない必須アイテムです。

最近では海外製のデザイン性が高いものから、羽織るだけのタイプのものまでたくさん種類があり、購入を検討している方は迷ってしまいますよね。

そこで私が今回ご紹介したいものが「ナップナップベーシック」です!

有名ブランドの約半分のお値段でありながら、しっかりとした性能があり、収納面や使いやすさ、見た目もシンプルなのですごくコスパの良い抱っこ紐なんです。

そこで他の方の口コミなどを交えながら、ナップナップベーシックメッシュドライとの違い、性能などについて詳しくまとめてご紹介していきます♪

\公式サイトはこちら/

目次

ナップナップベーシックの口コミ

それではナップナップベーシックの口コミを紹介します。

どこの口コミや評価を見ていても圧倒的に良い評価が多いのですが、悪い評価もちらほら見受けられたので正直にお伝えしていきます。

ナップナップベーシックの悪い口コミ

悪い評価として主に挙げられていたのが、

  • 体に合わない
  • 装着しづらい

などといった意見でした。

まずは体に合わないと感じた方の意見です。

  • 小柄な体型のため海外のメーカーが合わなくて買ってみたが、肩幅から肩紐が少しはみ出していた
  • 標準体型だけど肩が安定しなかった

どの商品にも言えるかもしれませんが、肩幅や体格によっては肩紐が落ちてきてしまったり、安定しないと感じる方もいるようです。

お店などで試着して買うのがやはり一番安心かもしれませんね。

次に装着しづらいと感じた方の意見です。

  • おんぶのとき補助ベルトのバックルが固くて止めづらいので、その間に赤ちゃんに泣かれてしまった
  • おんぶのときの装着がちょっと大変だった

後ろのバックルを留めて固定する必要があるのですが、背中側なので留めにくかったり、赤ちゃんを固定するのが大変だとの意見がありました。

私も違うブランドの抱っこ紐を使っていましたが、後ろのバックルを留めるのが最初は難しかったです。

最初はどうしても慣れるまで少し時間がかかってしまうので、これはどの抱っこ紐を使っても感じることではあります。

ナップナップベーシックの良い口コミ

続いて、ナップナップベーシックの良い口コミを紹介します!

  • つけ心地が良いい
  • 子どもがぐっすり眠ってくれる
  • 装着が簡単
  • 軽い

まずは収納についての意見から紹介します。

  • 背中の収納におむつなどちょっとしたものを入れられるので便利
  • ポケットが大きくて便利
  • コンパクトになるのが便利

抱っこ紐をしているとカバンから財布やタオルなどが少し取りにくくなります。

このナップナップは背中に大きなファスナー付き収納がついているので、財布やスマホ、タオルなどよく使うものを収納することができます。

また、コンパクトに畳んで収納することもできるので、抱っこしていない時にだらんとさせておかずに済みます。

お母さんのこれがあったら便利!という機能が詰まっている抱っこ紐なんです♪

続いて、おんぶのしやすさ、装着のしやすさについての評価です。

  • リュック型になっているから簡単におんぶができる
  • ベルトがしっかりしているから肩への負担が少ない

前向きだと赤ちゃんの姿が見えますが、おんぶする時には見えなくなるので、装着するのが最初は少し怖いんですよね。

とはいえ、前向き抱っこだと家事ができなかったりするので、おんぶができるとかなり便利です。

ナップナップはリュックのように背負うタイプなので、おんぶするのがすごく簡単で便利だという意見がたくさん見受けられました。

では金額についての意見です。

  • 3万円以上する抱っこ紐も多いのに、1万円以下でこのクオリティーはすごい!
  • エルゴの約1/3の値段でこの性能はコスパが良い

抱っこ紐って高いものが多く、3万円近くするものもあります。

このナップナップはこれだけの性能・機能が備わっていながら1万円以下で購入することができるので、かなりコスパがいいです♪

\公式サイトはこちら/

ナップナップベーシックメッシュドライとの違いは?

類似商品ナップナップベーシックメッシュドライとの違について紹介します。

抱っこ紐だと、赤ちゃんは包まれながらお母さんにくっついている状態なので、お互いにかなり暑くて蒸れてしまうんですよね。

ナップナップベーシックメッシュドライは何といっても通気性に優れている商品です。

背中側のファスナーを開けることでメッシュに切り替えることができるという優れものなんです!

それによって熱を外に逃すので赤ちゃんの蒸れ対策になり、より快適に過ごすことができるので、夏場の暑い時期の蒸れによるかぶれや汗疹対策にもなります。

また、ファスナーを開けてから約3分ほどで温度が下がるというデータも証明されています♪

蒸れ対策だけでなく、抱っこ紐の洗濯の際にも役に立ちます。

抱っこ紐は汗や吐き戻しなど、何かと洗濯が必要となってきます。

夏場はともかく梅雨の時期や冬場ってすごく乾きにくくて、すぐに使えない…なんてこともあり困るんですよね。

メッシュ素材ということで速乾性もあり、お手入れもしやすくなるのはかなり嬉しいポイントではないでしょうか。

\公式サイトはこちら/

ナップナップベーシックは前向き抱っこやおんぶはできる?

ナップナップは前向き抱っこはもちろんのこと、おんぶにも対応しています。

おんぶの際は首が据わった頃の4ヶ月ごろから使用可能です。

昼間に起きている時間が長くなってくると、抱っこしていないとぐずってしまったり、眠ってくれなくなり家事ができない…という経験がある方はきっと多いと思います。

そんな時にも抱っこ紐でおんぶができるとすごく便利ですよね。

両手が開くので家事や料理、趣味などできる幅が増えて、抱っこ紐はお母さんには救世主のような存在ですよね。

また安全ベルトが付いているので万が一の落下対策にもなり、安心して使用できます。

使用方法としては、抱っこ紐を広げた状態で子どもを置き、安全ベルトを装着します。

その状態からリュックのように背負ってバックルを留めるだけなので、すごく簡単です♪

\公式サイトはこちら/

まとめ:ナップナップベーシックの口コミ|メッシュドライとの違いは?

ナップナップベーシックについてご紹介しました。

主なメリットとしては、

  • メッシュ素材で通気性抜群
  • 腰ベルトもついているので疲れにくい
  • 赤ちゃんもぐっすり
  • 装着が簡単
  • おんぶも可能
  • 収納面もばっちり
  • 価格が安く、コスパ抜群

などでした。

ベルトや肩紐などは調節も可能なので、旦那さんなどと一緒に使うこともできます。

また、1つの抱っこ紐でメッシュ素材に切り替えることもできるのは他にはなかなか無い魅力ではないでしょうか。

デザインもすごくシンプルでベーシックなカラーが揃っているので、ファッションにも合わせやすく、飽きが来ないデザインとなっています。

機能・性能・デザイン・価格などをみてもかなりコスパのいい抱っこ紐です♪

\公式サイトはこちら/

ベーシックとコンパクトを徹底比較しました♪

あわせて読みたい
ナップナップベーシックとコンパクトの違いを徹底比較!おすすめはどっち? ナップナップベーシックとコンパクトの違いを徹底比較していきます。 子育てする上で欠かせないアイテムのひとつといえば抱っこ紐ですよね。 新生児の頃から多くの方が1...

日本製の抱っこ紐はこちらでも紹介しています♪

あわせて読みたい
キューズベリー抱っこ紐のデメリットは?4年ヘビーユーザーが徹底レビュー! キューズベリーの抱っこ紐のデメリットについて紹介します。 私はキューズベリーのおんぶ抱っこ紐ベーシックタイプを実際に2人の子どもに使い、約4年愛用してきました。...
よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!
目次