\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

シートマスクの韓国製は危険だと言われる理由は?おすすめの商品も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
シートマスクの韓国製は危険だと言われる理由は?おすすめの商品も紹介
スポンサーリンク

韓国製のシートマスクは危険だという噂がありますが、本当なのでしょうか。

2016~2017年の第3次韓流ブームから韓国メイクが広まり始め、今では日本のドラックストアなどで簡単に韓国コスメを購入することができるようになりました。

値段も安く、種類も豊富なので一度は使ったことがある方もいるのではないでしょうか。

そんな韓国コスメですが、一部で韓国製のシートマスクは危険と言う噂があります。

私は韓国製のシートマスクを愛用していますが、今のところ肌が荒れたことは一度もありません。

なぜこんな噂があるのでしょうか?

今回は「韓国製のシートマスクは危険と言われる理由」について紹介していきます。

おすすめのシートマスクもご紹介しますので、韓国製のシートマスクが気になる方はぜひチェックしてみてくださいね。

>>楽天の人気ランキングにランクインしている韓国製シートマスクを見てみる

目次
スポンサーリンク

シートマスクの韓国製は危険だと言われる理由

韓国旅行の定番のお土産でもあるシートマスク。

安くて手軽に使えるシートマスクは、美容液など成分がたくさん含まれていて肌の調子を整えるのに便利なアイテムですよね。

そんな韓国製のシートマスクが危険だと言われると、使うのに躊躇してしまいます。

真実を知らないまま使うのは抵抗がありますので、その理由を調べてみました。


韓国製のシートマスクが危険だと言われる理由を調べてみると、韓国製のシートマスクは日本では使用されていない成分が入っていることが原因のようです。

くみ

ただ、すべてのシートマスクに日本で使用されていない成分が入っている訳ではありません

日本で正規で販売されているシートマスクは、日本の安全基準を満たしているので安心してください

ただ敏感肌の方には合わない成分が入っている可能性があります。

正規で販売されているものは日本語のラベルも貼ってあり、詳しい成分を知ることができるので、購入前に裏面の成分表をしっかりチェックしましょう。


逆に並行輸入や直輸入は注意が必要です。

フリマアプリやよく知らないサイトで格安で購入したものは、日本の安全基準をクリアしていない可能性があります。

韓国製のシートマスクの危険性が気になる方は正規ルートで購入したものを使用してくださいね。

スポンサーリンク

韓国製シートマスクの選び方

先程述べましたが、日本で販売されている韓国製のシートマスクは日本の安全基準を満たしているので安心です。

それを踏まえて、ここからは韓国製シートマスクの選び方をご紹介します。

  • 肌質で選ぶ

  • 成分で選ぶ

  • パックの種類で選ぶ

肌質で選ぶ

肌質によって選ぶシートマスクは異なります。

敏感肌、乾燥肌、脂性肌それぞれ選ぶポイントはこちらです。

敏感肌の方低刺激のもの、防腐剤や鉱物油などの肌に負担のかかる成分が入っていない無添加のパックがおすすめです。

アルコールに弱い人は、アルコールフリーのタイプを選ぶと良いですよ。
乾燥肌の方高保湿のものセラミドやヒアルロン酸などの保湿成分が多く配合されたシートマスクがおすすめです。
脂性肌の方ビタミンC誘導体など皮脂オフする成分が配合されたシートマスクがおすすめです。
肌質別シートマスクの選び方

例えば脂性肌の方が高保湿のシートマスクを選んでしまうと、ニキビや吹き出物ができやすくなってしまいますので、自分の肌質に合ったシートマスクを選ぶことが大切です。

成分で選ぶ

肌の悩みは人それぞれです。

自分の肌の悩みに応じた成分が入っているシートマスクを選ぶことが重要です。

主な肌悩みとそれそれに応じた成分はこちらです。

肌の悩み有効成分
整肌・鎮静ティーツリー葉油 ツボクサエキス カミツレエキス
毛穴ケア
肌のかさつきハチミツ セラミド
エイジングケアドクダミエキス パンテノール
肌のハリ レチノール
美白ビタミンC誘導体 プラセンタエキス トラネキサム


成分の配合割合が少量だとあまり効果を実感できません。

購入する際はどのくらい成分が入っているのかもチェックしましょう。

パックの種類で選ぶ

韓国製のシートマスクは「シートタイプ」「クレイタイプ」「アンプルタイプ」などの種類があります。

それぞれの特徴はこちらです。

シートタイプ価格が安く、マスクをつけるだけで簡単にケアできるので継続しやすい魅力があります。

毎日使うなら大容量のシートマスクがおすすめです。
クレイタイプ古い角質をケアしたい方はクレイタイプのパックがおすすめです。

過剰な皮脂も吸着してくれるので、肌のべたつきやテカリなどもしっかりケアできます。
アンプルタイプ韓国のシートマスクのアンプルタイプは、注射器のような形状になっています。

本格的なケアが週1回程度でOKなので、毎日使うのが面倒な方におすすめです。
肌質別シートマスクの選び方

目的に応じて、3つのタイプから選んでみてくださいね。

スポンサーリンク

おすすめの韓国製シートマスク5選を紹介

韓国製のシートマスクは種類が豊富なのでどれにしていいか悩みますよね。

ここでは、人気の肌に優しい韓国製のシートマスク5選をご紹介していきます!

  • メディヒール

  • イニスフリー

  • グーダル Vシミケアセラムシートマスク

  • CNP プロPマスク

  • VT CICA デイリースージングマスク

メディヒール

様々な肌の悩みに合わせたシートマスクが有名のメディヒール。

愛用者も多く、ドラックストアなどで見かけた方も多いのではないでしょうか。

世界30ヵ国以上で販売しており、皮膚科の臨床試験や理論をベースに開発しているので安心して使えます。


特にこちらの3つが人気です。

ティーツリーケアソリューション アンプルマスクJEX

低刺激で敏感肌、肌荒れ、乾燥肌の肌質の方におすすめです!

乾燥や気温の変化による外部環境から皮膚を守り、肌荒れを防ぎます。

肌を守るティーツリーエキス、カミツレエキス、ツボクサエキスが配合されているので肌に刺激を与えません。

N.M.FアクアアンプルマスクJEX

保湿力、毛穴ケア、ハリ感が気になる方におすすめです!

自然由来の保湿因子と保湿効果力の高いヒアルロン酸が、潤いのあるしっとりとした肌に保ってくれます。

さらに植物性成分であるアラントイン、トレハロースが肌を引き締め、ハリのある肌へ導きます。

W.H.P美白水分ブラックマスクEX

肌のトーン、毛穴ケア、ハリ感が気になる方におすすめです!

ナイアシンアミド、サンショウ果実エキスが肌トーンを整え、アクアシールがお肌にうるおいを与えてくれます。

乾燥したお肌をツヤ肌に導く水分シートマスクです。

炭の成分がお肌の透明感とハリケアをサポートしてくれますよ。

イニスフリー

イニスフリーはユネスコ世界自然遺産にも登録された、手付かずの自然あふれる清らかな島のチェジュ島の恵みを活かした「美の島由来の自然主義アクティブスキンケア」ブランドです。

自然派コスメを扱っているイニスフリーは、美意識の高い韓国人からの評判も良く、幅広い世代の方に愛用されています。

その中でもおすすめはボタニカルマスクシートです。

肌のコンディションや気分に合わせて10種類から選べます。

アロエ

保湿効果や鎮静効果が抜群なアロエ成分をたっぷりと含み、紫外線や季節の変わり目の寒暖差でダメージを受けてしまったゆらぎ肌に潤いを与えて炎症を抑えてくれます。

グリーンティー

イニスフリーの顔でもあるグリーンティーのシートマスクは、緑茶の保湿成分をたっぷりと含み気温や湿度の低下で乾燥したお肌に潤いを与えてなめらか肌に仕上げます。

ポメグラネート

英語でザクロを意味する「ポメグラネート」。

女性の美容と健康に効果をもたらす「ビタミンB1、B2、ナイアシン、葉酸、ビタミンC」などの栄養成分を豊富に含んでおり、肌のトーンアップや乾燥によるくすみなどのエイジングケアにアプローチします。

ローズ

ローズは抗炎症作用、鎮静作用があり肌の炎症や吹き出物ケアに効果があります。

保湿性も高く、乾燥肌や敏感肌の解消にも役立ちます。

アサイー

いつものスキンケアで少し物足りない、乾燥が気になるって方におすすめです。

アサイーはお肌に潤いを与えるので、お肌のハリ感アップにアプローチします。

ツボクサ

ニキビや肌荒れを防ぎ肌を保湿し、キメが整った肌へ導きます。

肌の保護もしてくれるので日焼けによるシミそばかすも防ぐ効果もあります。

ドクダミ

お肌の赤み、ニキビの炎症などお肌トラブルにお悩みの方のおすすめです。

パックするだけでお肌を鎮静し、お肌のコンディションを整えてくれます。

コンブチャ

フローラルの香りがするウォータータイプのシートマスクです。

キメを整えてくれるため、メイク前のスキンケアで使っていただくとメイクノリがとても良くなります。

ゆず

ほのかにゆずの匂いが香りますが、さっぱりとした香りなので苦手な方でも使いやすいです。

肌のくすみが気なる方、乾燥が気になる方におすすめです。

ふわふわとした柔らかい肌へ導き、肌の透明感や明るさUPをさせてくれます。

オートミール

オーツ麦由来の美容成分がお肌の潤いを保ってくれるリッチなクリームタイプのマスクシートです。

しっかり保湿されるので肌の乾燥が気になる方におすすめです。

グーダル Vシミケアセラムシートマスク

青みかんエキスで有名なCLIOの「グーダル」

全ての肌に優しく使える肌に良い自然原料を求め、最適な配合を見つけ出すことを目指している自然派ブランドです。

「Vシミケアセラムシートマスク」は1年でたった4週間しか収穫せれない希少な青みかんエキスを贅沢に70%も配合した美容液が入ったシートマスクです。

肌に水分を与え明るく透明感のある肌へと導きます。

またシミそばかすのケアにも効果がありますよ。

CNP プロPマスク

CNPは韓国で有名な皮膚科医がプロデュースしたブランドです。

「アルコールフリー」「パラベンフリー」「ミネラルオイルフリー」「無着色」の4フリーで、敏感肌の方でも安心して使えるのが特徴です。

その中でも肌の保湿やツヤに効果があるプロポリス成分が含まれたスキンケアがおすすめです。

プロPマスクは生き生きとした健やかな肌を保ち、プロポリスエキスでハリと保湿を与え、肌を整えてくれます。

VT CICA デイリースージングマスク

「シカシリーズ」で有名なVT。

ドラッグストアやコスメを取り扱っているお店で一度は見たことがある方も多いと思います。

シカとかツボクサ由来の成分のことを指し、ツボクサエキスには「肌の炎症の抑制」「ターンオーバーの正常化」「バリア機能の乱れを整える」「コラーゲンの生産促進」などの効果があります。

CICAデイリースージングマスクは、ツボクサエキスを配合した美容液たっぷりと肌に届ける毎日使えるヌードシールシートのマスクです。

1日10分で乾いた肌にゆらぎと水分ケアを行います。

さっぱりとしたテクスチャーなので敏感肌の方や脂性肌の方におすすめです!

べたつきがないので朝のメイク前に使用しても化粧崩れしにくいですよ。

スポンサーリンク

まとめ:シートマスクの韓国製は危険だと言われる理由は?おすすめの商品も紹介

今回は「シートマスクの韓国製は危険だと言われる理由」をご紹介しました。

韓国は美容大国と呼ばれるほど美容技術が進んでおり、日本ではあまり配合されていない成分が含まれるコスメも販売しています。

心配になるかもしれませんが、日本で購入できる韓国製のシートマスクは、日本での安全基準を満たしています。

なので安心して使用することができますよ。


ですが、敏感肌の方は注意が必要です。

普段使用しない成分で敏感肌の方は炎症を起こす可能性があります。

敏感肌の方はしっかりと裏の成分表をチェックして購入しましょう。


韓国製のシートマスクは価格も安く大容量、成分もしっかり入っているので毎日の肌ケアにぴったりなアイテムです。

「最近肌の調子が悪いなぁ」と感じる方は一度シートマスクを試してみてくださいね♪

>>楽天の人気ランキングにランクインしている韓国製シートマスクを見てみる

あわせて読みたい
シートマスクを毎日使った結果は?肌に良くないのかいつ使うか調査! シートマスクを毎日使うとどんな結果になるのでしょうか。 乾燥が気になる季節はシートマスクで肌をケアしたいですよね。 でも、シートマスクは毎日使用しても良いので...
目次