生活の知恵

入園式・入学式はコサージュなしでいい?必要性や代わりのものを調査!

入園式 コサージュなし

入園式・入学式では、コサージュはなしでもいいのでしょうか?

お祝いの場で身に付けるイメージの強いコサージュですが、

  • みんなコサージュを付けているの?
  • コサージュって古い?

このように悩んでいるママも多いと思います。

そこで今回は、入園式・入学式ではコサージュはなしでもいいのか、口コミなどをもとに紹介していきます。

スポンサーリンク

入園式・入学式はコサージュなしでいい?

子どもの新しい門出を祝う入園式・入学式。

自分が子どもの頃は、コサージュを付けている親が多かった印象がありますが、今はどうなのでしょうか?

コサージュは付けなくてもOKです。

実際に子どもの入園式に参加したとき、コサージュを付けている人もいましたが、付けていない人もたくさんいました。

コサージュを付けても周りから浮くことはないですし、付けていないからといってマナー違反になるわけではありません

なので、無理に付ける必要はないですよ。

口コミでも確認してみましょう!

口コミにある通り、暗めの色のスーツや仕事で着るスーツなどを着る場合は、コサージュを付けた方が良いと思います。

入園式・入学式は、基本的には明るい色の服装にする人が多いため、暗めの色の服装だと周りから浮いてしまう可能性があります。

そのため、コサージュを付けることで明るさや華やかな雰囲気を出すことができるので、この場合はコサージュを付けるのがおすすめです

コサージュを付けるそもそもの意味については、こちらの記事で詳しく紹介していますので、よかったら参考にご覧ください。

卒園式 コサージュなし
卒園式・卒業式はコサージュなしでいい?必要性や代わりのものを調査!卒園式・卒業式の服装で身に付けるイメージのあるコサージュ。 自分の時を思い出すと、親世代はコサージュを付けていた印象があります。 ...

コサージュを付けていると、

  • 付けているだけでお祝いの気持ちを表せる
  • 付けることで着飾っている印象になる
  • フォーマルな着こなしの印象が強くなる

このようなメリットがあります。

おしゃれに疎く、何を身に付ければいいか分からない人は、コサージュを付けておけば失敗することはありません。

コサージュを付けるべきか悩んでいる場合、

  • 服装の華やかさ
  • 持っているアクセサリー

この2つを基準に決めましょう。

服装やアクセサリーが決まった後、最後に全体のバランスをみてコサージュを付けるか考えるのがおすすめです。

※2021年4月7日追記※

実際に入学式に参加しましたが、コサージュを付けている人は3割ほどでした。

今はアクセサリーを身に付ける人がの方が多いようです。

スポンサーリンク

コサージュはどのようなものを選べばいい?

コサージュにも色々ありますが、どのようなものを選べばいいのでしょうか?

入園式・入学式は「新しい出会いの意味を持った式典」とされるので、服装の色は、

ベージュやホワイト、パステルカラーなど明るい色の服装

このようにするのがいいと言われています。

入園式・入学式は明るめの服装に合わせ、次の色のコサージュを選ぶのがおすすめです。

シルバー、桜色、サーモンピンクなど

とは言っても、細かい決まりがあるわけではないので、卒園式・卒業式とコサージュの色を一緒にしても問題ありません。

派手すぎない控え目なカラーのコサージュを選んでおけば失敗しないでしょう。

卒園式・卒業式のコサージュの色については、こちらの記事で詳しく紹介しています。

卒園式 コサージュなし
卒園式・卒業式はコサージュなしでいい?必要性や代わりのものを調査!卒園式・卒業式の服装で身に付けるイメージのあるコサージュ。 自分の時を思い出すと、親世代はコサージュを付けていた印象があります。 ...

ここからは、入園式・入学式におすすめのコサージュを紹介します。

写真はシルキーグレーというカラーで、シルバーに近い色味です。

他にオーロラピンク、ナチュラルエクリュの色があり、明るめのジャケットを品良く華やかにしてくれます。

小粒のパールがアクセントでとっても可愛いです。

 

バラと小花のリボン付きコサージュです。

華やかですね!

9色もあるので好みの色が見つかるはず。

ジャケットの色に合わせた画像が載っているので、雰囲気が分かりやすく、かなり参考になります。

 

ラインストーンが華やかで立体感のあるコサージュです。

小ぶりだけど上品さとエレガントさを兼ね備えています。

7色から選べるのが嬉しいポイントです。

スポンサーリンク

コサージュの代わりになるものは?

コサージュを付けない場合、代わりに何を付ければいいでしょうか?

コサージュは、身に付けるだけで地味な服装でも着飾った印象に変わります。

そのため、同じように華やかになるものを身に付ければいいんですね。

  • ネックレス
  • ブローチ
  • スカーフ

これらを代わりに付けている人が多いようです。

実際に参加した人の口コミの紹介や、おすすめの商品はこちらの記事で詳しく紹介しています。

卒園式 コサージュなし
卒園式・卒業式はコサージュなしでいい?必要性や代わりのものを調査!卒園式・卒業式の服装で身に付けるイメージのあるコサージュ。 自分の時を思い出すと、親世代はコサージュを付けていた印象があります。 ...
スポンサーリンク

まとめ:入園式・入学式はコサージュなしでいい?必要性や代わりのものを調査!

入園式・入学式では、コサージュはなしでもOKです。

ただし、服装が暗めの色の場合は、コサージュを付けた方が入園式・入学式らしくなるのでおすすめです。

コサージュの代わりにネックレスやブローチなどを身に付けるのも素敵ですよ。

こちらの記事もおすすめ!