\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

お宮参りにベビードレスはいらない?代用品やおすすめの夏用冬用ドレスも紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
お宮参りにベビードレスはいらない?代用品やおすすめの夏用冬用ドレスも紹介
スポンサーリンク

お宮参りにベビードレスはいらないのでしょうか。

お祝いなど大切な行事に着るベビードレスですが、「頻繁に着ないから買うのがもったいない」「他のベビー服でも問題ない」という声もよく耳にします。

確かに出産後の退院時は特に服装に決まりはありません。

現に私もベビードレスを着せなかった一人です。

子どもにはレースの白いロンパースにおくるみを巻いて退院しました。

実際、同じような方も結構いらっしゃいましたよ。


では伝統的な行事のお宮参りではどうなのでしょうか?

今回は「お宮参りにベビードレスはいらないのか」を調査しました。

ベビードレスを購入しようか悩んでいる方はぜひ参考にしてみてくださいね。

目次
スポンサーリンク

お宮参りにベビードレスはいらない?

お宮参り用にベビードレスは必要なのか、必要じゃないのか悩んでいるママも少なくないと思います。

実は意外と意見が分かれるんです。

まずはベビードレスが必要だと思う方の意見はこちらです。

必要派の意見
  • 記念だから特別な衣装にしたい

  • ドレスを残してリメイクしたい

  • 見た目が可愛い

  • 産着よりも安価で買える

  • 結婚式などのお呼ばれの時も使える

ベビードレスは退院やお宮参りにしか着ないイメージですが、それ以外の行事にも着ることができます。

  • 退院時
  • お七夜
  • お宮参り
  • お食い初め
  • 初節句
  • 月齢フォト
  • ハーフバースデー

思った以上に着る機会があると思いませんか?

イベントを華やかにしたい方、写真を撮りたい方にはベビードレスの購入がおすすめです。

続いて必要ない、買わない派の意見はこちらです。

必要じゃない派の意見
  • お宮参りはカバーオールで十分

  • すぐサイズアウトしてしまう

  • レンタルを利用した

  • 退院時やお宮参り以外の使い道がない

  • 夏生まれは暑そう

赤ちゃんの成長はあっという間です。

数か月前まで着れていた服がいつの間にか着られなくなっていることもあります。

「せっかく買ったのに」と後悔したくないでよね。

またベビードレスは他のベビー服よりも高いので、その分他の洋服代に回したいと言う方もいらっしゃりました。

サイズアウトが心配な方やあまり洋服にお金をかけたくない方には購入せずにカバーオールやレンタルがおすすめです。

スポンサーリンク

おすすめの夏用ベビードレス

夏は汗ばむので通気性や吸水性の良い生地を選びましょう。

メッシュやガーゼ、天竺などの素材のベビードレスがおすすめです。

また、赤ちゃんはまだ体温調節が上手にできないので、冷房の冷えきった部屋に入る際はケープなどを利用して体調が悪くならないように注意しましょう。

丸ヨークデザイン セレモニードレス

夏におすすめの天竺素材のドレスオールと帽子の2点セットです。

シンプルなデザインなので、お宮参りの他にもお披露目会や百日祝いにもおすすめです。

生地、縫製ともに高品質の日本製で、国内のベビー用専門工業で生産されているので、生まれたての赤ちゃんにも安心して使用できますよ。

ブーケ柄刺繍 ベビーセレモニードレス

ブーケ柄刺繍のベビードレスと帽子のセレモニー2点セットです。

赤ちゃんを愛くるしく演出し、性別を選ばないので男女兼用で使うことができますよ。

2種類の素材があり、夏にお宮参りを行う場合は春夏用の天竺素材タイプがおすすめです。

股スナップの付け替えで新生児期は同型ドレス、動きが活発になってくる乳幼児期にはカバーオールとしても利用できますよ。

スポンサーリンク

おすすめの冬用ベビードレス

寒い冬場はフライスやベロア、ニットガーゼなどの生地がおすすめです。

特に寒い時はドレスだけでなくおくるみや厚手のケープを利用しましょう。

マント付きのセレモニードレス

秋冬用のベビードレス3点セットです。

寒い季節のお宮参りでも大丈夫なように、厚地のマントが寒さから赤ちゃんをしっかり守ってくれます。

生地は厚手ですがゴワゴワせずセレモニードレスの上品さをしっかり演出してくれます。

金額もリーズナブルなので行事が終われば普段着としても着用できますよ。

日本製 お宮参り用ベビードレス

国内のベビー用品専門工場で生産されている、安心安全の日本製のベビードレスです。

胸元は肌触りの優しいガーゼを使用しているので、敏感な肌の赤ちゃんにも優しいデザインになっています。

柔らかくて肌触りの良い厚手の素材なので、冬の寒い時期のお宮参りでも安心です。


足元のスナップボタンの付け方を変えると、カバーオールにもなる便利なツーウェイオールです。

スポンサーリンク

普段使いもできるベビードレスの代用品を紹介

ベビードレスの代用にはカバーオールやロンパースが便利です。

また、ベビードレスは買わないけどツーウェイオールは買ったという方も多いんですよ。

セレモニー ツーウェイオール

男の子、女の子性別を問わないシンプルで上品なデザインのベビードレスです。

「スムース:綿レースドレス」「天竺:綿レースドレス」「スムース:オーガンジーレースドレス」「天竺:オーガンジーレースドレス」の4種類の中から選ぶことができます。

股スナップの付け替えで2WAYになるので、新生児から6ヵ月頃まで成長に合わせて長く着られます

綿100%の優しい肌触りで退院やお宮参りなどの特別な日を彩ってくれますよ。

袴ロンパース

お宮参りやお食い初め、初節句、結婚式、餅踏み、お正月など色々なイベントに着られます。

肌触り、通気性の良い綿100%なのでサラッとした着心地で、上下一体型なので着崩れしにくく動きやすいです。

股部分もスナップボタンになっているのでおむつ替えも簡単。

毛玉ができにくく、家の洗濯機で簡単に洗うことができますよ。

ベビー フォーマル スーツ

男の子にはこちらも人気です。

お宮参りの他にお食い初め、結婚式、入園式などのイベントにピッタリのフォーマルロンパースです。

ジャケットはロンパースと一体になっており、前ボタンになっているので脱着が簡単です。

蝶ネクタイが付いていて可愛いですね。

スポンサーリンク

まとめ:お宮参りにベビードレスはいらない?代用品やおすすめの夏用冬用ドレスも紹介

今回は「お宮参りにベビードレスはいらないのか」をご紹介しました。

お宮参りでのベビードレスの必要性は家庭によって異なるので、「せっかくのお祝いの場なので華やかにしたい」と思っている方にはベビードレスの購入がおすすめです。

「あまり着ないし・・・」と思っている方には2WAYタイプやレンタルをおすすめします。


お宮参りは一般的に男の子は生後31日目、女の子は32日目とされています。

真夏だったり、真冬だったりと丁度いい気候にお宮参りができない場合もあります。

真夏の場合はメッシュやガーゼ、天竺などの通気性や吸水性の良い生地、真冬の場合はフライスやベロア、ニットガーゼなどの生地でおくるみや厚手のケープを利用しましょう。

お宮参りは一生に一度のお祝いです。

夫婦やご両親としっかり話し合って服装を選びましょう。

目次