\ 最大8%ポイントアップ! / 詳細を見る

ベビーベッドの代わりになるものは?おすすめの代用品を紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
ベビーベッドの代わりになるものは?おすすめの代用品を紹介
スポンサーリンク

ベビーベッドの代わりになるものはあるのでしょうか。

赤ちゃんが安全に眠るために大切なベビーベッドですが、出産準備において必ず用意しなければならないと思っていませんか?意外にも、ベビーベッドの代わりとなるものはいくつかあります。

ベビーベッドは大きいので場所を取りますし、購入するとなると値段もけっこうします。代用品なら、ベビーベッドよりも安く用意できるものばかりなので経済的!購入やレンタルを検討する前に、代用品も選択肢に入れてみるのも良いかもしれません。

そこで今回は、ベビーベッドの代わりとなるものや、使用する上での注意点をまとめて紹介します。

目次
スポンサーリンク

ベビーベッドの代わりになるもの6選

赤ちゃんがいる家庭でも、スペースや経済的な問題でベビーベッドを置かないという選択をする人はいるでしょう。しかし、生まれたばかりの小さな赤ちゃんが大人と同じ寝具で眠るのは非常に危険です。

赤ちゃんに窒息や怪我の危険性がなく、なおかつ大人と距離が近い状態で寝かせてあげるのに役立つ代用品を6つ紹介します。

①ベッドインベッド

ベッドインベッドとは、大人用のベッドの中や横に置いて添い寝できる、赤ちゃん用の小さなベッドです。いろんな種類の商品が販売されていますが、中には折りたたみ式の商品もあるので、里帰りや帰省で使用するにも運びやすいです。

四方に少し高さを出すことで小さなガードのような役割を果たしてくれて、赤ちゃんの思わぬ寝返りも防止できます。ほとんどの商品が安全性を十分に考慮してつくられているので、大人用の布団にそのまま寝かせるよりも安心できますよ。

②クーファン

カゴ型になっている商品で、持ち手がついているので、赤ちゃんが寝ていてもそのまま持ち運べるのが特徴。ベビーベッドに比べるとサイズが小さいので、使用できる期間は短いかもしれません。

クーファンは数千円から1万円前後で手に入るものが多いので、ベビーベッドを購入するよりも金額を安く抑えられますね。

③ハイローチェア

ハイローチェアは、子供の成長に合わせて高さを調節できるので便利です。リクライニング機能がついている商品なら椅子としても活用できるので、離乳食期にとても活躍します。

少々価格は高くなりますが、自動で赤ちゃんを揺らしてくれる商品もあります。ママが忙しい時間にぐずってもあやしてくれるので大助かりなアイテムです。

④アウトドアワゴン

キャンプ用品としてよく見かけるアウトドアワゴンも、周りに柵がついているのでベビーベッドのような役割を果たしてくれます。

下のタイヤにストッパーをかければ動き出す心配もありません。

⑤ベビー布団

ベビーベッドに敷くためのベビー布団を、そのまま敷布団のように床に敷くのも一つの方法です。これなら、大人用布団と繋げることができるので添い寝も可能ですね。

赤ちゃんの窒息防止のために固いマットレスを使用しているので、安全性もバッチリです!こちらは、中の綿まで洗える商品なので清潔に保つことができますね。

⑥段ボール

あまりイメージできませんが、段ボールも立派な代用品となります。段ボールと言っても、家にあるもので適当に作っては安全性が損なわれます。

ECサイトでは、工具なしで組み立てができる段ボールのベビーベッドが販売されています。使わなくなったらリサイクルに出すことができるので環境にも優しい商品です。

さっと組み立てと解体ができるので、里帰りや帰省の一時的な利用にもとても便利ですね。

スポンサーリンク

ベビーベッドの代用品を選ぶときの注意点

ベビーベッドのような形をしているからといって、やみくもに代用品として使用してはいけません。ここでは、ベビーベッドの代用品を選ぶ際に気を付けるポイントを紹介していきます。

  • 安全性
  • お手入れのしやすさ
  • 心地良さ

①安全性

就寝中とはいえ、赤ちゃんの身に何が起こるか分かりません。赤ちゃんの怪我や事故を防止するためには、安全性は最重要です。

メーカー選びで迷ったら、ちゃんと安全基準を満たしている信頼できるメーカーの商品を選ぶようにしましょう。

②お手入れのしやすさ

赤ちゃんが眠る場所は常に清潔にしておきたいですよね。そこで気になるのは、お手入れのしやすさ。

布団だったら丸洗いできるかどうか、拭いて掃除できる素材かどうか、お手入れ方法は面倒ではないか、などチェックできる部分は前もって調べておきましょう。

③心地良さ

赤ちゃんの寝床で大切なポイントとして、心地良さも挙げられます。

オーガニック素材の布団セットなども多く販売されているので、赤ちゃんが気持ちよく眠れる布団かどうか、肌触りはどんな感じか、可能なら直接店頭で確かめたほうが良いでしょう。

スポンサーリンク

まとめ:ベビーベッドの代わりになるものは?おすすめの代用品を紹介

今回は、何かと場所をとりがちで、購入すると高くつくベビーベッドの代用品について紹介していきました。赤ちゃんの寝床の選択肢は、ベビーベッドだけじゃないということが分かりましたね。

今家にあるもので代用するというのは難しいですが、今回紹介した代用品は、どれも店頭や通販で揃えられるものばかりです。

各家庭の寝室のスペースや生活スタイルに合わせて、ベビーベッドの代わりにぴったりなものを見つけてください。

こちらの記事も参考にしてください

>>>ベビー用品でレンタルでいいもの8選!買うかどうかの判断基準は?

目次