\ 最大10%ポイントアップ! / 詳細を見る

入学式のスーツ母親は40代だと何色がいい?選び方やおすすめを紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
入学式のスーツ母親は40代だと何色がいい?選び方やおすすめを紹介

入学式のスーツといえば、明るい色というイメージがありますが、40代の母親は何色が良いのでしょうか。

40代のママにとって、ベージュやホワイトなどの明るい色は、少し抵抗を感じるという人も多いと思います。

とはいえ、黒などのダークな色合いは、入学式という晴れの舞台にふさわしいのでしょうか?

そんなお悩みをお持ちの人のために、この記事では、特に40代のママにおすすめしたい入学式のスーツの色合いについて紹介していきます。

くみ

40代でも、年代を問わず素敵に着こなせるカラーがあるんです♪

最近人気のネイビーをはじめ、体型カバーもできるおすすめの色や形を紹介していきますね。

入学式の服装は、どうしても親は後回しになりがちです。

この記事を参考に、楽しみながらスーツ選びをしてくださいね。

▼人気の色は楽天ランキングが参考になります♪
>>【楽天】入学式向けスーツ人気ランキングを見てみる

目次

入学式のスーツ母親は40代だと何色がいい?

入学式のスーツは、40代母親は何色がいいのでしょうか?

定番のベージュなど、明るい色は素敵ですが、40歳になると明るい色は膨らんで見えるのでは?と不安に思う人も多いと思います。

くみ

やわらかな印象になるのがベージュのスーツの魅力ではあるのですが、体型も膨らんで見えてしまうのは困りものですよね。

それに入学式だと、まだ子供も小さいです。

汚れの面も、心配だという人も多いと思います。

実際に入学式に出席してみると、今一番人気の色合いは「ネイビー」です。

黒よりも軽く見え、きちんとした印象も出ます。

くみ

入学式だけでなく、お受験にも対応できる品のある色合いなんですよ♪

このように、深みのある色合いでも入学式という晴れの場にふさわしい、素敵なカラーはたくさんあります。

40代の母親におすすめのカラーをいくつかご紹介していきますね。

①ネイビー

まずは今とても人気がある「ネイビー」です。

黒のように重たくなく、品のあるネイビーは入学式や卒業式のスーツに人気のカラーです。

お受験にも対応できるので、お子さんの受験を考えているママは必見です!

くみ

セレモニーだけではなく、仕事着にも使える万能カラーですよね。

可愛らしさを出したいときも、ネイビーを選べば落ち着きが出て、40代でも素敵に着こなすことができます。

きちんとした印象ですし、明るさを出したいときは白のブラウスを合わせたり、小物で華やかさを加えてあげるとよりセレモニーらしい雰囲気で着こなせますよ♪

②黒のミックス

ダークカラーの2つ目のおすすめは、黒のミックスです。

上下黒だとシックすぎるという人でも、黒と白のミックスツイードであれば、明るい雰囲気で着こなすことができます。

黒のミックスツイードのジャケットに、黒のワンピースというのも素敵ですよね♪

落ち着いた印象もありますし、白一色のジャケットと比べ、引き締め効果もあるんです。

こちらもインナーや小物で、雰囲気を変えて着回すことができますよ。

③グレー

続いて紹介するのは、グレーのスーツです。

グレーと一言で言っても、ダークグレーからライトグレーまで、色の明るさがとても幅広いですよね。

シックな雰囲気にしたいならダークグレーを、明るいイメージを出したいならライトグレーを選んでください。

もしくは、デザインで決めるというのも良い方法です。

くみ

可愛らしいデザインなら、あえて色味を落ち着かせるためにダークグレーを選びましょう。

大人っぽく、女性らしい雰囲気で着こなすことができます。

シンプルでマニッシュなスーツには、あえてライトグレーを選びます。

形がシンプルでも、色が明るいと華やかな雰囲気で着こなすことができますよ♪

白でも黒でもないグレーなら、個性を出すこともできそうですよね。

④ベージュ

最後は定番のベージュです。

明るく、やわらかい雰囲気が魅力のベージュですが、40代は体型が気になりますよね。

そんな時は、あえて大人っぽいデザインを選んでみてください。

くみ

シンプルなデザインでも、明るいベージュはとても華やかな印象になります。

または体型がカバーできるようなデザインを選ぶと、膨張色でも安心して着ることができますよ。

おすすめの入学式のスーツを紹介

それではここからは、おすすめの入学式のスーツを紹介していきます!

40代のママでも安心して着ることができるデザインを厳選して紹介していきますね。

①セレモニースーツ3点セット

まずは定番のセレモニースーツ3点セットです。

こちらはジャケットとスカート、そしてワンピースの3点セットです。

ベージュやライトグレーという明るい色から、ダークカラーのネイビーまで取り揃えています。

どれも使いやすい色味ですし、3点セットなので着回しもできますよね♪

それぞれ単品でも使えるので、ひとつあると安心できるセットアップです。

②セレモニースーツ4点セット

続いては、さらに着回しのきく充実の4点セットです。

動きやすいパンツスーツの4点セットです。

シンプルなパンツスタイルに、ツイードのジャケットがついた着回しのきくセットです。

パンツはテーパード丈で、ウエストリボンがあるので体型をうまくカバーすることができます。

後ろにゴムもついているので、着心地も抜群なんですよ。

マニッシュな印象から、ツイードで華やかな印象まで出せるので、さまざまなシーンで着回すことができますよ。

③ワンピース&ジャケットアンサンブルスーツ2点セット

続いてご紹介するのは、ワンピースとジャケットの2点セットです。

膝丈の上品なワンピースに、コンパクトなジャケットがついた2点セットとなっています。

ワンピースはフェミニンで柔らかい印象を与えてくれますし、袖の膨らみと女性らしいシルエットが、絶妙に体型をカバーしてくれます。

甘すぎない女性らしさを感じさせたい、40代のママにぴったりのデザインです。

④「今どき」スーツ

続いては、個性的なデザインで体型カバーも叶えてくれるスーツです。

ジャケットはフレア感があり、ノーカラーなのでさまざまなシーンで着回すことができます。

フォーマルはもちろん、カジュアルにも着こなすことができるんですよ♪

少し着丈が長いので、気になるお尻や腰回りもカバーしてくれます。

パンツはタックパンツで、気になる部分は隠しつつ、美しいシルエットを実現してくれます。

入学式だけでなく、お仕事や学校行事など、いろいろなシーンで活躍できるスーツです。

⑤トップス&パンツセットアップ

こちらも個性的なデザインで、体型カバーを叶えてくれるセットアップです。

着心地の良いストレッチ素材のセットアップで、シワになりにくい素材を使用しています。

パンツのウエストはゴムなので、楽に着ることもできるんです。

ジャケットは後ろにカシュクールがあるタイプと、裾にプリーツがあるタイプ、2種類から選ぶことができますよ。

どちらも気になる腰回りをカバーしてくれます。

カラーも使いやすい色が揃っているので、いろいろなコーデを楽しむことができますよ。

入学式のスーツの選び方

入学式のスーツの選び方を紹介します。

入学式のスーツの選び方のポイントをまとめてみました。

  • 最近はネイビーなどのダークカラーが多いけれど、ベージュなどの明るい色もOK
  • インナーは華やかでありながら、落ち着いた印象で
  • スカート丈は膝丈より短いものはNG
  • ストッキングは肌色
  • ダークカラーには小物をプラス。アクセサリーは控えめに

①最近はネイビーなどのダークカラーが多いけれど、ベージュなどの明るい色もOK

まずはスーツの色味です。

昔から入学式には明るい色のスーツを、というのが定番でしたが、今はダークカラーのスーツを着る人が多くなっています。

くみ

特に人気のネイビーは、着ている人が年々多くなっている印象です。

着痩せ効果もあるダークカラーは取り入れやすく、着回しやすい色ですが、定番のベージュなどの明るい色もおすすめです!

入学式にふさわしい華やかさを出すことができる、素敵な色合いですよね♪

ベージュやライトグレーなどの明るい色味なら、形はシンプルなスーツでも着映えします。

大人の女性にふさわしい装いで、着こなすことができますよ。

②インナーは華やかでありながら、落ち着いた印象で

続いては、インナーの選び方のポイントです。

入学式でスーツを着るときは、別にインナーを揃える必要がありますよね。

入学式などのセレモニーでは、落ち着いた印象の、上品なインナーを選ぶのが基本です。

サテンなどの光沢がある素材は、高級感もあり、セレモニーの雰囲気にぴったりです。

形で華やかさを出したいなら、フリルのブラウスも素敵ですよね♪

華やかで上品な雰囲気のブラウスを選ぶのがおすすめです。

③スカート丈は膝丈より短いものはNG

スカート丈も大切です。

パンツスーツももちろんOKですが、スカートのスーツを着る時は、着丈が短すぎないものにしてください。

膝丈よりも短いものは、入学式ではNGです。

膝が隠れるくらいの、上品な丈のものを着るようにしてくださいね。

膝丈が、ロングスカートであれば、ミモレ丈(ふくらはぎが隠れるくらいの丈)が品よく見えておすすめです。

④ストッキングは肌色

ストッキングの色は、肌色を選んでください。

黒いスカートには黒のストッキングやタイツを合わせがちですが、黒は入学式にはふさわしくありません。

特にタイツはカジュアルすぎて、セレモニーの席では避けた方が無難です。

入学式などのフォーマルな席では、肌色のストッキングを選ぶのが基本です。

体育館の寒さが気になる人は、保温効果のあるインナーを着用するなど、別の方法で対策してくださいね。

⑤ダークカラーには小物をプラス。アクセサリーは控えめに

最後は小物の選び方です。

ダークカラーのスーツには、華やかさを出すために小物をプラスするのがおすすめです。

真珠やコサージュなど、華やかな小物があると、入学式らしいお祝いの雰囲気を出すことができますよ♪

あわせて読みたい
入学式や入園式はコサージュつけない?必要性や代わりのものを調査! 入学式や入園式では、コサージュはつけないのでしょうか。 お祝いの場で身に付けるイメージの強いコサージュですが、 みんなコサージュを付けているの?コサージュって...

>>入学式や入園式はコサージュつけない?必要性や代わりのものを調査!

ただし、あくまでフォーマルなシーンですので、アクセサリーは控えめなものを選ぶのがポイントです。

また、書類などを持ち帰るためのサブバックもあると便利です。

入学式では、学校から書類などが保護者向けに配られることが多くなっています。

A4の書類が入るような、サブバックがあると安心ですよ。

あわせて読みたい
入学式にサブバッグは必要?色や大きさなど選び方やおすすめ商品を紹介! 入学式ではサブバッグは必要なのでしょうか。 フォーマルバッグは小さめのサイズであることが多いのですが、入学式は意外と荷物が多く、全部入らないことが多いですよね...

>>卒園式・入学式にサブバッグは必要?色や大きさなど選び方を紹介!

子供たちのお祝いの席にふさわしい、華やかで大人らしい服装で晴れの日を迎えてくださいね。

まとめ:入学式のスーツ母親は40代だと何色がいい?選び方やおすすめを紹介

入学式のスーツ、40代の母親は何色がいいのかおすすめを紹介しました。

ここ数年人気のカラーである「ネイビー」は、落ち着いた色味でありながら上品さも出て、年代を問わず着こなすことができます。

定番の明るい色味、ベージュやライトグレーも、体型がカバーできる形を選べば40代のママも安心して着こなすことができますよ♪

入学式は、親子共々大切なセレモニーです。

この記事で紹介した選び方や、おすすめのカラーを参考にしていただき、思い出に残る1日にしてくださいね。

▼人気の色は楽天ランキングが参考になります♪
>>【楽天】入学式向けスーツ人気ランキングを見てみる

目次