役立ち情報

アマゾンプライムビデオをテレビで見るには?Fire TV Stickが超おすすめ!

アマゾンプライムビデオ テレビで見るには Fire TV Stick

アマゾンプライムビデオは、アマゾンのプライム会員になっていれば誰でも動画が楽しめるサービスです。

スマホで見ることもできますが、

  • 画面が小さくて見えにくい
  • 子どもが触って誤動作するのが怖い

このような理由から、テレビでも見ることができれば嬉しいですよね。

我が家も子どもたちに動画を見せているのですが、スマホやタブレットでは不便でテレビで見せたいと思っていました。

そんな「アマゾンプライムビデオをテレビで見たい!」という方は、Fire TV Stickが1番手軽で便利です!

テレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけで簡単に見ることができます。

リモコン操作も全く難しくなく、非常に快適です。

ホームボタンを押せばアマゾンプライムビデオの画面に勝手に切り替わってくれます。

Fire TV Stickを使えば、

  • テレビの大画面で動画を楽しむことができる
  • リモコン操作で簡単にプライムビデオを見ることができる
  • YouTubeやHuluなどの動画もテレビで見ることができる

このような嬉しいメリットがたくさんあり、アマゾンプライムビデオをテレビで見るにはFire TV Stickがかなりおすすめです。

それでは、アマゾンプライムビデオをテレビで見るのにFire TV Stickが超おすすめな理由についてお話していきます。

スポンサーリンク

アマゾンプライムビデオをテレビで見る5つの方法

アマゾンプライムビデオをテレビで見る方法は大きく5つあります。

  • スマートテレビ
  • Apple TV
  • ゲーム機(PS4/PS3/Wii U)
  • スマホ×HDMI変換ケーブル
  • Blu-rayレコーダー(一部のみ)

ゲーム機やBlu-rayレコーダー、テレビは、既に家にあればいいですが、アマゾンプライムビデオを見るため新しく購入するにはちょっと高額です。

1番手軽なのはHDMI変換ケーブルを使ってスマホやパソコンをテレビとつないで見る方法です。

ケーブルも2,000円ほどで購入できるので安く済みます。

しかし、HDMI変換ケーブルを使うと、

  • スマホやパソコンがないと見れない
  • ケーブルをつなげる手間がある

このようなデメリットがあります。

特に持ち歩くことが多いスマホを常にケーブルとつなげておくことはほぼ不可能です。

アマゾンプライムビデオを見ようとするたびにケーブルをつなげるという作業があり、これが割と面倒です。

そこで、1番おすすめなのがFire TV Stickです。

テレビのHDMI端子に挿しておくだけなのでとても楽で便利なのが特徴です。

スポンサーリンク

Fire TV Stickのメリット・デメリット

ここからは、Fire TV Stickについて詳しく紹介していきます。

実際に使ってみたところ、Fire TV Stickにはメリット・デメリットがありました。

Fire TV Stickのデメリット

まずはFire TV Stickのデメリットです。

  • 有線には対応していないのでWi-Fi(無線)が必要
  • 蓋が開けにくい

それぞれ詳しく説明します。

有線には対応していないのでWi-Fi(無線)が必要

Fire TV StickはテレビのHDMI端子に挿すだけですが、Wi-Fi(無線)環境が必要です。

有線には対応していません

今はWi-Fi(無線)にしているご家庭が多いとは思いますが、Wi-Fi(無線)環境がないご家庭は、まずは環境の設定が必要になるので注意が必要です。

蓋が開けにくい

Fire TV Stickは単4電池が2本入っています。

電池交換はリモコン裏の蓋を開けて行うのですが、この蓋が開けにくいんです。

上部の少しへこんだ場所をぐっと上に押しながら蓋を開けるようになっています。

これがスッと開かない時が多いんです。

手で開けようとしても開かない場合、おすすめなのがシリコンマットゴム手袋です。

滑りにくい素材で掴んでやると開けやすくなります。

構造自体はシンプルなのに、蓋がとても開けにくいので残念に感じました。

Fire TV Stickのメリット

続いて、Fire TV Stickのメリットを紹介します。

  • テレビのHDMI端子に挿すだけで見ることができる
  • 専用リモコンがコンパクトで操作がしやすい
  • YouTubeやHuluなど他の動画も視聴可能
  • 音声認識もあって便利

それぞれ詳しく説明します。

テレビのHDMI端子に挿すだけで見ることができる

Fire TV StickはテレビのHDMI端子に挿すだけで簡単に動画を見ることができます。

Fire TV Stickはたったこれだけです。

HDMIとコンセントをそれぞれ端子に挿すだけでOK。

テレビ裏にコードが来るので、邪魔にならずスッキリします。

挿しておけば、最初に簡単な接続設定があるだけですぐ動画を見ることができます。

リモコンのホームボタンを押せば勝手にアマゾンプライムビデオが起動します。

我が家は挿しっぱなしにしているので、見たい時はリモコンを使うだけですごく便利です。

専用リモコンがコンパクトで操作がしやすい

リモコン自体もコンパクトで場所を取らず、操作もしやすいです。

我が家にあるFire TV Stickはちょっと古いタイプのものになります。

ホームボタンの上にある丸いボタンで基本的に操作をします。

シンプルなボタンなので、子どもでも使いやすいのが特徴です。

5歳の長男も自分で操作をしています。

YouTubeやHuluなど他の動画も視聴可能

Fire TV Stickはアマゾンプライムビデオだけでなく、YouTubeやHuluといった動画も見ることができます。

特にYouTubeは子どもたちが大好きなのでよく見ています。

Fire TV Stickは、アマゾンプライムビデオだけでなくYouTubeやHuluなどの動画も見ることができる点に惹かれて私は買いました。

今までスマホやパソコンで見ていた動画も大きな画面で見れるようになるので非常に快適です。

音声認識もあって便利

音声認識機能もあるので、音声で動画を探すこともできます。

リモコンの1番上にある音声認識ボタンを押しながら話しかけるだけで簡単に動画を検索することができます。

文字で入力して検索することもできますが、一文字ずつ選ばないといけないので正直面倒です。

音声認識ボタンは本当に便利で、子どもたちは音声で検索することも多いです。

スポンサーリンク

まとめ:アマゾンプライムビデオをテレビで見るにはFire TV Stickが超おすすめ!

アマゾンプライムビデオをテレビで見るにはいくつか方法がありますが、1番のおすすめはFire TV Stickです。

テレビのHDMI端子に挿してwifiにつなぐだけなので難しい設定が全くありません。

Fire TV Stickを使えば、

  • テレビの大画面で動画を楽しむことができる
  • リモコン操作で簡単にプライムビデオを見ることができる
  • YouTubeやHuluなどの動画もテレビで見ることができる

このようなメリットがあり、家事の合間に子どもに動画を見せたい時などに大活躍します!

今までは映画やドラマなどをスマホやパソコンで見てきましたが、Fire TV Stickのおかげで快適に動画を楽しめるようになりました。

値段は4,980円とお手頃です。

4K対応もありますが、2,000円高くなります。

私は4Kに対応していないものを使っていますが、映像にこだわりがなければ4,980円のFire TV Stickで十分です。

Amazonプライムビデオ
アマゾンプライムビデオは子供におすすめ!知育動画も豊富で見放題小さい子供がいて、思うように家事や仕事が進まない時があると思います。 そんな時、私は動画を見せているのですが、よく利用しているのは...
Amazonプライム 子育て中のママにオススメの特典
【Amazonプライム】子どもがいる家庭にオススメの特典6選Amazonプライム会員になって5年ほど経ちましたが、子どもが産まれてからは特にAmazonプライムの特典の素晴らしさを感じています。 ...

 

こちらの記事もおすすめ!