\ ポイント最大9倍! / 詳細を見る

りんどう湖花火大会2023穴場スポットは?混雑回避方法も紹介

当ページのリンクには広告が含まれています。
りんどう湖花火大会2023穴場スポットは?混雑回避方法も紹介
スポンサーリンク

りんどう湖花火大会2023の穴場スポットと、混雑回避方法について紹介します!

りんどう湖花火大会は、栃木県の那須高原のほぼ中央に位置する「りんどう湖」周辺で行われる花火大会です。

ホテルや別荘、観光施設がたくさんある中で行われる花火大会は、例年7月から9月までロングランで開催されています。

2023年は7月15日(土)から9月17日(日)まで、土日やお盆期間を中心に開催されます!

2023年の開催日程はこのようになっています。

  • 7月15日(土)・16日(日)・17日(月・祝)
  • 7月22日(土)・7月23日(日)
  • 8月5日(土)
  • 8月10日(木)〜8月15日(火)
  • 8月19日(土)
  • 8月26日(土)
  • 9月2日(土)
  • 9月9日(土)
  • 9月16日(土)・17日(日)

夏の観光シーズンの訪れを告げるりんどう湖花火大会ですが、気になるのは混雑状況ですよね。

有名な観光地ということで、花火大会の穴場スポットも気になるところです。

そこでこの記事では、りんどう湖花火大会2023の穴場スポットと混雑回避方法、そして気になる駐車場情報について調べてみました。

7月から9月までロングランで開かれる花火大会ということで、お出かけを考えている人も多いと思います。

ぜひ参考にしてくださいね♪

\観光スポットや宿泊先が見つかる/

>>りんどう湖花火大会がある那須高原の詳細はこちら

目次
スポンサーリンク

りんどう湖花火大会2023穴場スポットは?

それでは早速、りんどう湖花火大会2023の穴場スポットを紹介します!

りんどう湖花火大会は、観光地ということもあり、有料席がとても充実しています。

2023年の有料席は、7月1日から一般発売が開始されます。

りんどう湖花火大会を見るには、まず「那須高原りんどう湖ファミリー牧場」の入園料が必要です。

入園料はこのようになっています。

大人(中学生以上)1,600円
小学生800円
3歳〜未就学児800円
シニア割引(65歳以上)1,100円
障害者手帳割引
(本人+同伴者1名)
大人:800円
3歳〜小学生:400円
那須高原りんどう湖ファミリー牧場入園料

ファミリー牧場にはアトラクションが多数あり、乗り物券とセットになっているフリーパスも発売されています。

ここでは入場料のみを紹介しましたが、日中から訪れてたっぷり遊びたい!という人は、公式サイトからそちらも合わせてチェックしてみてくださいね♪

りんどう湖花火大会2023の穴場スポットは、大きく分けて2つのスポットがあります。

  • 有料席周辺の湖のほとり
  • 花火が見えるホテルへの宿泊

それぞれ詳しく紹介していきますね。

①有料席周辺の湖のほとり

りんどう湖花火大会は、有料席がとても充実しています。

そちらを購入し、見ることができれば確実ですが、穴場としてはその有料席の周辺、湖のほとりが狙い目です。

2023年の有料席の販売は7月1日からですが、例年このようになっています。

  • 時計台2階テラスバーベキュー付き(4名席):30,000円
  • 時計台3階テラス貸切バーベキューバイキング/メッセージ花火付き(10名まで):60,000円
  • ゴーゴーカレー前デッキテーブル席(4名席):4,000円
  • 牧場前湖側通路席(6名席):6,000円
  • 藤棚下通路S(6名席):9,000円
  • 藤棚下テーブル(4名席):8,000円
  • Food Garden前正面芝生席(4名席):10,000円
  • Food Garden前デッキテーブル席(4名席):6,000円

有料席は、例年WEBのみで発売されています。

2023年は7月1日から発売予定です。購入ページには、りんどう湖ファミリー牧場の公式ページからアクセスできます。

比較的お手頃なものもありますので、ゆったり見たいという人にはこちらもおすすめですよ♪

②花火が見えるホテルへの宿泊

もう一つの穴場は、「花火が見えるホテルへの宿泊」です。

りんどう湖周辺はたくさんのホテルや別荘、観光施設があります。その中から、花火が見えるホテルを2つ紹介しますね。

りんどう湖ロイヤルホテル

りんどう湖ロイヤルホテルは、りんどう湖近くにあり、部屋から花火が見えるという情報がありました。

お食事の評判もよく、ゲームコーナーなど、家族で楽しめる施設も充実しています。

眺望ペンションアパッチ

眺望ペンションアパッチは、その名の通り眺めが抜群に良いと評判のペンションです。

眺望のロフトルームや、ツインルームのうちの一部屋から花火が見えるという情報があります。

お部屋やお食事は洋風スタイルです。自然の中で、のんびりとした時間を楽しめますよ。

りんどう湖花火大会の花火が見えるホテルは、開催の数ヶ月前までに予約を済ませておくと安心です。

りんどう湖花火大会は、7月から9月までのロングランの開催です。

お出かけの日が決まったら、早めに予約するようにしてくださいね。

\観光スポットや宿泊先が見つかる/

>>りんどう湖花火大会がある那須高原の詳細はこちら

スポンサーリンク

りんどう湖花火大会2023混雑状況や回避方法

りんどう湖花火大会2023の混雑状況と、混雑の回避方法について調べてみました。

りんどう湖花火大会が開催される那須高原は、ホテルや観光施設が並び立っています。

そのため、観光を楽しんでから花火を見て帰る、という人が多いことが予想されます。

行きの混雑は時間にばらつきがあり、それほどではなくとも、帰り道はかなり混雑します。

車で向かう場合は早めに向かい、駐車場に車を停めたほうが良さそうです。

りんどう湖花火大会は「那須高原りんどう湖ファミリー牧場」で開催されます。

花火を見るにはファミリー牧場に入園する必要があるので、早めに向かい、牧場を一日楽しんでから花火を見て帰るというのも良いですよ♪

帰り道は混雑が予想されます。混雑を避けたい場合は、花火の終盤に早めに抜けて、帰り支度をはじめてください。

花火を最後まで見たいという人は、終了後すぐに動き始めずに、余韻を楽しみつつ人が移動するのを待ってみてください。

これだけでも、少しは混雑を回避できるはずです。

花火大会当日、周辺に交通規制が敷かれる予定はありません。

ぜひしっかりと計画を立てて、楽しい1日にしてくださいね。

スポンサーリンク

りんどう湖花火大会2023の駐車場情報

りんどう湖花火大会2023の駐車場情報についてまとめました。

りんどう湖花火大会の駐車場は、会場である「那須高原りんどう湖ファミリー牧場」の駐車場となります。

駐車可能台数は2,000台、駐車料金は普通車1台あたり1,000円です。

駐車台数にはかなり余裕がありますが、花火大会開始時間が近づくとかなり混雑します。

車で行く場合は、早めに駐車場に車を停めるようにしてくださいね。

スポンサーリンク

まとめ:りんどう湖花火大会2023穴場スポットは?混雑回避方法も紹介

りんどう湖花火大会2023の穴場スポットや混雑状況、駐車場について調べてみました。

りんどう湖花火大会は、栃木県の那須高原で7月から9月にかけて行われる、ロングランの花火大会です。

自然に囲まれた湖畔で、打ち上げ花火や水中花火と、多彩な花火を優雅に楽しむことができます。

周辺には観光施設やホテルが多くあり、有料席も充実しています。

今年は涼しい那須高原で、色とりどりの花火を楽しんでくださいね♪

りんどう湖花火大会2023にお出かけの際は、ぜひ参考にしてください。

\観光スポットや宿泊先が見つかる/

>>りんどう湖花火大会がある那須高原の詳細はこちら

目次