出産

寝る時も活躍した【ワコールの産後用骨盤ベルト】使い方&効果をレビュー

ワコールの骨盤ベルトはオススメ
ワコールの骨盤ベルトの口コミが知りたいな。
それでは、実際にワコールの骨盤ベルトを使っていた私が、正直な感想をレビューしていきます♪

私はワコールの産後用骨盤ベルトをずっと使っていました。

この骨盤ベルトは、

  • 2重ベルトにより付け直し不要で締め付けの調節が簡単だから、バタバタ育児のママも安心して使える
  • マジックテープで留めるから着脱が簡単で、付け外しが面倒にならず毎日続けられる
  • お腹は締め付け感が少なく、骨盤はしっかり締め付けてくれるので、付けても邪魔に感じず快適に過ごせる
  • 安心の日本製、ワコール製で、肌に触れても安心して使える
  • 洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができるので、いつまでも衛生的に使える

といった特徴があり、赤ちゃんのお世話で忙しい産後のママを助けてくれるアイテムです。

骨盤が安定して腰痛などの痛みが楽になるので動きやすくなりますよ♪

ワコールの産後用骨盤ベルトは寝る時の着用も推奨されています。

そのため、不安定な産後の骨盤を1日中支えてくれるので、赤ちゃんのお世話で大変な毎日を快適に過ごすことができます。

それではワコールの産後用骨盤ベルトを詳しく紹介していきます。

ワコールの産後用骨盤ベルトの使い方&効果を徹底レビュー

それでは早速、実際に2人目までずっと愛用していた私が、ワコールの産後用骨盤ベルトを徹底レビューしていきます。

ワコールの産後用骨盤ベルトの残念ポイント

まずは、ワコールの産後用骨盤ベルトを実際に使ってみてわかった残念ポイントを紹介します。

  • 正しく着用しないと上にずれやすい
  • 産後用なので産後しか使えない

それぞれ詳しく説明します。

正しく着用しないと上にずれやすい

ワコールの骨盤ベルトは、ヒップの丸みに沿った立体設計でずれにくいという特徴がありますが、上にずれやすい時があります

座ったり立ち上がったりを繰り返していたら、ちょっとずつ上に骨盤ベルトがずれていくことがありました。

骨盤ベルトをずれにくくするには、「正しい着用方法」で着用することが大事です。

ヒップの下側から斜め上に骨盤をしっかり支えてあげるように着用しないと、上にずれやすくなります。

ワコールの産後用骨盤ベルトは、ヒップの丸みに沿った形となっています。

横から見た形はこちらです。

お尻からお腹側にかけて丸みのある形となっています。

これにより、ヒップの丸みに沿って装着ができるのでずれにくいという特徴があります。

この特徴を活かすには、正しい着用方法が必要です。

  1. ヒップの下からヒップを引き上げるように斜め上に骨盤ベルトで包み込む
  2. 足の付け根辺りにある出っ張った骨の部分(大転子)を覆うように、内側のベルトを重ねて軽く留める
  3. ②の上に外側のベルトを留める

詳しくは、Amazonの商品ページに写真付きで載っているので、よかったらご覧ください。

Amazon商品ページはこちら

骨盤ベルトの下辺からヒップが出ていないか確認してください。

ヒップの下部が骨盤ベルトで隠れていれば正しく装着できています。

ヒップの下側から大転子を覆うようにベルトがあるか確認しながら着用すると、ずれにくくなります。

産後用なので産後しか使えない

今回紹介した骨盤ベルトは産後用となっているため、産前は使えません。

しかし、私は産前の腰痛や坐骨神経痛で辛い時にも実は使っていました。

私は特に問題なく使えていましたが、産前に使うのが気になる方は、産前から使えるこちらの商品がオススメです。

ワコールの産後用骨盤ベルトのおすすめポイント

続いて、ワコールの産後用骨盤ベルトを実際に使ってみてわかったおすすめポイントを紹介します。

  • 2重ベルトにより付け直し不要で調節が簡単
  • 着脱が簡単なので毎日続けられる
  • 程よい締め付け感で快適に過ごせる
  • 日本製なので肌に触れても安心して使える
  • 洗濯機で洗えるので衛生的に使える

それぞれ詳しく説明します。

2重ベルトにより付け直し不要で調節が簡単

ワコールの産後用骨盤ベルトの1番の特徴が2重ベルトです。

ベルトの片側だけを撮影した写真です。

①が内側のベルト、②が外側のベルトとなっています。

写真の赤丸で囲った部分にはマジックテープが付いています。

①の内側のベルトで軽く留めた後、①の上から②の外側のベルトで留めるという2重ベルト構造になっています。

実際に留めてみた全体の写真がこちらです。

ブラックカラーなのでちょっと分かりにくくて申し訳ないです(^^;)

赤丸部分①が内側のベルト、青丸部分②が外側のベルトです。

この2重ベルト構造のおかげで、外側のベルトだけで締め付けの調節ができます

体調や体型に合わせて簡単に調節ができます。

締め付けがきついと感じた時、骨盤ベルト自体を外すのはとても手間です。

しかし、ワコールの産後用骨盤ベルトなら骨盤ベルトを付けたまま締め付けの調節が可能なので、バタバタ育児のママでも安心して使うことができます。

1度付けたら付け直しが不要です!

着脱が簡単なので毎日続けられる

骨盤ベルトは産後しばらくは毎日付けておきたいものですが、生活する上で手間になってくるのがトイレです。

骨盤ベルトはトイレに行くたびに取り外し、終わったら付け直す必要があります。

特に産後すぐはトイレが近いので大変です。。

その大変さを解消するためには、骨盤ベルトの着脱のしやすさが肝となってきます。

ワコールの産後用骨盤ベルトは、ベルトタイプの骨盤ベルトとなっています。

ワコールの骨盤ベルトはオススメ

マジックテープで留めるだけなので取り付けるのも取り外すのも簡単です。

そのため、付けるのが面倒にならず産後の満身創痍の中でも毎日続けることができます

着脱のしやすさは、骨盤ベルト選びで大事なポイントです。

程よい締め付け感で快適に過ごせる

ワコールの産後用骨盤ベルトは、伸度の異なる2重ベルトを使っています。

そのため、

  • お腹は優しくサポート
  • 骨盤はしっかりサポート

といった嬉しい効果を発揮してくれます。

実際に着用しましたが、お腹はきつくないけど骨盤はしっかり支えられている感じがありました。

ヒップ側は幅が広く伸縮性のあるゴムになっています。

幅は約16cmです。

これだけ幅が広いと、広範囲をサポートしてくれるので付けている安心感があります。

伸縮性のあるゴムで体に程よくフィットするので、お腹の締め付けが気になりません。

長時間付けていても快適です♪

産後のママは体調や体型が変わりやすい時期。

そんな時期も程よくフィットするワコールの産後用骨盤ベルトなら、邪魔に感じることなく毎日快適に過ごすことができます

日本製なので肌に触れても安心して使える

産後のママの肌はデリケートです。

骨盤ベルトは肌に触れることもあるので、肌がかぶれることがないよう安心できる素材の骨盤ベルトを使うのが望ましいです。

ワコールの骨盤ベルトは日本製す。

生地が柔らかく肌に触れても安心して使うことができます

実際、肌に触れても不快に感じたことはありません。

洗濯機で洗えるので衛生的に使える

骨盤ベルトは毎日着用するため衛生面が気になります。

ワコールの骨盤ベルトは洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができるので、いつまでも衛生的に使うことができます

ゴミの付着や素材の痛みを防ぐため、必ずマジックテープを留めた状態で洗ってください。

ワコールの産後用骨盤ベルトは寝る時も着用可能

骨盤ベルトは寝る時にも付けていいのかな?
ワコールの骨盤ベルトは、寝る時も着用を推奨しています。

特に腰痛やむくみで悩んでいる方は寝る時の着用をオススメします。

寝る時に骨盤ベルトを着用すると、寝ている間も骨盤のずれを整えてくれるので、腰痛やむくみが改善されるという効果を得ることができます。

その結果、快眠へとつながります

締め付けが不快で寝られなければ、無理して骨盤ベルトを付けなくても大丈夫です。

私は付けている方が安心だったので、寝る時もずっと付けていました。

ワコールの骨盤ベルトは寝る時にも大活躍します♪

ワコールの産後用骨盤ベルトを使った人の口コミを紹介

実際にワコールの産後用骨盤ベルトを使った人の口コミを紹介していきます。

トコちゃんベルトに比べてがっしり固定される感じは弱いですが、生地が柔らかく皮膚に当たっても違和感ありません。主に夜間使用したいと考えています。

引用元:Amazon

 

トコちゃんベルトが痛くてこちらを購入しました。
思ったより締め付けが緩いので、寝るときや出掛けるときに使おうと思います。

引用元:Amazon

 

締め付けられていいのですが、やはりズレます。
産後の骨盤を支えるにはいいです。

引用元:Amazon

 

今までトコちゃんベルトを使っていましたが、使用感が悪いしよくずれてしまうので、産後の骨盤矯正が重要であることは認識しつつもついついサボって使わない日が多くなってしまいました。そんなときにこちらを見つけて購入。
とっても使用感が良いです!そしてずれにくい!
さすがワコールさんですね。これなら毎日使用できます
トコちゃんベルトが残念ながら合わなかったかた、オススメです!

引用元:Amazon

 

とこちゃんより柔らかめですが幅が広く広範囲をガードしてくれる印象。ワコールさんは就寝時も着用推奨してますが、これなら着けても苦じゃない、というより着けてる方が楽です。

引用元:Amazon

 

産前に使用した数社のサポートパンツや
腹巻きの中で
ワコール社製の物が1番しっかりしていて
着用感も非常に良かった
産後用の骨盤ベルトもワコールにしました。
お値段は決して安くはありませんが
その分確かな機能性で満足です。

引用元:Amazon

 

着け外しが楽
二人目出産にそなえ、旦那に購入してもらいました。
一人目の時はとこちゃんベルトを使いましたが、産後赤ちゃんのお世話でヘロヘロの中、付け外しがめんどくさく、トイレもしづらかったため、結局つけなくなってしまいました。笑
こちらは、つけ外しが楽!産後の満身創痍の中でも続けられそうです。また、何もつけないよりもちゃんとホールド感があります。

引用元:楽天市場

 

体型に合わせて、締め具合に結構調節がきくので、痩せ型、骨盤小さめの私でもキツめに締められて大丈夫でした。座ったり寝たり立ったり、いろんな姿勢を繰り返しているとだんだんズレてしまいますが、着脱は簡単なので使いやすいです。ワコールなのも安心感がありました。

引用元:楽天市場

 

二重ベルトで締め付け具合を調整でき、特にズレたりすることなく使用できています
つけ忘れる時もありますが、産後二週間経ち、ベルトのおかげなのか腰痛は気になりません。購入して良かったです。

引用元:楽天市場

 

締め付けの弱さが気になっている人もいますが、着用のしやすさ締め付けの調節のしやすさが高く評価されているのが分かります。

人気の骨盤ベルト「トコちゃんベルト2」との比較

骨盤ベルトの代表でもあるトコちゃんベルト2と今回紹介したワコールの産後用骨盤ベルトを比較してみました。

簡単に表にまとめましたのでご覧ください。

トコちゃんベルト2ワコールの産後用骨盤ベルト
価格
産前の使用×
着用のしやすさ
調節のしやすさ
締め付け感
伸縮性

価格については、2019年1月現在のAmazon価格を参考に見ると、

このようになっており、ワコールの方がお手頃です。

そして忙しいママにとって気になる着用のしやすさですが、これはワコールの産後用骨盤ベルトに軍配が上がります。

トコちゃんベルト2は、ベルトを穴に通すという手間があり、さらに

  • 骨盤高位バージョン
  • 両膝立ちバージョン

この2つの付け方が推奨されています。

また、トコちゃんベルト2は、腹巻き⇒トコちゃんベルト⇒下着という順番での着用が推奨されています。

ワコールは特に指定がありません。

さらにワコールは、

  • ベルトタイプでマジックテープで留めるだけ
  • 幅が広いので広範囲をサポートしてくれる

という理由でトコちゃんベルト2よりも着用のしやすさが勝っています。

締め付け感についてはトコちゃんベルト2の方がよりしっかりした締め付け感があります。

しかし、ワコールは伸縮性のあるゴムを使っているので、締め付けすぎを気にする必要がなく、程よい着け心地で快適に過ごしやすいのが特徴です。

育児でバタバタなママには、着用がしやすいワコールの方が楽ですよ♪

骨盤ベルト着用により得られる効果

そもそも骨盤ベルトはなぜ産後に着用した方がいいのかご存じでしょうか?

骨盤ベルトを着用するのには理由があります。

ここでは、

  • 骨盤ベルトが産後に必要な理由
  • 産前の恥骨痛や坐骨神経痛、腰痛対策にも効果的
  • 産前産後以外の腰痛などの痛み対策にも効果的

この3つの内容について紹介していきます。

骨盤ベルトが産後に必要な理由

出産によって骨盤は最大に開くと言われています。

開いた骨盤は産後、自然に元の状態へ戻ろうとします。

この開いた骨盤が元に戻ろうとする動きをサポートするために使われるのが骨盤ベルトなんです。

骨盤が開いた状態のままでいると、骨盤の歪みの原因になります。

骨盤が歪むと、

  • むくみ
  • 冷え
  • 便秘
  • 体重増加
  • 肩こり
  • 腰痛

といった影響が起こりやすくなるんです。

そのため、産後は骨盤ベルトを使って開いた骨盤を元に戻してあげることが必要です

骨盤が引き締まることで内臓の位置が正常な位置に戻り、食べすぎ防止や便秘改善が期待できます。

また、骨盤がちゃんと立つことで背筋がしっかり伸び、腰痛や肩こりを改善してくれる効果もあるんです。

骨盤を正しい位置に戻してあげるために、産後は骨盤ベルトを正しく着用しましょう。

ちなみに、私は骨盤がグラグラに緩んでいる産後すぐの時期に家事をしたことがあります。

その時、骨盤に異変を感じ、産後の骨盤の緩みをなめてはいけないことを痛感しました。

その経験についてはこちらの記事にまとめてありますので、よかったら参考にご覧ください。

里帰りは動くと危険、安静に!
産後すぐの家事で骨盤に異変!大事な体を守る3つの方法を紹介出産を控えていると、産後すぐの家事をどうするか悩みますよね。 実家に頼ることができず、自分で家事をやろうと考えている人もいると思い...

産後は骨盤ベルトで骨盤を引き締めながら安静に過ごすことが大事です。

産前の恥骨痛や坐骨神経痛、腰痛対策にも効果的

骨盤ベルトは産前に起こる恥骨痛坐骨神経痛腰痛といった痛みにも効果があります。

産前も骨盤が緩んでいる状態なので、骨盤ベルトで引き締めてあげることで痛みが和らぐのです。

私は産前にも骨盤ベルトを使っていました。

次男の妊娠後期は体に様々な痛みがあり、辛い毎日を過ごしていました。

そこで、ワコールの骨盤ベルトを付けてみたところ、痛みがすごく楽になったのです。

しかし、今回紹介しているワコールの骨盤ベルトは産後用の骨盤ベルトです。

産前に付けることが不安であれば、産前から使える骨盤ベルトを使うことをオススメします。(私は気にせず使っていましたが…)

産前から使えるワコールの骨盤ベルトはこちらです。

詳しくはワコールの公式ページもご覧ください。

産前産後以外の腰痛などの痛み対策にも効果的

骨盤ベルトは、産前産後だけでなく普段の生活でも使用可能です。

私は床に座って仕事をしているのですが、座りすぎて足や腰が痛くなってしまいました。

そんな時に骨盤ベルトを付けてみたところ、痛みが和らいだのです。

骨盤ベルトは産前産後以外でも長く使えるのでコスパが良い商品です。

普段から腰痛などで悩んでいる方は、骨盤ベルトを使うことでその辛い痛みを軽減させることができます。

まとめ:寝る時にも大活躍!ワコールの産後用骨盤ベルトは着用しやすくて忙しいママにオススメ

ワコールの産後用骨盤ベルトの特徴をまとめます。

  • 2重ベルトにより付け直し不要で締め付けの調節が簡単だから、バタバタ育児のママも安心して使える
  • マジックテープで留めるから着脱が簡単で、付け外しが面倒にならず毎日続けられる
  • お腹は締め付け感が少なく、骨盤はしっかり締め付けてくれるので、付けても邪魔に感じず快適に過ごせる
  • 安心の日本製、ワコール製で、肌に触れても安心して使える
  • 洗濯ネットに入れて洗濯機で洗うことができるので、いつまでも衛生的に使える

ベルトタイプは着用も締め付けの調節も楽なので、育児に追われてバタバタな産後のママでも毎日続けて使うことができます

骨盤ベルトを付けると歩くのが安定し、赤ちゃんの抱っこも楽になりますよ♪

ワコールの産後用骨盤ベルトは、寝る時まで着用でき、産後の大変な日々をずっと支えてくれるアイテムです。

今回紹介した産後用骨盤ベルトはこちらです。

産前から使えるワコールの骨盤ベルトはこちらです。

 

坐骨神経痛には骨盤ベルト
坐骨神経痛や腰痛は骨盤ベルトで改善!妊娠中の辛い痛みを乗り越える方法妊娠中は体に様々な痛みが出てきて辛いものですよね。 実は私も妊娠後期に腰痛や恥骨痛など体の痛みで悩んできました。 その中でも...
産後 体の悩み
産後にも起こる心や体の変化 不安や悩みは産前だけじゃない!?出産を控えていると、出産のことだけでなく、産後に対しても不安や疑問が多くありますよね。 私も出産を終えて一段落…と思った矢先に、産...
こちらの記事もおすすめ!

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です