役立ち情報

アンパンマンはじめてのブロックワゴンの口コミ!遊び方も紹介

アンパンマンはじめてのブロックワゴンを紹介します。

ブロックにも種類がいっぱいあって、何を最初にあげたらいいか迷う方もいると思います。

我が家は「はじめてのブロックワゴン」を最初に子どもにあげましたが、初めてのブロック遊びにピッタリなブロックだったと感じました。

  • 子どもがアンパンマン大好き!
  • 子どもに初めてのブロックを買ってあげたい
  • 片づけやすい収納ケース付きのブロックが欲しい
  • レゴデュプロと互換性のあるブロックが欲しい

このような方には「はじめてのブロックワゴン」はおすすめです!

「はじめてのブロックワゴン」の特徴はこちら。

  • 子どもが大好きなアンパンマンのキャラクターのブロックがあるので、子どもが興味を持ちやすい
  • 形や模様のあるブロックが入っていて子どもが組み立てやすい工夫がされている
  • 形合わせ遊びもできるので想像力も鍛えることができる
  • ワゴン型の収納ケースなので子どもが片付けやすい

ブロック遊びのしやすさだけでなく、形合わせ遊びなど想像力を鍛える遊びもあるので、これ1つで色々な遊びが楽しめます。

それでは「はじめてのブロックワゴン」がどんなブロックなのか、詳しくレビューしていきます。

スポンサーリンク

アンパンマンはじめてのブロックワゴンを徹底レビュー

それでは早速、アンパンマン「はじめてのブロックワゴン」について徹底レビューしていきます。

アンパンマンはじめてのブロックワゴンの残念だったポイント

まずは、実際に使ってみて分かった残念だったポイントです。

  • 大きくなるとブロックが物足りなくなる
  • ブロックが外れやすい

それぞれ詳しく説明します。

大きくなるとブロックが物足りなくなる

長男は2歳の誕生日から「はじめてのブロックワゴン」で遊んでいました。

「はじめてのブロックワゴン」は65ピースです。

最初はブロックの数も十分足りるしよく遊んでいたのですが、4歳になった頃から、このブロックだけでは物足りなくなってしまったのです。

大きくなると65ピースでは足りなくなります。

そのため、「はじめてのブロックワゴン」をあまり遊んでくれなくなったころから、我が家は互換性のあるレゴデュプロを買い足しました。

他のアンパンマンのブロックを買い足すことももちろんできますが、4~5歳ぐらいになるとレゴの方を好んだりします。

レゴの中にはアンパンマンのブロックと組み合わせられないものもありますが、レゴデュプロなら一緒に遊ぶことができるのでおすすめです。

アンパンマン レゴ ブロック 互換性
アンパンマンのブロックとレゴは互換性がある?買うならデュプロがおすすめ!ブロックおもちゃで有名なのはアンパンマンとレゴです。 このアンパンマンとレゴのブロックは互換性があるのでしょうか? ...

我が家が実際に買った「レゴデュプロのおおきな遊園地」は106ピースもあり、子どもが大好きな遊園地をテーマにしているので子どもも楽しそうに遊んでいます。

レゴデュプロのおおきな遊園地についてはこちらの記事で詳しく紹介しています。

レゴデュプロはプレゼントにオススメ
レゴデュプロ おおきな遊園地の口コミ!おすすめのブロックおもちゃレゴデュプロのおおきな遊園地を紹介します。 レゴデュプロには様々なシリーズがあるので、何を選んだらいいか迷ってしまいますよ...

ブロックが外れやすい

「はじめてのブロックワゴン」は1.5歳から対象のブロックなので、ブロックは組み立てやすくなっています。

そのため、外れやすくもなっています

せっかく子どもがブロックを積み上げたのに、持ち上げたら壊れてしまったことが何度もありました。

アンパンマンはじめてのブロックワゴンのおすすめポイント

続いて、「はじめてのブロックワゴン」のおすすめポイントを紹介します。

  • タイヤが付いたワゴン型の収納ケースが便利
  • アンパンマンのキャラクターが11体もある
  • 子どもの初めてのブロックとしてピッタリ
  • 形合わせ遊びもできる
  • サポートブック付きで成長に合わせて遊べる

はじめてのブロックワゴンはブロックを組み合わせるだけでなく、形合わせができたりサポートブックが付いていたりするので色々な遊びが楽しめます。

その遊び方についても紹介します♪

それではおすすめポイントを詳しく説明します。

タイヤが付いたワゴン型の収納ケースが便利

「はじめてのブロックワゴン」は、大きなタイヤが付いたワゴン型の収納ケースとなっています。

大きさは、W415×H274×D272mmとなっていて、専用のブロックが十分入る大きさです。

そのため、ブロック以外の細々としたおもちゃを一緒に入れて収納しています。

ブロックを追加購入しても、十分入る大きさです。

タイヤ付きなのも大きなポイントで、子どもでも動かしやすく、ブロック遊びをする時にとても便利です。

アンパンマンのキャラクターが11体もある

アンパンマンのキャラクターが11体もあります。

写真は全部のキャラクターが揃っていないのですが、アンパンマンのキャラクターは全部で11体あります。

アンパンマン、バイキンマン、ドキンちゃん、メロンパンナちゃん、コキンちゃん、あかちゃんまん、ロールパンナ、カレーパンマン、しょくぱんまん、クリームパンダ、ホラーマン

これだけキャラクターが揃っていると、アンパンマンが大好きな子どもは十分楽しめます。

長男の2歳の誕生日に、「はじめてのブロックワゴン」をプレゼントした時の写真です。

アンパンマンのキャラクターに夢中になって遊んでいます。

だんだん知恵がついてくると、わざと顔と体が合わないように組み立てて遊んでいました。

顔と体だから子どもが認識しやすいんです。

このキャラクターのブロックだけでも色々な遊びが楽しめますよ。

子どもの初めてのブロックとしてピッタリ

「はじめてのブロックワゴン」は、

  • アンパンマンのキャラクターのブロックがある
  • 模様や形があるブロックがあって組み立てやすい

という理由から、子どもの初めてのブロックとしてピッタリなおもちゃです。

前述の通り、アンパンマンのキャラクターは全部で11体です。

アンパンマンは子どもが好きなだけでなく、赤ちゃんが顔として認識しやすいと言われています。

そのため、小さい子どもでもブロック遊びがしやすいのです。

アンパンマンのキャラクター以外にも、

犬、猫、鳥、木、家、車

といった身近なものをモチーフにしたブロックがたくさんあります。

身近にあるから子どもが認識しやすく2ピースで組み立てられるものばかりなので、ブロックを知らない子どもでも遊びやすくなっています

我が子は車にアンパンマンたちを乗せてよく遊んでいました。

形合わせ遊びもできる

「はじめてのブロックワゴン」はブロック遊びだけでなく、形合わせ遊びもできるようになっています。

ワゴンの蓋の上に、星、丸、三角、ダイヤの形をした4つの穴が空いています。

ここに、ブロックをはめて遊ぶことができます。

どのブロックがどの形に合うか考えながら遊べるので、想像力を鍛えることができます

2歳頃はこの形合わせ遊びでもよく遊んでいました。

ダイヤと星の違いが難しかったみたいで、よく混乱していました^^

サポートブック付きで成長に合わせて遊べる

サポートブックというものが付いていて、成長に合わせた遊びができるようになっています。

我が家のサポートブックはボロボロになってしまったので…全て揃ってないため一部を紹介します。

こちらは赤色と青色のブロックを選ばせ、色を認識させます。

顔と体を意識させ、同じように組めるか試す遊びです。

ブロックを高く積み上げる遊びで、手先を上手に使う練習にもなります。

このように、親が子どもと一緒に遊べるよう成長に合わせた遊び方をサポートしてくれます。

はじめてのブロックワゴンはブロック遊びだけじゃない、立派な知育玩具です!
スポンサーリンク

アンパンマンはじめてのブロックワゴンの口コミ

アンパンマンはじめてのブロックワゴンを実際に買った人の口コミを紹介します。

幼児用だからなのか外れやすすぎる。
ブロック同士をくっつけて少し持ち上げただけでポロポロ外れてしまうものがいつくかある。
たまたまそういう規格だったのかもしれないけれど、子供がとても気に入ってくれただけにとても残念です。

引用元:Amazon

 

小さい子の握力でもちゃんと外せるように出来ているんでしょうが せっかく組み立ててもすぐに崩れます。上手に組み立てたブロックを見せてくれるのですが持ち上げた途端ガッシャーンでした。

引用元:Amazon

 

レゴデュプロと互換性があるときき購入しました。レゴデュプロとアンパンマンブロックの2つは問題なくくっつき遊ぶことができて大満足です。

引用元:Amazon

 

1歳の誕生日に買いました。もう3歳なので、レゴを買い足しましたが、1人で遊べるのは未だアンパンマンみたいです。キャラクターも沢山いるので、おままごとにも使えます

引用元:Amazon

 

1歳半の男の子に、だいぶ悩んでこのサイズに決めました。
車輪つきのケースなので、これを押したりしても遊べる
片付けやすい
ブロックをもっと追加購入しても余裕で入る

引用元:Amazon

 

ブロックが外れやすいことに不満をもっている人がいます。

私もそこは残念に感じました。

せっかく積み上げたのにちょっとした衝撃ですぐ壊れてしまい、子どもが泣き出すこともありました。

逆に言うと、外れやすいということは組み立てやすいということです。

まだ手先をうまく使えないうちは、このはじめてのブロックワゴンが子どもは遊びやすいでしょう。

キャラクターも11体もあり、やっぱりアンパンマンは子どもの食いつきは抜群です。

スポンサーリンク

まとめ:アンパンマンはじめてのブロックワゴンの口コミ!遊び方も紹介

「はじめてのブロックワゴン」は、

  • 子どもが大好きなアンパンマンのキャラクターのブロックがあるので、子どもが興味を持ちやすい
  • 形や模様のあるブロックが入っていて子どもが組み立てやすい工夫がされている
  • 形合わせ遊びもできるので想像力も鍛えることができる
  • ワゴン型の収納ケースなので子どもが片付けやすい

このような理由で、子どもに最初に与えたいブロックおもちゃです。

子どもはいまだにアンパンマンのブロックでよく遊んでいます。

最近買ったレゴデュプロと組み合わせて遊ぶこともできるので、遊びの幅が広がりました。

こんなに立派なものを作れるようになりました♪

「はじめてのブロックワゴン」は、

  • 子どもがアンパンマン大好き!
  • 子どもに初めてのブロックを買ってあげたい
  • 片づけやすい収納ケース付きのブロックが欲しい
  • レゴデュプロと互換性のあるブロックが欲しい

という方にはおすすめのおもちゃです。

おもちゃ通販の専門店 トイザらス オンライン ストアでも買うことができます。

アンパンマン レゴ ブロック 互換性
アンパンマンのブロックとレゴは互換性がある?買うならデュプロがおすすめ!ブロックおもちゃで有名なのはアンパンマンとレゴです。 このアンパンマンとレゴのブロックは互換性があるのでしょうか? ...
こちらの記事もおすすめ!